木造注文住宅の東京都工務店TKプランニング社長・木村智行の家造りコラムです
社長コラム
ホーム > 会社案内 > 社長コラム2010年2月

社長コラム 2010年2月-

TKプランニングの社長・木村智行によるコラムです。

1月
2008年バックナンバー 2009年バックナンバー

2月23日   住宅展示場に行く前に・・・2

みなさーん

ご覧になられましたか。

新しいホームページ。

 

いかがでしょうか。

えっ、私の顔が出過ぎてる?

まあ、まあ、そうおっしゃらずに。

これでも、私としては抑えたつもり

なんですから。

 

まだ、未完成の部分もありますので、

出来上がり次第、更新いたします。

 

もっと、もっと多くの人に知っていただきたい。

「TKプランニングって住宅会社なんだよ」

昨日、書いたでしょ。

「住宅展示場に行く前に・・・」って。

これは、あるお客様に言われた言葉なんです。

「私もそうでしたが、“TKプランニングさん”って

何をしてる会社かわからない方が多いんじゃないですか。

看板を見ても、住宅会社なのかどうかが」

 

なるほど。

確かにそうかも。

“TKプランニング”って何屋さん?

うん、うん。

ウチにとって1番の課題はココなんです。

多くの方々に“TKプランニング”って会社は

「いい家」を造ってる会社なんだということを

知ってもらうこと。

 

他社には負けない「本物の家」を造っている

自信は持ってます。

でも、それを上手にお伝えできない。

思いを伝えることがホント下手くそ。

 

ダメなんです。

下手くそだからってあきらめちゃ。

下手でもいいから、どんどん発信しなくちゃ。

「TKプランニングってこんな会社です」

知っていただき、これからの家造りの方々に

もう1つの選択肢を持っていただければ。

そんな思いです。

 

ですから、ガンガン行きますよ!

このコーナーも今まで以上にパワーアップして。

社内では「抑えて、抑えて」って時々、

注意されてるんですけど・・・・

 

みなさん、

今後も引き続きご愛顧、ご愛読を

よろしくお願いします。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2月22日   住宅展示場に行く前に

昨日、お知らせしましたホームページの

リニューアルですが、更新手続きに1日

かかるそうですので、みなさんに公開できる

のは、どうやら今晩か明朝になりそうです。

もったいぶってるようで、すいませんが、

あと1日お待ちください。

 

でも、私の中では「平成22年2月22日」

オープンのつもりでいます。

ゴロがいいもんで。

 

さあ、2月も最終週に入り、これから工事の

着工が相次いで始まりますよー

今年は1月の着工がなかったんで、

おとなしくしてましたが、これからは

少々でしゃばらせていただきましょうか。

 

まずは、3月に『家造り発表会』を開催する

Y様邸からです。

3月27日・28日が開催日です。

みなさん、今から予定を空けといてください。

 

ウチの『家造り発表会』はですね〜

「住宅展示場に行く前に見ておくべき」ですよ!

 

「そろそろ家を・・・」

「そろそろ土地でも・・・」

まずは、住宅展示場か不動産会社へと足を運ぶ

人が多いと思うんですが、

もう1つ選択肢を、いかがですか。

ウチの『家造り発表会』へ来てみてください。

家造りを始める前の準備運動というか、

予習みたいなものに役立つはずです。

 

無防備のまま戦場へ飛び込むのは

あまりにも無茶でしょ。

 

ウチの『家造り発表会』は

初心者さん向きなんですよ。

「具体的にはまだ、」

そういった方を大歓迎です。

OBの方もたくさん見えますし、

そういった方々の「生の声」を

たくさん聞けるんです。

これこそ「本物の声」ですよ。

 

日時、場所などの詳しいことは

後日、ニューHPでご案内します。

 

ヨロシク!

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2月21日   明日、オープンです

明日はゴロのいい日。

平成22年2月22日。

「2」揃いの日です。

 

覚えやすい日なんで、

なんかやらなくちゃと

考えまして。

 

明日は

何かが起きます。

起こしましょう。

 

年明けに書いたと思いますが、

ホームページのリニューアルを

します、って言ったでしょ。

 

明日、オープンします!!!

 

このホームページも

今日が見納めです。

ご愛顧いただき、本当に

ありがとうございました。

 

今後も、引き続き

新しいホームページの方も

変わらぬご愛顧・ご声援を

よろしくお願いします。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2月20日   OB様と一杯

昨夜はOB様と「小宴会」

I様とS様と3人。

前々から「一杯やりましょう」って

言ってたのが、ようやく実現です。

 

こんな風に、家を建て終わってからも

お付き合いができるってのは最高の幸せ。

住宅会社とお客様って、引渡しちゃうと

それで終わり、というのが普通(?)の

ようですが、それは他社さんのこと。

ウチは違いますね。

引渡し後に会って話すのは楽しい。

 

先日も、2年半前に引渡したK様から

「風呂の換気扇がチョッと・・・」

と言うので、見に行ったんですが、

ずーっと世間話で1時間オーバー。

換気扇の件は、最初の数分で終わり。

久しぶりもあったんで、いろんな話が

できまして、「換気扇ありがとう」ですよ。

 

他のお客様もそうですが、

ウチはいつもこんな感じです。

『家造り発表会』に初めて参加した

方がみんな同じく驚くのは、

「どうして家を建てた人たちが

こんなにたくさん来てるの?」なんです。

不思議なようですが、ウチでは普通。

 

10年、20年、30年と長―い

お付き合いができるのが、1番の

「保証」じゃないかなと思ってます。

紙っきれの「保証書」なんて

何にもならないでしょ。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2月19日   「即時交換」というのがあります

2月も残すところ、あと1週間余り。

今月は見積の作業が多かった月です。

新築にリフォーム、公共工事と。

特にリフォームがいつもより多くて。

これも「住宅版エコポイント」の影響かと

言えば、そうでもないんです。

 

「住宅版エコポイント」は、これからじゃ

ないでしょうか。

リフォーム工事については、1月1日以降の

着工であれば対象となりますが、現時点でも

受付窓口が正式に決まってないそうです。

「30万ポイント」ばかりが一人歩きしてる

状況みたいで、具体的にどう進めればいいの?

現状はそんな感じ。

 

新築工事は昨年12月8日以降の着工が

対象となります。

ポイント数はリフォームと同じ30万。

ポイントは同じでも、工事のハードルは

新築の方がはるかに高いです。

リフォームの方が簡単な工事でも

ポイントをもらえます。

 

更に、リフォームでいい点は「即時交換」

ポイントを工事費に回せることです。

例えば、サッシの取替や床の断熱工事などで

30万ポイント貯まるとします。

その30万を使って他の工事ができるんです。

「システムキッチン」や「洗面化粧台」

「玄関ドア」何でもいいんです。

30万ポイントを工事店に売る、と言えば

チョッと違うかもしれませんが、そういうこと。

50万円分の工事が20万円でできるんです。

 

もう1つ、

リフォームの場合、30万に達するまで

何回でも申請できます。

1回目の工事では10万ポイントだったら、

2回目以降で残ったポイントをゲットできる。

まあ、1年に何度も工事をする人って

少ないんでしょうけどね。

あまり現実的じゃないか。

 

ということで、

今年はリフォームの工事が増えるかも?

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2月18日   すごい地味だけど

またまた雪です。

今月に入り何回目でしょう。

まあ、東京ですから根雪に

なることはないんですが。

今年は多いですね。

ウチの田舎、青森も多いんですって。

寒さも例年以上に厳しいとか。

 

冬季オリンピック。

やっぱり地味ですね〜

夏と比べると盛り上がりも、

んー・・・・

中でも地味な競技の1つに

「カーリング」

知ってますか?

氷の上を丸いストーンを転がしてるの。

私は密かに期待してるんです。

女子をね。

『チーム青森』です。

この名前を聞くと、

「あー、それか」ってわかる人もいるんでは。

 

初戦から強豪相手でした。

アメリカ戦。

最後はミリメートルの勝利。

幸先いいよー

2戦目は世界トップのカナダに

敗れはしましたが、まだ期待は持てます。

 

すごい地味で、「これってホントにスポーツなの?」

って感じですが、

見てると意外にはまっちゃいます。

 

頑張れ、チーム青森!

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2月17日   過去最高ですって

昨年のヒット商品の1つに

太陽光発電があります。

2009年の国内出荷量は、

前年比2.1倍だそうです。

 

売れましたね〜

やっぱり補助金が大きかったんでしょう。

国と東京都、市からの補助。

2005年までも補助金はあったんですが、

一時打ち切り。

残念なことに我が家の太陽光は

補助金のない時の設置。

 

でも、頑張ってもらってますんで、

十分、家計に貢献してます。

買取単価が2倍になったおかげもあり、

先月の稼ぎは約1万7千円ほど。

 

新商品の開発競争も各社しのぎを

削ってるようです。

変換効率の向上と耐久性など。

変換効率を高めるのもいいけど

価格をもっと安くできないものか。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2月16日   ご相談はお近くの・・・

ここんとこ寒さが厳しいですね。

昨日も雪になりそうなくらいの

冷たい雨でした。

2月ですから、当たり前か。

 

さあ、ウチも2月に入り、

これから着工するお客様との

打合せが次々と入ってきました。

 

新築にリフォーム。

「えっ、TKさんリフォームもやってるの?」

よく言われるんですが、やってます。

ちょこちょこ、やってますねー

小さい工事から大掛かりなものまで。

 

「住宅版エコポイント」が決まったんで

リフォームを考える人も増えるんじゃないかな。

と同時に、『エコポイント便乗リフォーム屋』も

増えるんじゃないかな、と思ってます。

みなさん、悪徳業者には注意してください。

 

今回のエコポイントは予算が1,000億円。

家電の時より全然少ないんです。

「だから急げー!」はダメ、ダメ。

慌ててやったらいいことはない。

冷静に、冷静に行きましょう。

エコポイントの対象工事は、

1.サッシ(ガラス)

2.断熱改修

3.バリアフリー

です。

ご相談は、お近くの工務店まで。

地元で信頼できるところが1番。

もちろん、青梅市ならウチでしょ

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2月15日   独り言・・・

冬季オリンピックが始まりましたが、

昨日の上村愛子選手、惜しかったね〜

残念。

今回が4回目の出場とのこと。

1回目からの順位が、

7位、6位、5位、そして今回の4位。

今回はメダルの期待が大きかっただけに

取らせてあげたかったなあ。

次はどうすんでしょ?

4年は長いからなー

 

他の競技はというと、

服装で話題になった国母選手ってのはどうなの。

実力はあるらしいね。

けど、「品格」は?ですね。

「品格」じゃなくて、

どれだけ強くても、どれだけ上手くても

ルールは守りなさい、ってこと。

「日の丸を背負ってるのだから・・・」

まで言わなくても、

「ルールは守れ」でいいんじゃないかな。

国母選手はまだ若いんだし、

まだまだ発展途上ってとこ。

 

大卒の就職も氷河期ですが、

昨日のテレビでやってました。

日曜日の午後2時かな。

「生きる〜・・・」って歌で始まる番組。

ウチは好きで毎週撮ってるんです。

 

相変わらず、若者たちよ。

評論家みたいで変だぞ。

 

若造はいくら考えてもダメ。

いくら悩んだって、頭の中じゃ

答えを決めちゃってるんだから

解決できっこない。

 

悩む余裕があるなら行動。

がむしゃらに動くこと。

考える暇もなく動くこと。

上を向いて走り続けようぜ。

 

オジサンはそう思います。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2月14日   カギが・・・

今朝はこの冬1番の冷え込みじゃ

ないですか。

 

朝、車のエンジンをかけようと

外に出て、門扉のカギを開けようと

したら、カギが回らない!

何、凍ってる!

力一杯回して何とか解除。

そして車のカギ穴にカギを差し込み

回そうとしたが・・・・

 

回らない!!

 

力を入れて回したが・・・

やっぱり回らない!

力一杯、

いや、ダメだ。

壊れたら大変。

 

仕方なく家に戻り、

やかんにお湯を沸かし、

再度チャレンジ。

 

カギ穴にお湯をジャーっとかけて

今度は難なくいつも通りにロック解除。

 

いや〜

今朝の冷え込みはすごかった。

 

そういえば、

昨夜の玄関の温度計が17℃でした。

いつもは20℃前後あるので、

かなり寒かったんですね。

 

路面も凍ってます。

今日の運転は、いつもより慎重に。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2月13日   久しぶりの歯医者

昨日は十数年ぶりに歯医者に行きました。

右の奥歯が痛くて、そんなに我慢できない

ほどの痛みじゃなかったんですけどね。

歯は風邪と違って我慢してりゃ治るものじゃ

ないし、ちょうど時間が空いたから行こうかなと。

 

ウチのOBのS様が青梅市内で歯医者さんを

やってるんですよ。

歯医者に行くようになったらS様のところって

決めてましたので、行ってきました。

十数年ぶりに病院の中に入り、受付へ。

「お願いします」って保険証を出すと、

看護婦さんが、

「えーっと、あれ? 予約が入ってませんね」

 

「えー、予約制だったんですか!」

ガーン!

 

中を覗いたらS先生は治療中。

あー、こっち向いてくれないかなあ。

んー・・・なかなか、こっちを見てくれない。

しばらくして、

あっ、こっち向いたー

その瞬間、

「先生!すいません。予約って知らなくて」

 

「あー、いいですよ。中に入ってください」

よかった、よかった。

たまたま、次の予約の方まで少し時間が

あったようで、待たずに診てもらえました。

 

歯医者 = 痛い!痛い!

のイメージだったんですが、

今は違うようですね。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2月12日   『フラット35』お得な情報です

住宅ローンに関するGoodニュースです。

 

『フラット35』

みなさん、知ってますか。

借入期間の最初から最後までズーっと

金利が変わらない、全期間固定金利の

住宅ローン商品です。

 

固定金利ってことは、毎月の返済金額が

変わることがないので返す方にすれば安心。

でも、金利が高くてはしょうがないです。

現在の『フラット35』の金利は、銀行に

よって多少の違いはありますが、2%後半

です。安いと思います。

35年固定金利が2.6%ですよ!

 

これだけじゃ、たいしたGoodニュースに

なりませんよね。

ここからです。

 

もっと安い金利で借りられる方法があります。

当初10年間は、−1.0%の優遇。

11年目から20年目まで、−0.3%の優遇。

ということは、

最初の10年間は1.6%

11年目から20年目まで2.3%

残りの期間は2.6%

これならどうですか。

Goodニュースになるでしょ。

 

えっ、

もっといい話はないか?って。

 

そうですね〜

ここから先は土地なしの方に朗報です。

フラット35って商品は建物が完成して

「適合証明書」というものが発行されないと

融資が実行されない商品なんです。

ですから、既に土地を持っている人や、

建売住宅を購入する人しか利用できない。

 

土地のない人は、まずは土地の購入から。

土地代金の支払いが先に来ますよね。

銀行の住宅ローンでしたら、「つなぎ融資」

といって、土地の支払いに使えます。

でも、フラット35は使えません。

 

これじゃ、どれだけいい商品でも、

土地を購入して注文住宅を建てようと

考えている人には全然意味なし。

使えなーい、ってわけ。

 

Goodニュースはここから。

 

なんと、フラット35で「つなぎ融資」が使えます!!!

土地代で100%

建物代で60%

どうですか。

これなら、土地なしの人も利用できるでしょ。

安い金利で全期間固定の安心な住宅ローン。

 

詳しくお知りになりたい方は、

私「木村」まで、お問い合わせください。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2月11日   今月中にアップ予定です

ホームページのリニューアル作業が

順調(必死?)に進んでます。

今月中のアップを目標にしてますので、

ここから最後の追い込みです。

 

私もそうですが、何か調べ物をするのに

インターネットは必需品になりました。

10年位前に、知人から

「将来はパソコンで買い物ができたり、

いろんなことを調べることができるようになる」

って聞かされた時は、

「へっ、そんな訳ないだろー」と、

軽く聞き流してたような記憶があります。

 

まさか、住宅建築の依頼先をインターネットで

決めるなんて絶対にありえない。

そう思ってましたから。

 

時代の変化するスピードが前とは

比べ物にならないほど早くなってます。

アナログ感覚の私には、付いて行くのがやっと。

というか、付いて行けてないのが実態かな。

パソコンのシステムとか専門用語は何度

聞いても???

 

ですから、今は頭の中が少々オーバーヒート気味。

ホームページをリニューアルしようと思ったのは、

もっともっと多くの人にウチを知ってもらうため。

それと、もっと多くの情報を提供して、これから

家造りを始める人たちのお役に立つため。

そのためには、どんなホームページにしたらいいのか

昨年から構想を練ってきました。

何にでも言えることですが、現状で満足じゃ

ダメですよね。

バージョンアップして向上していかないと。

ですから、今月のリニューアルは第1段階。

 

最後はチョッと謙虚に。

あまり得意な分野じゃないんで、

というか苦手な分野ですので、

あまり過激な期待はしないで

もうしばらくお待ち下さい。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2月10日   ヒゲ面を出した訳

リニューアルした「現場シート」

ご存知ですよね。

有難いことに、反響がそこそこありまして。

ただですねー

同業者からの反響なんですよ。

ホントは一般の方の反応を知りたいんですけど。

 

同業者同士、意外と気になるみたいです。

「あそこが何々した」とか、なんとか。

 

こんな顔をデカデカーっと出しちゃったんで

結構インパクトがあったようです。

「アイツは大丈夫か?」みたいな。

確かに、ウチで建てたお客様の中にも

私のヒゲ面が怪しく感じた方もいたようで、

それなのに、このヒゲ面を出したのには

訳がありましてね。

 

私、一応はTKの社長なんです。

最高責任者とも言うんですか。

『家造り』は大きな責任を伴う仕事です。

お客様が命を賭けて行うもの。

半端な気持ちじゃお客様に失礼。

絶対に必要なのは、

お客様に負けないほどの『覚悟』

 

現場シートにヒゲ面を出した1番の理由はそれ。

顔を見せることによって、逃げも隠れもせずに、

いつでも相対します、ということ。

 

昨夜、琴音に聞かれてね、

「お父さん、現場シートに顔出したけど、

自分のことがそんなに好きなの?」って。

 

はっははー

そんな風にとられてたとは!

琴音の面白い疑問に座布団1枚!

 

話はそれましたが、

お客様に顔を見せない住宅会社の

社長さん、多すぎると思いませんか。

たかだか1年に50棟、100棟くらい

建ててたって、5棟や10棟やってる

会社と一緒じゃないですか。

それが、顔も出さず社長気取りで社員任せ。

トラブルがあっても「自分が出るまでもない」

意気地が無いね〜

覚悟が無いね〜

 

私は出てくよ!

どんな小さいことでも行くよ!

それが、お客様に負けない『覚悟』ですから。

そして、とにかく喜んでもらいたい。

それだけ。

 

それとね、

マネすることが得意な社長さんは多いんだよな。

ウチがこんな現場シート作っちゃったから

マネする会社が出るかもね。

『覚悟』を持って顔を出すことはいいこと。

お客様のためになりますから。

ただ、パフォーマンスでマネするのは

お客様のためにならないからやめてください。

 

私は毎日毎日、気合いを入れて頑張ります!

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2月9日   資料請求の後は・・・

みなさん、2日間のご無沙汰でした。

近場ですが、社員旅行で温泉へ行ってきました。

心も身体もリフレッシュ、リラックス。

少々、飲み疲れもあり・・・

 

旅行の前にいいことありました。

前日に契約があったんです。

ありがとうございます。

ご契約いただいたのはN様。

青梅市で3月から着工します。

 

「契約」って大きな節目ですよね。

お客様にとっては、期待と不安が

入り交ざり、複雑な心境、かな?

そんな思いがチラチラするのかも。

 

でも、家造りの「契約」って

スタートラインに立ったようなものだと

思うんです。

「これから、いよいよ始まるんだな」

そんな感じで気合の入れ直し儀式。

 

ですから、ウチの契約は打合せの延長みたいなもの。

こんな言い方はお客様に失礼かもしれませんが、

実際にそうなんです。

契約金をいただくわけでもないし、

土地売買の「重要事項説明」なんてものもないし、

「この内容は重要ですから十分にご理解ください」

なんてこともない。

 

N様との契約もいつも通り。

時間にして2時間30分くらいかかりましたかね。

でも、契約のことは最初の20〜30分。

あとは、ズーっと世間話で大爆笑。

最後に、

「一緒に頑張りましょう!」

 

そう、いい家造りって、

造り手とお客様の共同作業です。

今まで何度も何度も言ってますが。

お互いに協力し合わないと

いい家はできないと思ってます。

 

家造りの最初に行うこと。

その1つに「資料請求」

でも、資料請求だけじゃ

何にもわからないものですよ。

資料請求は入り口の1つに過ぎません。

当然、ウチにも資料請求はきます。

スグに送りますけど、何の返答もない人が多い。

「お送りしましたよ」ってメールしても知らんぷり。

「ありがとう」の一言があってもいいんじゃない。

小さな小さな礼儀の1つでしょ。

そういう人は多分、『自分はお客様=エライ』タイプか、

完成するまでを「いい家」って錯覚してるタイプ。

 

違うと思いますよ。

どっちも偉いってことないし、

完成して終わりは『いい家造り』じゃない。

住んでからもズーっと気持ちよく、満足感いっぱいで

過ごせるのがホントの『いい家造り』

20年、30年と変わらぬお付き合いが続けられる。

最高でしょ!

 

ハードだけじゃダメ。

ハートも大事なんです。

お客様が住宅会社を選ぶのは自由。

住宅会社がお客様を選ぶのも自由。

お互いに自由でいい、そう思いませんか?

 

ウチのOB様とのお付き合い。

引渡し後、数カ月後、数年後でも

一緒に食事したり、一緒にお酒を飲んだりと、

ウチの『家造り』では、ごく普通のこと。

長―く付き合えそうな人に家造りを頼むのが1番。

長―く付き合えそうな人の家造りをやるのが1番。

だからハートも大事なんだよ。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2月6日   エコキュート上手く使えてますか?

先日、3ヶ月点検に伺ったお宅でのこと。

 

そのお宅はオール電化ですので、

給湯はエコキュートを使ってます。

エコキュートってタンクにお湯を

貯めて、その限られた量のお湯を

使うので、いつもタンクのお湯の

量が気になるものです。

 

浴槽にお湯を入れると、タンクの

お湯が半分に減っちゃう、とのこと。

 

いや〜、そんな量で半分になることは・・・

リモコンの設定と、データをチェック

してみたんですが、設定については

特に問題なし。

 

データを見ると、

現時点で使えるタンクの中の湯量が少ない。

そこで1日に使っている平均の湯量をチェック。

ん!?

少ない。

この人数でこの量は少なすぎる。

もしかして、

お湯が途中でなくなるのが心配で、

使う量を加減してたのかも。

 

エコキュートって学習機能が付いてまして

各家庭の平均使用量しかお湯をつくらなく

なってるんです。

タンク満タンで370Lのものでも、

1日平均半分くらいしか使わないと

エコキュートは半分しかお湯をつくらなく

なっちゃうんです。

そうすると、どんどん悪循環。

お湯がなくなるから、って節約すると

次の日につくるお湯も節約されちゃう。

 

ですから、普通に使った方がいいんです。

ただ、気になったのが、

「浴槽にお湯を入れるとリモコンの目盛りが半分に」

この言葉が気になったんで、メーカーさんに

みてもらいました。

もしかして、エコのどこかに不具合があるかも?

でしょ。

 

昨日の夜、一緒に確認したんですが、

エコの問題は一切なし。

これで安心。

 

メーカーさんが言うには、

「リモコンのお湯の量を表す目盛りは

あまり気にしなくていい」とのことでした。

詳しく説明すると長くなりますので、

ここでは省略します。

 

エコキュートのことで疑問・質問があったら

スグ、家を建てた会社に連絡するのが1番。

もしかしたら、知らずに不便な使い方を

しているかもしれませんよ。

 

TKのOBさん、

困ってる人いませんかー

いないと思いますが、

もし、もし、もし、

おりましたら「木村」まで連絡ください。

 

 

では、

2日間休業しますんで、次回は2月9日

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2月5日   親父ってそんなもの

夕べのニュースを見てたら

「朝青龍、引退!」じゃないですか。

 

「おい、おい、オカン、朝青龍が引退だって」

カミさんは、

「えっ、知らなかったの」

 

琴音に

「おい、朝青龍が引退って知ってた?」

琴音、

「うん、知ってた」

 

そこにちょうど千鶴が帰ってきて

「千鶴、朝青龍が引退だってよ」

千鶴、

「うん、そうだね」

 

知らなかったのはオレ1人。

んー・・・・・

まあ、我が家ではよくあること。

世のお父さんって、そんなもんだよね。

 

ニュースの続きですが、

その後、

「小沢幹事長、不起訴」

朝青龍は辞めたのに、

小沢は辞めないのは潔くない。

みたいな、言い回し。

 

マスコミはどうしても小沢さんを

辞めさせたいように聞こえてしまう。

不起訴でも、道義的責任は、とか

国民への説明責任は、とか。

 

確かに愛想がなく傲慢そうで

好かれないタイプの風貌から

叩きたくなる政治家なのかも。

 

マスコミやテレビの影響力って

スゴイと思いますよ。

ねえ、国民のみなさん。

 

 

そーだ、そーだ

1つお知らせがあります。

今度の日・月

7日と8日は誠に勝手ながら

臨時休業とさせていただきます。

ですから、コラムとブログもお休みです。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2月4日   ベルギーレンガ登場

レンガが顔を出してきましたよ。

ベルギーレンガ

 

ベルギーレンガ施工中

職人さんが1枚、1枚張ってくんです。

全部で何枚張るのか?って。

そんなことわかりません。

数えてたら気が遠くなります。

根気の要る作業です。

 

このレンガ、柔らかい雰囲気が出てますね。

普通はもっと角が目立って重々しい感じに

なるんですが、丸みのあるレンガなので、

いい表情になってます。

これに目地が入るともっといいんですって。

 

2階は白いサイディングを張ります。

こんな感じ。

・・・

バランスもいいでしょ。

 

ナニナニ

現場シートが邪魔でよく見えない???

レンガに負けないインパクトのある顔。

どうもすいません。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2月3日   落ちるなー!!!

今年最初の地盤調査。

青梅市のW様邸です。

地盤調査

今月22日が基礎工事の着手予定。

ということは、

そうでーす。

次回の『家造り発表会』をやるお宅です。

3月の最後の土・日になると思いますが、

正式に決まりましたら、ご報告します。

 

地盤調査の結果ですか?

「問題なし!」

補強の必要もなく、標準のベタ基礎でOK!

一安心。

この結果がハラハラドキドキなんですよ。

 

上の写真は丸い錘が乗ってるでしょ。

アレ実は100キロ(!)もあるんですよ。

アレがスーッと下がっちゃうとヤバイ。

地盤が弱いというか軟らかいということで、

杭打ち、又は地盤の改良が必要になるんです。

いつも立ち会ってますが、

同じこと祈ってます。

「回れ、回れ、落ちるなー!」

昨日は

「琴音、落ちるなー!」

 

あっ、でも誤解のないように。

地盤が弱いからといって、

決して悪い土地じゃないですから。

杭を打ったり改良すれば固い強い

地盤になりますから。

困るのは予定外の出費だけ。

 

地盤調査が終わると「ワクワク」ですよ。

着工が楽しみでね。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2月2日   KY線

予報どおりの雪になりました。

この冬、初めてかな。

 

今日は琴音の高校受験の発表日。

朝のニュースでは「青梅〜立川間」の

電車がストップとか。

琴音は少し遠いところを選んでるので、

拝島までは車で送っていくようかも。

 

しかし、何で遠い高校なんか選んだのか。

「もっと近いとこにしたら」

「毎日通うんだから遠いのは大変」

言えば言うほどかたくなに拒否。

さすがのカミさんもお手上げです。

 

「こう」と決めたらウチで1番の頑固者。

親父譲りというか、似なくても良かったとこですが。

最近、テレビに手相占いの「何とかさん」ってのが

出てますよね。

カミさんが見てたらしいんですが、

世の中の人の5%しかいない

『KY線』ってのがあるらしく、

琴音の両手にはその『KY線』があるんですって。

周りに流されない。

空気を読まない。

 

何も両手になくたって。

正真正銘の頑固者ですね。

受験結果は帰ってからのお楽しみ。

申し訳ありませんが、結果の公表は

控えさせていただこうと思ってます。

 

今日は車の運転、気をつけてください。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2月1日   まだまだ頭を使わなくちゃ

住宅業界が大きく変化してます。

フラット35の「S」

住宅省エネラベリング

長期優良住宅

設計性能評価住宅

そして、『住宅エコポイント』

 

基準に適合した住宅を造ることは

大したことないんです。

ウチの仕様でしたら、そんなに

変更することなくOKですから。

よくわからないのが、手続きです。

手続きのやり方がよくわからなくて・・・

 

例えば、長期優良住宅。

申請手続きだけで、40〜50万円も

かかるらしい。

「何で!」って思いませんか。

建物の仕様も100万円単位でコストアップ

しなくちゃならない会社もあるそうです。

ウチの住宅はコストアップなしで、

長期優良住宅になるとのお墨付きはいただきました。

 

でも、形に残らない手続き費用が

そんなにかかるんじゃホントにメリットあるの?

そのお金ってどこにいくんでしょ、って思うし。

 

今週の金曜日、

『住宅エコポイント』のセミナーが

あるんで行ってきます。

そこで、詳細がわかると思うので、

その時はお知らせします。

 

これからの家造りは、今まで使ってない

脳ミソを使わなくちゃいけないみたい。

この年になってうまく動いてくれるかな?

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

1月
2008年バックナンバー 2009年バックナンバー



TKプランニング