社長ブログ | TKプランニング

公示地価って???

2010年の公示地価が発表されましたが、

予想通り下がりました。

2年連続の下落です。

 

ただ、実感としては今一つ・・・・

公示地価と実際の売買価格のギャップ。

仕事柄、土地の情報には細かく

目を通しているんですが、土地が

安くなっているとは感じませんね。

土地の価格、本当に下がってますか?

 

「40坪で2,200万円」

えっ、あの場所でそんなにするの!

そんなこと、ちょくちょくありますから。

東京では土地を購入して家を建てるのは

ホント大変なこと。

東京のはずれの青梅市でも同じです。

土地と家の価格を比べたら、土地代の

比率が高いのが普通です。

総額4,000万円でしたら、

土地代が2,500万円で、建物は1,500万円

そんな感じです。

 

土地の価格、もっと安くなっても

いいと思うんですが。

でも、銀座は別格ですね。

1平方メートルで2,840万円ですって。

想像がつかない。

30坪だといくらになるの?

8億5,200万円

ひえー、どんな土地だよ。