こだわりの木造注文住宅を完成させたお客様の声をご紹介します
お客様体験談

こだわりの家造り――O様編

2006年12月にお引渡しをしたO様から体験談を寄せていただきました。O様


「完成に至るまで」

 この体験談は、これからTKプランニングで家を建てよう、あるいはこれから検討してみようという方にとって、多少なりとも参考になるように、私の家の完成に至るまでの経緯を書こうと思います。
 私がTKプランニングで家を建ててもらおうと思ったきっかけは、ただ単に社長の人柄が好きだったからです。こんな風に書くとなんだかいい加減に決めたようですが、「いつか家を建てたいなあ」「どこで建ててもらえばいい家が建ててもらえるんだろう?」と漠然と考えていた私にとっては、建ててもらう会社の社長との信頼関係は何にも変えて重要なことだったと思います。偶然にも木村社長とお会いする機会があり私の家造りが始まるのですが幸運だったと思います。

  さて、ここからが具体的な話ですが、私は土地探しからTKプランニングにお願いしました。土地探しをしてもらいながら発表会にも足を運ぶうちに、やっぱりここで家を建ててもらいと愛と思うようになりました。
まず、私が気に入ったのはTKパネル工法です。耐震強度と高断熱性能を兼ね備えたこの工法がとても気に入りました。
特に賃貸アパートに長く住んでいた私は、冬場の結露が甚だしく悩みの種でした。断熱性能のいいパネルに加えて樹脂サッシがさらに結露を防ぐとの説明を聞き、私の家内などはそこが痛く気に入ったようでした。
次にお風呂、キッチンなどの標準設備の充実です。
展示会でお風呂周りなどを見るたびにいいなぁと自分が浴槽に使っている姿を想像したものです。浴室乾燥機が標準仕様に入っているのもいいなと思いました。
あと、オプションになりますが、床暖房とオール電化。これはもうオプションではありますがはじめから決めてました。
完成後に実際に住み始めた方のお家でその暖かさを実体験する機会もあったので、これはどうしても入れたかったのです。
予算の都合もあると思いますがこれは皆さんぜひ検討してみるといいと思います。
私はこの冬すでに完成した家に住み始めておりますが、とてもいいですよ。

土地探しは1年以上かかりました。
この間も色々な土地を提案して頂き最後に本当に納得のいくいい土地を紹介していただきました。
良かったです。

ここからが本当の家造りのスタートでした。
プランニングは正直言って大変です。
間取り・外壁・照明・クロス等々、本当に決めなくてはいけないことが山積みです。 いろんな家を見ては迷い、本を読んでは迷い・・・。
そんなときは質問攻めになりましたが、ここもきちんとした説明をしてくれます。
時間と予算と希望とでぐちゃぐちゃになりますが、頑張ってどうか納得いくプランニングをしていただきたいと思います。

プランニングが終われば建築の開始ですが、私などは仕事の合間を見ては現場を見に行きました。
家がどんどん完成に近づくたびにワクワクしたものです。
ここで感動したのは建具の良さです。
「標準でこんないいもの付けてくれるんだ」
といまさらながらに思ったものです。

私は今回家を建ててもらうに際し外構工事までお願いしましたが、その仕上がりには90%ぐらい満足しております。
残りの10%は細々としたところですが、それはTKプランニングの課題としてこれから家を建てようとしているお客様の家造りに必ず反映させていただけるものと確信しておりますので、どうか頑張ってください。

最後に、TKプランニングのスタッフの皆さんへ
「素晴らしい家を建てて頂き本当にありがとうございました。家族一同快適に暮らしております。」

2007年1月15日

そんなO様邸完成の様子はこちら⇒



TKプランニング