こだわりの木造注文住宅を完成させたお客様の声をご紹介します
お客様体験談

こだわりの家造り――M様編

2008年の3月にお引渡しのM様から、体験談を寄せていただきました。
注文住宅はあきらめていたというM様。『家造り発表会』に参加されてからのお話をいただきました。

                                       M様

「あきらめていた注文住宅」

土地を探して希望の家を建てたいと思いながらも、建売や建築条件付になるだろうと諦めていました。「家が決まってからでは行けなくなる住宅展示場や見学会に、一度くらいは行ってみたい。」という軽い気持ちで、以前からチラシで気になっていたこちらの見学会に参加しました。

部屋一面に貼られた説明書きや写真・お客様の感想文の数々、見学中にずっと子供の遊び相手になってくださったこと、社員ぐるみの手作り感いっぱいの暖かいおもてなし。「この会社なら“手抜き工事”や“欠陥住宅”の心配はないだろう。」「耐震、断熱、シックハウス対策も大丈夫そう。」「でも、社長のイニシャルを付けた『TKパネル』って何???」そして、「ま、どうせ建売か建築条件付になるのだから、ここにお願いすることもないだろう。残念だけど。」というのが率直な感想でした。

ところが、縁あって希望に近い建築条件なしの土地が見つかり、晴れて建築をお願いする運びとなりました。なにせ、「どうせ建築条件付だから、間取り・外装・内装・設備など、あれこれ考えても悲しくなるから。」と、全くの不勉強でおりましたので、いざ、注文住宅が建てられると分かると、うれしさのあまり、あれもこれもと欲が出てしまい、何を決めるにも時間がかかり、打ち合わせの度に宿題にして持ち帰り、また、何度も仕様変更をお願いしてしまいました。

私たちのあいまいな要望に根気強く耳を傾け対応してくださった木村社長、打ち合わせのたびに子供と1対1で遊んでくださった木村さん、内野さんをはじめ、みなさまにはたいへん感謝しております。おかげさまで、敷地や予算の関係で断念したこと以外はほぼ希望通りの家を建てることができそうです。少しずつ着実に出来上がっていく“我が家”を見るたびに、家族みなうれしい気持ちでいっぱいになりました。今後ともよろしくお願い致します。



2008年3月

M様邸完成の様子はこちら⇒



TKプランニング