社長ブログ | TKプランニング

高齢者の運転

昨日、ウチのばあちゃんが車で事故を

起こしたらしいんです。

お互い、たいしたことはなかったので

良かったんですが。

高齢者の運転手、多いですよね。

 

車につけてるマーク、何て言いましたっけ。

「もみじ?」でしたっけ。

ここんとこ、よく目にします。

ウチはじいちゃんも運転してます。

今年、69歳かな。

カミさんとも言ってるんです。

「70歳までだな。運転させるのは」って。

自分は大丈夫、と思ってても、

周りの人たちとの感覚のズレって

あるじゃないですか。

スピード感とか反射神経とか。

「こっちは大丈夫だと思ってた」みたいな。

安全運転をしてるつもりでも、

逆に安全じゃなかったりすることもあるし。

 

でも、助かってる部分もありまして、

たまにですが、娘の送り迎えとかね。

 

ん、ん?

ウチの場合は、じいちゃんより、

ばあちゃんの方が心配かも?

毎日、府中との往復してますし、

まだ63歳なんですが、運転を

心配するのは、歳だけじゃないかも。

チョッとだけですが、天然系なんです。

 

じいちゃん、ばあちゃんの運転には

イライラせずに、労わりの気持ちを。