こだわりの木造注文住宅を完成させたお客様の声をご紹介します
お客様体験談

こだわりの家造り――K様編

2008年の12月にお引渡しのK様から、家造りの体験談を寄せていただきました。

                                       あきる野市K様

家族総出で造った家

私たち夫婦は30歳を迎える頃、3人目の子供を授かりました。「このアパートで5人暮らし・・・キツイなぁ〜・・・」
「もう少し広いアパートに引っ越すようか・・・」しかし長女の小学校の事もあり、半ば諦めていました。

ちょうどその頃にTKプランニングの社長様から近くにいい土地があるという話を聞きました。ここなら長女の学校も通える!!でも、今すぐに注文住宅なんて無理だろう・・・と思いながら相談にのって頂きました。

お忙しい中、私たちの都合に合わせて夜にまで足を運んで頂いた事もありました。とにかく何もかも分からない私たちでしたが、全てをお任せし話が進んでいくにつれ「家を建てる」という実感が湧いてきました。

また見学会のお家を見せて頂き、アパート暮らしをしてきた子供達の嬉しそうにはしゃぐ姿を目にし、「我が家」というのはこんなにも温かい気持ちにさせてくれるものなんだと感じました。

間取りについても「こうしたい!ああしたい!」と言いたい放題な言葉にも「せっかくの家ですから色々考えてみてもいいと思いますよ!」と親身に相談にのって下さいました。打ち合わせにも子供を連れて行く母親としては、行ってもろくに話もできないだろうと思っていましたが、会社には子供達が楽しめる遊具があり、社長の奥様、内野さんに遊んで頂き、子供達も毎回楽しみにしていました。社長様自ら三女を抱っこしてくれた事もあります。自分もきちんと打ち合わせに参加できた事をとてもありがたく思いました。

そして我が家の棟梁はTKプランニングに勤めている義父です。長年の経験と腕を間近で感じ、気持ちのこもった仕事に何の心配もせず安心して家造りを見てきました。更に塗装に関しては塗装業を営む主人自ら・・・そして弟が手掛けました。家族総出で造った家です!!(私は何もしていませんが(笑))

私や子供達にとってもこのような家で暮らせるなんてとても幸せな事だと思います。優柔不断な私たちで加藤さんには本当にご迷惑をおかけしてしまいましたが、決して私たちを追い込むことなく、最後までとことん付き合って頂きありがとうございました。念願のマイホームが実現できたのはTKプランニング社長様をはじめ、奥様、社員の皆様のお陰です。そんな皆様の温かい気持ちのこもった我が家を大切に仲良く暮らしていきたいです!本当にありがとうございました。

 

 


2008年12月

K様邸完成の様子はこちら⇒



TKプランニング