こだわりの木造注文住宅を完成させたお客様の声をご紹介します
お客様体験談

こだわりの家造り――I様編

2006年の12月にお引渡ししたI様より、このたびの家つくりに際して率直な感想を書いていただきました。
I様


「広いリビングの家」

TKプランニング様

このたびは私たち家族の家の工事にご尽力下さったことを本当に感謝しています。
その感謝の気持ちをこめて、感じたこと、思ったことを全て包み隠さずお伝えします。
TKプランニングに家をお願いすることになった理由
実は私(Iパパ)が仕事でお付き合いをしているハウスメーカー、工務店、大工さんは47件です。その中から選ぶことを最初に決めました。
次にあまり上手でないところを削除しました。残り9件です。
そして金額的に無理そうなハウスメーカーを削除です。(パナホーム・積水ハウス・三井等)
残り5件に家を建てたい考えがあることを話してみました。すると対応が横柄だったり、「俺に任せろ!勝手に建ててやるから」みたいな希望を聞いてくれなそうな会社もありました。総合得点でTKプランニングの優勝でした。

1.坪単価が高すぎなかった。
2.オプションが充実している。
3. 耐震強度が高い。
4.部屋が広く取れる。
5.断熱効果(保温性)が高い。
6.希望をよく聞いてくれると感じた。
7.木村社長の目に吸い込まれた。
8.奥さんの笑顔にやられた。

以上がTKプランニングに家を建ててもらおうと決めた理由です。

次に感じたことをそのままお伝えします。
嬉しかったこと
木村社長が何度も希望を聞きに家まで来てくれたこと。おかげでママの無茶な希望が95%実現できました。実現しなかった残り5%は当家の金銭的事情によるもの。
嬉しかったこと
木村社長が希望の外壁を決めるために、車に家族を乗せてまわってくれたこと。
嬉しかったこと
木村社長がキッチンを決めるために家族をクリナップの展示場に連れて行ってくれたこと。
「夫婦漫才みたいでとっても楽しかった」とママ。
「車に酔った〜・・・具合悪い〜」と次女。
嬉しかったこと
「在庫に余っているから」とシャワー水栓をプレゼントしてくれたこと。
嬉しかったこと
木村社長が長女と次女に「水曜日のおじちゃんだよ」など冗談を言ったり、優しくしてくれたこと。
(うちの娘は強面の人が苦手。木村社長は例外になりました。特に次女に人気)
感動したこと
大工の三浦さんが風邪を引いて熱があるのに真っ赤な顔をしながら仕事をしてくれたこと。
提案したいこと
張った床には薄ベニアで養生してはどうでしょう。
良かったなーと思うこと
家の中がすごく暖かいです。本当に保温性が良いのですね。
遮音性も高くて静か過ぎて怖いくらいです。
良かったなーと思うこと
階段の昇り口の壁を無くしたのは大正解でした。玄関も広く感じるし、階段も閉塞感が無くて最高です。
失敗したなーと思うこと
ベランダの物干しを二段にしたのは良かったのですが、同じ場所に二段にしたら干しにくかったこと。
別な場所に下の段を取付けてもらえばよかったです。
嬉しかったこと
レンジフードの色が違ったのにサービスでしてくれたこと。
???なこと
TKプランニングのホームページが誤字だらけでした。ちょっとまずいかも・・・。(私が見たとき偶々かな?)
ショックだったこと
近藤さんのくじ運が悪いこと。(エコキュートの補助金が貰えなかった。)
嬉しかったこと
近藤さんがI邸の外壁にGoodDesign賞をくれたこと。
良かったこと
2階の勾配天井は家族にも来客にも大好評でした。他のお客さんにもぜひ勧めてあげて下さい。
TKプランニングの売りにもなるし、お客さんもきっと喜ぶと思います。


以上だと思います。
思ったことをそのまま書かせていただきました。

2007年1月

そんなI様邸完成の様子はこちら⇒



TKプランニング