社長ブログ | TKプランニング

「わがまま」はウチの自慢

ほんのチョッとだけ、

気のせいじゃないか、ほどですが、

周りがざわついて来たような感じ。

もう今年も残すは2ヶ月ですから。

 

ウチはですね、

10月が暮れみたいなモンなんです。

そう、決算月でしてね。

「今月で1年が終わるんだ。

来月から新しい年を迎えるんだ」

そんな気持ちですね。

 

「TKさん、今年はどうだったの?」

逆に、みなさんはどんな年でしたか。

あっ、そうか。

みなさんの場合、今年はまだ残ってますよね。

私から聞くのはチョッと早いか。

 

ウチの今年はですね。

100年に1度の大不況、って言われてたでしょ。

そりゃ、もう大変な1年でした。

 

って、ことにはならずに、

まあまあの1年でした。

施工棟数だけを見れば、

いつもと変わらない年でしたかね。

これも、「社長コラム」ファンを

はじめとする皆様方のお陰です。

ありがとうございます。

 

ただ、年々感じることは、

お客様の要望や要求が高くなって

来てることは感じます。

「こんな感じでいいや」

じゃないんです。

「もっと、こんな風に・・・」

「もっと、ここを・・・」

 

実は、

ウチが凄く自慢したいとこなんです。

だって注文住宅って、

お客様の「わがまま」をどれだけ

現実にできるかが醍醐味の1つですから。

 

その「わがまま」を言ってもらえるか

どうかは、お互いの信頼関係の大きさに

よるんじゃないかと思ってます。

 

数年前のお客様より、

今のお客様の方がはるかに多くの

「わがまま」を言ってくださいます。

 

これがウチの「自慢」「誇り」なんです。

 

お互いに要らぬ遠慮があっちゃいけません。

“いい家を造る”という同じゴールを

目指すわけですから、言いたいことは言うべき。

 

ついつい言い過ぎるとこが

私の悪いとこなんですが・・・

すいません、不器用な男なもので。

 

来期も「こだわり、わがまま満載のいい家」

スタッフ一丸となって頑張ります。

 

 

 

コメントする