社長ブログ | TKプランニング

久しぶりの歯医者

昨日は十数年ぶりに歯医者に行きました。

右の奥歯が痛くて、そんなに我慢できない

ほどの痛みじゃなかったんですけどね。

歯は風邪と違って我慢してりゃ治るものじゃ

ないし、ちょうど時間が空いたから行こうかなと。

 

ウチのOBのS様が青梅市内で歯医者さんを

やってるんですよ。

歯医者に行くようになったらS様のところって

決めてましたので、行ってきました。

十数年ぶりに病院の中に入り、受付へ。

「お願いします」って保険証を出すと、

看護婦さんが、

「えーっと、あれ? 予約が入ってませんね」

 

「えー、予約制だったんですか!」

ガーン!

 

中を覗いたらS先生は治療中。

あー、こっち向いてくれないかなあ。

んー・・・なかなか、こっちを見てくれない。

しばらくして、

あっ、こっち向いたー

その瞬間、

「先生!すいません。予約って知らなくて」

 

「あー、いいですよ。中に入ってください」

よかった、よかった。

たまたま、次の予約の方まで少し時間が

あったようで、待たずに診てもらえました。

 

歯医者 = 痛い!痛い!

のイメージだったんですが、

今は違うようですね。

コメントする