木造注文住宅の東京都工務店TKプランニング社長・木村智行の家造りコラムです
社長コラム
ホーム > 会社案内 > 社長コラム2010年1月

社長コラム 2010年1月-

TKプランニングの社長・木村智行によるコラムです。
2月
2008年バックナンバー 2009年バックナンバー

1月31日  31日ですね

2010年1月も

早い1ヶ月でした。

 

今日は土地の契約が1件。

タイミングよく希望に合う土地が

見つかって良かったです。

平たんな場所。

廻りを家に囲まれていない

日当たりのいい場所。

閑静な住宅街。

そしてローコスト。

契約が終われば間取りの打合せ。

3月かな、着工できるのは。

 

1月の締めくくりとしては

とてもハッピーな日になりそうです。

 

明日から2月。

まだまだ寒い日は続きますが、

みなさん、頑張りましょう!

 

今、気がついたんですけど

日付を間違ってましたね。

あれれ、今日で1月が終わるって

書いたのに、日付は30日。

おかしいぞ、と遡ってみたら

27日が2回ありました。

今日は31日で間違いないですよね。

 

おしまい

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

1月30日   45年ぶりと33年ぶり

昨年の住宅着工戸数が発表されました。

78万8410戸と急減。

前年比で27.9%減ですって。

これは、なんと1964年依頼、

45年ぶりの水準。

45年ぶりじゃ私が生まれる前のこと。

 

こういう数字が不景気感を募らせるんです。

まあ、一口に住宅着工といっても、

種類があって、分譲・賃貸・持ち家。

その中で、持ち家の落ち込みは少ないんです。

えーっと、10.6%減の28万4631戸。

そして、昨年11月、12月は前年同月比で

わずかではありますが、プラスらしい。

「プラス」って見ると少しはホッとします。

 

あと、自動車ですね。

ここも大変な数字が出ました。

国内生産台数ですが、前年比31.5%減。

1976年以来、33年ぶりに800万台を

割り込んだそうです。

 

住宅に自動車。

どちらも頭打ちの分野かもしれませんが、

数十万戸、数百万台という数があるわけ

ですから、ウチらのような小さいとこは

まだまだいける、って思えるんですね。

だって、1,000戸、2,000戸と建てられる

わけないんだから、数十万といったら

とてつもない大きな数字。

 

今年も例年通り、地道にコツコツと

1棟、1棟を真剣勝負でいこうと思います。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

1月29日   登校しまーす

昨日、留置所に入れられました。

じゃなくて、行ってきました。

いやいや、「行った」といっても

何も悪いことしたからじゃないですよ。

 

もちろん、仕事。

そう、こんな依頼を受けることもあるんです。

警察署の留置所なんて、普通は入れるわけ

ないですよね。

中の様子ですが、詳しくはご勘弁。

チョッとだけなら・・・

ごっつい鉄の扉に大きくて頑丈そうな

鍵が2重、3重に。

その奥に鉄格子の部屋がいくつも並んでて。

いわゆる牢屋。

 

いい社会見学になりました。

 

 

今日は近くの中学校へ登校です。

あまり勉強をしなかったもんで、

勉強のやり直し。

きちんとやっておくべきだった〜

じゃなくて、工事の打合せ。

校舎の改修工事ですね。

 

今週は留置所やら学校やらで

いつもとチョッと違う1週間。

 

本業の家造りは?って。

それはもちろんバッチリですよ。

今日から週末まで予定はビッシリ。

ちなみに今日は午後から契約でーす。

ありがとうございます。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

1月28日   施工中現場のリポートです・・・2

今日も昨日に引き続き

『現場施工リポート』をお送りします。

 

只今、八王子市で2世帯住宅を建築中。

S様邸をどうぞ。

 

この出窓は以前、紹介しました

輸入物の木製+樹脂サッシ。

せめt説明書は日本語にしてくれー!

それと重さが半端なく重い!

4人がかりでやっと取付。

 

これはフルオープンの樹脂サッシ。

日本製です。

ちょうど、電動シャッターの取付工事中のようです。

全開口は気分いいだろうな〜

サッシの前にはウッドデッキガ付く予定。

 

どうですか、玄関ドアと壁のR(アール)

この上にレンガが張られたら格好いいでしょうなあ〜

三浦棟梁、ここも苦労なさったようで。

 

外はバッチリ「透湿シート」が張られて

雨の心配もなくなりました。

現場シートにもご注目を。

 

S様邸は『初物』が多いんで

いつもとはチョッと勝手が違いますが、

そこは「真剣勝負の家づくり」で

任せてください!

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

1月27日   施工中現場のリポートです

今日は『現場施工リポート』をお送りします。

 

しばらくHPが更新できずにいまして

どうもすいません。

 

お詫びにここで紹介させていただきます。

 

青梅市のH様邸。

いよいよ外壁がお披露目です。

おっとっと、

これじゃ見えませんね。

では、別の方向からどうぞ。

どうですか。

ブリック調の柄。

これって結構いい質感出てると思いませんか。

えっ、アップすぎてよくわからない?

よーし、じゃ少し引いて撮りましょう。

なかなかでしょ。

いい感じ。

 

「外壁」って打合せの中で

お客様が1番悩むところ。

 

サンプル見本が小さいので

イメージがつかみにくい、

ってのもあるんですが、

選ぶ数も多すぎるくらい。

張り方のバリエーションも

いろいろ選べるし、2種類、

3種類と組み合わせるのも自由。

 

悩みます。

でも、悩むのも楽しみの1つ。

“THE 注文住宅”ですから。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

1月26日   「短期集中型」な私ですが・・・

昨日、琴音にBIGプレゼントが!

 

前にも書きましたし、ウチのカミさんも

書いてるでしょ。

琴音がもうすぐ高校受験なんです。

私立に入る子はもう決まってるようですが、

ウチは都立を目指してまして、受験は来月。

 

昨日の午後、ウチの協力会社の社長さんが

見えて、合格祈願のお守りと鉛筆を届けて

くれたんです。

 

なんか、ウチのカミさんがこっそり近くの

神社にお参りに行った時、その社長さんが

いたらしく、それで持ってきてくれたんです。

ありがたいことです。

 

それと、人ってどこで見られてるか

わからないものですね。

こっちは気付かなくても、見られてること

ありますよね。

 

「見る」といえば、

昨日、久しぶりにTKの『社員ブログ』を

見ました。

って、変な話ですね。

みんな毎日書いてました。

偉い、偉い。

そんなんで褒めてどうすんだ、って。

でもね、何でも続けることが1番大変。

だけど、1番大事なこと。

始めるのは簡単だけど、続かないこと多いでしょ。

私なんか典型的なそのパターンの人間。

パーっと燃え上がって、あっという間に

消えちゃった、みたいな。

そう、飽きっぽい性格なんです。

ホント、何をやっても3日坊主。

長続きしないんです。

 

だから、この『社長コラム』は

自分でも不思議なくらいです。

今年で4年目に入りました。

もう丸3年書いてきたんですよ。

 

まあ、これも飽きずに見てくれる

人がいるおかげです。

「コラム見てますよー」

「頑張ってください」

「毎日、毎日すごいですね〜」

いろんな励ましの言葉をもらって

きたのが1番の原動力。

 

ありがとやんした。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

1月25日   次回は3月に開催します

1月も今週で終り。

8日から仕事始めでしたので、

まだ20日も経ってませんが、

いいスタートをきれたと思ってます。

これも、たくさんの「TKファン」の

方々のお陰ですよね。

いつも、ありがとう。

 

9日からの『家造り発表会』が

大盛況だったのも要因の1つかな。

ご参加くださった方々、

どうもありがとうございました。

 

やっぱり、“実際に見る”ってのは

大事なんだなと思います。

私が口でいくら説明するより、

自分の目で見て、自分の手で触っての

方がはるかに理解できるんですよね。

OK、OK、OK牧場!

また『家造り発表会』やりますよ!

 

昨日は、2月に着工するお客様と打合せ。

『家造り発表会』のOKもいただきました。

ありがとうございまーす。

3月に構造編をやりますので

みなさんヨロシク!!

 

1月のKH様のこだわりもサスガでしたが、

今度のお宅もこだわり満載です。

図面を見てると、出来上がりが楽しみで

楽しみで、早く着工したいーーー!

そんなお宅です。

 

まずは、玄関ドアを開けると

「おー!!!」って、

思わず声が出ること間違いなし!

んー、もっと書きたいけど、

これ以上はご勘弁。

 

 

さあ、1月のラスト1週間。

もちろん、たくさんの方との

打合せが入ってます。

楽しい1週間を送れると思います。

 

おーとっと。

今日は9時から「1年点検」でした。

立川市のI様邸へ行ってきます。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

1月24日   土地のこと、お任せ下さい!

土地探しのお手伝い。

賃貸住宅にお住まいで、

まず土地を見つけなくては

ならない方の土地を探す役目。

 

今年も同じようにやってます。

今も青梅市内で探してるんですが、

まあ、いろんな物件があります。

 

「おっ、こりゃ安い!」

と思ったらまずは調査。

何か事件、事故があった土地じゃ

ないかどうか。

例えば、「自殺」とか「殺人」

こんな土地じゃ、いくら安くても

考えちゃいますよね。

 

それと、道路の問題。

現場に行くまでの道幅が

極端に狭くて、車で行けない。

これも困ったもの。

 

「掘り出し物」って言葉

ありますが、土地にはどうかな?

大体、安いものには何かしら付き物。

 

それと、

「ウラ情報」とか「隠し物件」

何かワクワクするとこありますが、

そうそうウマイ話はないですよ。

 

いい土地って何かというと、

満足度と価格のバランスじゃ

ないでしょうかね。

場所・日当たり・道路・生活の便

駅や学校への距離・住環境・その他・・・

 

これらの条件がいくら良くても

高くて予算オーバーじゃ、その人に

とっていい土地とは言えないでしょ。

 

例えば、条件の中の1つだけ、

満足度が低くても、価格が周りの

相場より少し安ければどうでしょう。

購入を検討するでしょう。

 

『安くていいもの』を欲しがる心理は

土地でも一緒ってことなんです。

ただ、金額が高価なんで、いろんな

要素を調べることが大事なんです。

でも、不動産は専門的な知識が必要。

素人じゃわからないことがたくさん。

専門家のアドバイザーが身近にいれば

安心して決断できます。

 

私、自称ですが、

あくまで自称ですよ。

『土地探しのスペシャリスト』

『土地探しの無償アドバイザー』

 

言い過ぎかな。

不動産屋さんからクレームが来るかも。

 

でも、そんなのお構いなし。

私、「木村」にお任せ下さい。

 

冒頭で言いました、青梅市内の土地、

いい物件が見つかりそうです。

もう一息ってとこ。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

1月23日   床の張り替え

今週はズーッと見積りやってました。

というか、まだ終わってないんで

今日と明日も打合せの合間を縫って

見積りの作業になりそうです。

 

新築・リフォーム・公共工事。

1番時間がかかる公共が残ってまして

週明けの月曜日が入札なもので、

何としても明日中に終わらせないと。

 

ウチ、リフォームもやってるって言いましたよね。

そのリフォーム工事は「床」がらみの

工事が多いですね。

1階の床の張り替えです。

どうしても昔の家は床下の湿気が高いんで

木材が腐ってしまうんですね。

床板の下は、根太(ねだ)という45o角の

木材と大引(おおびき)という90o角の

木材で支えられています。

 

築20年を過ぎた家は、床下の木材が

傷んでいるケースが多いです。

今でこそ、基礎は「ベタ基礎」といって、

床下全面がコンクリートで仕上げられますが、

当時の基礎は「布基礎」といって、床下は

土のままが主流だったんです。

土ですと、湿気が上がりますので、

根太や大引にはいい環境とは言えません。

だから、傷みが早いんです。

 

木材も今と違って乾燥材じゃないんで

良くないですね。

 

湿気の多い場所でしたら、床下は

なんらかの工事をした方がよりベターです。

床下全面にコンクリートを流すのも

1つの方法ですが、コストが高いんですよね。

ローコストでやるなら、土の上に

「防湿フィルム」を敷いて、その上に

砂を敷き詰める。

これですと、そんなに高額な工事には

なりません。

 

それと大事なのは断熱工事。

床下の断熱がある、なしでは

冷え方が大違い。

その断熱ですが、繊維系のものより

ボード状のものがお薦めです。

入れ方も大事で、床板と断熱材の間に

隙間ができないように入れること。

床板と断熱材が密着してないと、

断熱効果が期待できません。

 

 

最後に、工事費の目安ですが、

6帖の床張替えで、30万円〜

コレって、

高いですか、安いですか?

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

1月22日   19歳の誕生日

ミスっちゃいました。

昨日のコラム、書き込みはしたんですが、

アップし忘れちゃって・・・

すいません。

今日、まとめてご覧ください。

 

 

昨日は千鶴の誕生日でして、

お陰さまで19歳になりました。

誕生日といっても、19歳になると

何も変わらない普段通りの日に

なるものなんですね。

 

もちろん本人は出掛けていません。

何だよ、誕生日の主役が留守か、

と思い、琴音に

「おい、千鶴は?」って聞いたら

 

「お父さん、お姉ちゃんはもう19歳だよ。

家に居たら逆に困っちゃうでしょ」だって!

 

んー

琴音の実に冷静な答え。

確かにそうかも。

19歳にもなって家で誕生日なんて

寂しすぎるよな。

外で祝ってくれる人がいる方が自然か・・・

 

というわけで、

昨日もいつも通り、カミさんと2人の

静かな静かな夕食でした。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

1月21日   暖かかった「大寒」

昨日は暖かな1日。

ずーっと外で活動してました。

いや〜、この時期にこの陽気。

外にいる者には最高にGood

 

「大寒」だったんでしょ。

1年で最も寒い日。

日本の四季も狂ってきてるのか、

温暖化の影響で。

 

温暖化といえば、

CO2をいくら削減しても

温暖化は避けられないって

本当ですか。

何%削減だー、って世界中で

言ってますけどムダなことなの?

 

ヨーロッパの国々では、

削減より、温暖化後の

生活をどうしたらいいか、

考えているとか。

 

エネルギーや温暖化の問題は

本当のところがわからないのが

難しい。

 

けど、ウチとしては「省エネ住宅」

を造ることは続けていかなくちゃと

考えてます。

 

『光熱費・冷暖房費が安くすむ家』

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

1月20日   『家造り発表会』のご報告

しばらくの間、ホームページが

更新できず、申し訳ありません。

ホームページの担当者が昨年から

体調を崩しまして、まだ復帰できて

いないものですから。

みんなで1日も早い復帰を待って

いるんですが、こればっかりはね。

 

私ができればやるとこなんですが、

できないもので、ご勘弁。

 

先日、行われた『家造り発表会』の

様子もご紹介したいんで、とりあえず

ココでご覧下さい。

 

 

いつものようにスタンバイOK

垂れ幕にノボリ、万国旗、

いい感じでしょ。

1つ残念なのは外構が間に合わなかったこと。

すいません。

 

開始早々、お客様のご来場。

ありがとうございます。

じっくりとご覧くださいね。

 

私、木村が座り込んでお客様と商談。

いやいや、雑談ってとこですかね。

天井付近の横長の明かり。

コレ良かったですね。

照明じゃなく窓ですよ。

 

こちらは「キッズコーナー」

右端に立ってるのは、床暖房屋さん。

チョッと固いなあ〜

 

もちろん今回も「休憩所」を

設営しました。

見学後はここで「おしるこ」と「お雑煮」で

体を暖め、私との会話で心を暖めていただこう

かと思いまして・・・・・

左のご夫婦はOBのT様。

右のご夫婦は、木村夫妻。

いや〜、楽しい会話で大盛り上がり。

 

床暖房屋さん、何か怖いよ。

上から見下ろさないでくれー

 

おー、ノリノリな感じ。

いいよー、

説明にも熱がこもってるのが

ビンビン伝わりますねー

 

でも、ホントみなさん熱心に

見学されてました。

 

約1名は“ひやかし”の男性が

いたようですが。

お暇なんですねー

 

チョッとでもいいから、

これからの家造りのお役に

立てたなら良かったと思います。

 

次回、3月かな?

お楽しみに。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

1月19日   住宅版エコポイント

「住宅版エコポイント」の詳細が

もうすぐ、はっきりしそうです。

新築は30万でリフォームは15万

とか言われてますが、まだ不明確。

 

2月に入るとあちこちで「エコポイント」

のセミナーを開催するようですから

聞いてこようと思ってます。

詳細がわかりましたら、ご報告します。

還元されるものは最大限有効に活用

しなくちゃ損ですから。

 

でも、新築30万はチョッと渋いよねー

ドーンと100万くらいポイントつけて

ほしいと思いませんか?

そうしたら、引越し前に家電製品や

テーブルやソファーなどなど、新品が

揃えられるし、そういった産業への

波及効果も大。

国の金の無駄遣いはまだまだ沢山

あるんでしょうから、もっともっと

事業仕分けをして、こういう方面に

使ってほしいよ。

 

「住宅版エコポイント」

あまり期待しない方がいいかも・・・

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

1月18日  家造りには2つのスタート

昨日、紹介しました現場シート。

お客様から「インパクトありすぎ!」の

賞賛(?)の声をいただきました。

 

何気なくシートを見た後に、

「えっ!!」って、思わず振り返って

見直してしまう現場シート。

 

OK、OK

 

ところで、

話をガラッと変えて『家造り談義』

家造りには2つのスタートがあると

思うんですよ。

1つは、家が完成するまでの家造り。

2つ目は、家が完成してからの家造り。

 

住宅会社も依頼者も一生懸命にやってるのは、

家が完成するまでの家造り。

最初の出会いから打合せを始めるまで。

打合せから契約まで。

契約から工事の完成まで。

これで終了。

 

これだけなら、どこの住宅会社でも

一生懸命にやってくれます。

依頼する側はこれだけを望むなら、

そんなに必死になって探さなくても

よくやってくれる会社はたくさんあります。

 

住宅会社は家造りのプロ。

いい家を造るのは当たり前のこと。

その当たり前をバカみたいにアピールしてる

とこが多すぎです。

いいことばかり並べ立ててますが、

プロから見たら本当にいいものかどうか

はなはだ疑問なことも多々あって・・・

 

逆に依頼する側から見ますと、

依頼者も「いい家」に惑わされすぎでは

ないでしょうか。

本当のいい家って、

住んでみて幸せな気持ちになれること。

住んでみてホッとできること。

住んでみて造り手の温もりが感じられること。

 

だから、2つ目のスタートが肝心なんです。

住み始めてからの家造り。

“家造り”ってのは、チョッと言葉が

違うかもしれませんが、ここからが再スタート。

長い長いお付き合いが始まるんです。

 

これから家を建てようと考えている人には

ここを頭に入れておいてほしいですね。

家が完成するまでは誰でも優しくしてくれるし、

すばやい対応、気配り、気遣いをしてくれます。

じゃ、その会社は完成後、引っ越してからも

同じように付き合ってくれるところかどうか。

そこもチェックポイントにしときましょうよ。

 

依頼する側の意識が高まれば、自然と造り手側も

そう変わらざるを得ません。

変われない会社は淘汰されるだけ。

世の中から見捨てられて消えていきます。

そうなれば、幸せなお客様も増えるでしょ。

住んでから、失敗したーって後悔する人も

いなくなるし、いいことじゃないですか。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

1月17日  お披露目です!

リニューアルしました。

建築現場のシートです。

どこの会社も足場に張ってるやつです。

ウチの新しいシートはこれ↓↓↓↓↓

 

 

えっ、よく見えない?

じゃ、拡大しましょ。

 

今年のウチはこれで行きます。

 

『真剣勝負の家づくり』

 

私、木村の顔がドカーンと行きますよ。

みなさん、よろしく!

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

1月16日  いい流れになりそう

『家造り発表会』から1週間。

いい手応えを感じてるというか、

やらなくちゃいけないんだ、っていう

ハッパをかけていただいた気持ちです。

 

星の数ほどある住宅会社の中から

ウチのイベントに足を運んでいただいた

方々にはホント感謝です。

 

改めて実感しました。

真剣にいい家が欲しいと思っている人は

たくさんいますが、

「いい家」を手にするためにどうしたらいいのか、

で悩んでいる人もたくさんいるんです。

 

「いい家」の価値観って人様々でしょ。

同じように、住宅会社によって得意、不得意も

あるんです。

でも、今の会社のほとんどはオールラウンドプレイヤー

のような宣伝をしてますよね。

あれじゃ、お客様は迷うばかり。

調べれば調べるほど、わからなくなるんじゃないかな。

 

だって、いいことばかり言ってますからね。

不得意なこともあるはずなのに。

何でもできます、みたいな。

耳障りのいい言葉が並ぶんですが、

はたして中身も伴ってるのか?

 

最近は家の性能(断熱性・耐震性など)を

売りにしている会社が多いようです。

でも、そういう会社は少し前までは

「安さ」を売りにしてたんですよ。

「坪いくら」みたいな感じで。

デザインを売りにしてたとこも、

急に性能、性能って変わったりして。

 

でも、全体的に性能にシフトしてきたのは

お客様にとっていいことです。

中身が大事ってこと。

壁の中、床下、天井裏。

家の性能って、

隠れてしまうところの施工によって

全然変わってしまうんです。

 

お客様にとっても、ウチにとっても

いい流れだと思いますよ。

ウチが1番得意としてるとこ。

どこにも負けない自信あります。

『夏涼しく、冬暖かく、快適な住い』

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

1月15日  輸入サッシ

外国のサッシです。

Integrity

外側は樹脂、中は木製。

八王子市のS様邸に使ってます。

最初から完成品で現場に入ってくるんです。

網戸まで付いて。

通常、網戸はクリーニングが終わってから

取り付けるんですが、やはり勝手が違う。

 

梱包を開いて取付の説明書を、

「どれどれ、ナニナニ・・・・」

 

弱ったー

全部、英語で書かれてて、

何を書いてあるのか全く不明。

現場の大工さんもこれじゃお手上げ。

 

サッシの日本法人の方に来てもらって

取付方法の指導を受けることに。

 

日本語で教えてもらえば訳ないこと。

取付は順調に進みました。

やってみると意外と単純なもの。

言葉がわからないって困りますね。

ホント無力に思えて、トホホ・・・

横文字に弱い典型的な日本人タイプ。

 

 

日本の“カーペンター”はさすが!

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

1月14日  オリンピックにワールドカップ

寒いなー

現場は頭から足先まで冷えるわー

風が強かったんで余計に寒さが身にしみて。

 

冬なんだから寒いのは当たり前って、

冬といえば、

今年はオリンピックの年。

2月12日から始まるらしい。

冬季オリンピックは地味だけど、

日本人選手、結構活躍してますよね。

今回もメダル候補が、

スキーにスケート、モーグルと。

個人的にはスキーのジャンプ。

メダル、期待してますよ。

第21回オリンピック冬季競技大会(2010/バンクーバー)

 

何なんでしょ。

外国相手だとどんなスポーツでも応援しちゃいます。

サッカーなんか特にそう。

国内の試合はほとんど見ないんですが、

国際試合はついつい熱くなって見てしまう。

全然詳しくないのに、あーだ、こーだって。

 

サッカーといえば、

ワールドカップ、今年でしたよね。

ホント、普段は全く見ないんですが、

間違いなくテレビの前で応援してます。

「ニッポン頑張れ!」って。

 

さあ、今日も寒いけど現場へ行ってきます。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

1月13日  続けることの大切さ

「継続は力なり」

大相撲の魁皇関、やりましたね。

お見事!

1つのことを続けることの素晴らしさ、

凄いじゃないですか。

長く長く続けてこなくちゃできない記録。

 

一瞬、一時の輝きって意外と簡単なのかも。

地道にコツコツ続けることが難しい。

派手なこと、目立つこと、周りから注目されること。

気持ちのいいことでしょうけど、

続かなくちゃ最後は惨め。

 

今の大相撲は外国人の活躍ばかりで

日本人はどうしちゃったんだよ。

若くて威勢のいいのが出てこないから、

おじさん力士の魁皇が頑張るしかない。

去年の日本人力士の最多勝は誰だか知ってます?

魁皇ですって。

まだまだ引退はできそうにないですね。

 

今年のウチも“やるべきこと”は

基本的に毎年同じこと。

「継続」の大切さを忘れずに、

続けていこうと思ってます。

 

同じゴールを目指して、

『ワクワクする、最高に楽しい家造り』を。

今年もたくさんの人とできそうな

嬉しい予感がしてるんですよ。

 

ここで3日間、とても有意義な

時間が過ごせましたんでね。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

1月12日  ありがとうございました

おかげさまで『家造り発表会』も大盛況で終わり、

今日から本格的に始動します。

 

早速、現場も社内もフル稼働だな。

まずは現場から。

今まで使ったことのない外国製のサッシが

八王子市のS様邸に入ります。

んー・・・・

カタログとカットサンプルでしか見てない初物。

一体どんなヤツなのか。

 

青梅市のT様邸にもサッシ搬入です。

こちらはいつもの樹脂サッシなんで、

手馴れたもんです。

 

 

社内の方も大忙しになりそう。

寒い中、本当に大勢の方にご参加いただいた

『家造り発表会』でした。

寒い中、お越しいただきまして

どうもありがとうございました。

OBさんたちも、どうもありがとう。

 

また、新築・建替・リフォーム・土地探し、

いろいろとご依頼をいただきまして、

感謝・感謝で有り難いことです。

 

今年のウチを占うには最高の3日間だったと

思いますね。

いいスタートダッシュができました。

 

ヤル気モード全開!

 

気合200%!

 

期待に応えなくちゃいけません。

ということで、今日からやりまっせ!

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

1月11日  中はポカポカです

昨日は風が強くて体感温度は

グーっと寒い1日でした。

 

でも、会場の中は『ルナキット』

のおかげでポカポカ。

 

『ルナキット』ってヤツはですね、

蓄熱タイプの床暖房のことです。

毎年、この時期になると、ありがたいなあ〜

って思いますよ。

 

その蓄熱タイプってこんな仕組み。

フローリングの下に「蓄熱材」という厚さ42oの

ものが根太と根太の間に隙間なく敷き込まれます。

この蓄熱材に深夜11時になると電気が流れて

熱を貯めます。

当然、貯めてる間もフローリングの上は暖かく、

翌朝7時には電気が自動的に止まります。

蓄熱材の温度はMAX40℃に達し、フローリングの

表面温度は25〜28℃位でしょうか。

部屋の温度は23〜25℃位。

注)蓄熱材の温度設定は変更できます。

 

深夜11時から翌朝7時までってことは、

そうです。

深夜電力を使ってるんですね。

1番安い電気料金です。

昼間の1/3以下。

 

その上、24時間暖かい。

蓄熱してる時も放熱されて暖かいし、

蓄熱後はズーっとポカポカ。

 

足元が暖かいってのはホント快適です。

エアコンでは味わえない快適さ。

 

昨日も、来る人、来る人、みんな

「床暖ですか、あったかいですね〜」

おかげで、ゆっくり見学していただけました。

 

今回も嬉しいことにOBさんが次々と

遊びに来てくれまして、有り難いことです。

他社さんじゃないみたいですね。

家を建てた人が遊びに来ること。

 

TKプランニングの家造りは

そんなとこも1つの特徴。

そんな家造りをズーっと続けたいです。

 

今日は最終日。

暖かい家と熱い雑煮でお待ちしてます。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

1月10日  全員集合!

何の写真だかわかりますか?

 

ウチの協力業者さんたち、「TK会」の集合写真です。

よくもまあ、これだけ愛想の無い顔が集まったもんだ。

私を筆頭に(?)

 

でもねえ、男の仕事は顔じゃないですから。

愛嬌は女、

男は腕!

それと「ハート」

 

みんな熱い人間ですが、

やっぱり1番熱いのは・・・

そうです。

私、「木村」ですよ。

 

よく家族から言われるんです。

「お父さん、誰と闘ってるの?」

いつも闘ってるんです。

周りからは理解されないことも

多々あるのですが、闘ってるんですよ。

 

本を読んでもそう。

「何、このー!」

 

娘が頑張ってる姿を見ても、

「よーし、やってやろうじゃないか!」

 

だから、こう言われます。

「そんなんで、疲れない?」

 

全然疲れません。

闘ってなくちゃ逆にダメ。

 

今の世の中、1番多いタイプが

「自分探しに熱心な人」らしいんです。

特に若者たちに多い。

 

何それ?って感じです。

自分なんか探してどーすんの。

甘えてるだけじゃない、というか

自分で自分を甘やかしてるだけ。

 

探すんじゃなく、闘え!

闘い続けろ!

世のため、人のために。

 

「仕事が無い、仕事が無い」って

騒いでる人に仕事を紹介すると、

「そんな仕事は自分に向いてない」

って断るんですって。

自分探しに夢中な奴は話にならん。

 

今年も木村は闘い続けます!

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

1月9日  いよいよ始まります

昨日は最後に宣伝しましたが、

今日も頭から宣伝いたします。

今日から3日間。

2010年最初の『家造り発表会』を開催します。

9日(土)

10日(日)

11日(月)

時間はAM10:00 から PM5:00

場所は、青梅市大門3丁目21-34

 

 

 

この前、ウチの現場監督から聞いたんですが、

現場の前を女子高生5、6人が自転車で通り、

こんなことを言ってたそうです。

「この家、格好よくなーい。センスいいね!」

ですって。

 

時代の流行りモノを生み出す

女子高生の感覚はバカにできません。

ウチの現場監督曰く、

「君たち、いいセンスしてるよ」

 

確かに格好いい家ができたと思います。

是非、見に来てください。

中はもっとグーなんです。

ここでお見せできないのが残念ですが。

 

お楽しみは現地にて。

 

これがホンモノの

「高気密」「高断熱」「高耐震」

“次世代省エネ住宅”です。

 

現地にお越しくだされば、

私がスミからスミまで全部

ご説明させていただきます。

 

他では見られない造りですよ。

 

じゃ、行ってきまーす!

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

1月8日   明けましておめでとうございます

さあ、2010年が始まりました。

本年も昨年同様のご愛顧、ご声援を

よろしくお願いします。

 

12月30日から休みに入ってまして、

普段は休みなく働いてましたので、

のんびりできるなーって思ってたんですが・・・

 

1月5日が限界でした。

何も予定を立てず、ただボーっと過ごすのも

1週間が限界でしたね。

 

飲んで食べて、横になって、

また飲んでの繰り返し。

 

娘2人は、ほとんど休みなくバイトと塾。

「おい、おい、娘たちが頑張ってるのに、

親父はこんなんでいいのか?」

そんなことも思ったりして、

やはり、毎年のようにフライングスタート

しちゃいました。

実は、私の仕事始めは6日から。

 

まずは、昨年たてた目標の確認からです。

次に昨年終わらなかった書類の作成。

だらしないでしょ。

社員には言えませんよ。

 

 

今年も昨年と同じく厳しい1年に

なると言われてます。

景気の2番底が来るとか、

デフレが一層進むとか。

 

でも、こんな風にも考えられるんです。

ウチみたいな小さい会社は世の中の

景気に左右されにくい、ってこと。

“バブル”も“リーマンショック”も

あまり関係なし。

って言うか、全然関係なし!

今年で16年目を迎えるんですが、

毎年、そんなに変化もなく来ましたね。

あれ、まずいこと書いちゃったかな。

「全然、成長してない会社」

これではダメですね。

チョッとずつでも成長しなくちゃね。

 

ですから、

16年目はガンガン行きますよ!

今まで遠慮してたかもしれません。

自分自身、会社の体制、などなど。

イマイチ自信がなくてなのか、

怠けてたのか、

飽きっぽい性格のせいなのか、

「こんなもんでいいんじゃない」みたいな。

 

ダメだ、ダメだ。

遠慮なんか要らない。

今年の木村はやりますよ。

ガンガン“顔と声”を出して行きます。

 

まず、手始めに

会社のパンフレットを作ります。

TKプランニングと木村を

1人でも多くの人に知ってもらい、

「へえー、青梅にこんな会社があるんだ」

って覚えてもらうために。

TK・TK・TK・TK・TK

ヘビ年のB型はしつこいらしい。

 

次に、建築現場の足場に掛けるシートを

全面的に変えます。

今までのシートはこれ

 

見た人がビックリするようなシートにします。

「えっ、何、このシート!」

驚き(お笑い?)のシートを考えてます。

賛否両論、いろいろ出るとは思いますが。

もちろん、ご批判は承知の上です。

人と変わったことをすれば

叩かれるのは世の常。

 

そして、ホームページのリニューアル。

これも全面的に変えちゃいます。

トップページから全部変わります。

2月下旬公開予定!!!

今までよりもパワーアップしたものに

なりますので、お楽しみに。

 

まだまだ他にも考えてることが

たくさんありますが、今日はここまで。

 

最後に宣伝します。

明日から3日間。

2010年最初の『家造り発表会』を開催します。

9日(土)

10日(日)

11日(月)

時間はAM10:00 から PM5:00

場所は、青梅市大門3丁目21-34

 

気合入った木村がお待ちしてます!

いえいえ、気合は入れずに自然体で

優しく優しくお出迎えします。

怖くないですからね。

大丈夫ですって、食べたりしませんから。

ホントですよ、木村はウソ言いませんから。

お気軽にお越しください。

 

 

初日から長々と書いてしまいましたが、

どうぞ、本年も最後までよろしくお願いします。

最後まで付き合ってよ!

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

2月
2008年バックナンバー 2009年バックナンバー



TKプランニング