社長ブログ | TKプランニング

程よい数っていくつ?

「TKさん、何ヶ所の現場をやってるんですか?」

時々、お客様に聞かれます。

 

施工中現場をホームページで紹介してますので、

ご覧になっている方はおわかりでしょう。

 

それで、何て答えるかと言うと

正直に答えるだけです。

 

でも、答える数によってお客様はどう感じるんだろう。

 

例えば、

「今は8ヶ所の現場で工事中です」

って言ったら、

「おい、おい、そんなに忙しくて

ウチの家は大丈夫かよ」

不安になるのかな?

 

逆に、

「今ですか、ここだけです」

って言ったら、

「おい、おい、そんなに暇で

この会社、大丈夫かよ」

心配になるんですか?

 

会社によって、適正な数って

バラバラです。

ウチの場合は、

大工さんが5人ですから、

常に4〜5か所の工事があれば

ちょうどいいと思います。

 

でも、難しいのが

“ちょうどいい”なんです。

 

仕事以外でもそうじゃないですか。

“ちょうどいい”ってのがね。

多すぎたり、少なすぎたりして、

うまくいかないものです。

 

でも、

だから頑張れるんでしょうね。

 

「いま頑張らずにいつ頑張る!」

尾関宗園さんが言ってます。

 

 

コメントする