木造注文住宅の東京都工務店TKプランニング社長・木村智行の家造りコラムです
社長コラム
ホーム > 会社案内 > 社長コラム2009年2月

社長コラム 2009年2月-

TKプランニングの社長・木村智行によるコラムです。
1月コラム 3月コラム 4月コラム 5月コラム 6月コラム 7月コラム
8月コラム 9月コラム 10月コラム 11月コラム 12月コラム
2008年バックナンバー 2010年コラムへ

2月28日  ありがたいご指摘です

「今日はビスケットの日です」

今朝、ウチのカーナビが言ってました。

ホントですかね。

 

今日は2月最後の日です。

これは間違いない。

今月も忙しく楽しく仕事をさせてもらった1ヶ月でした。

最後の日の今日も大忙し。

すいません。

忙しい、忙しい、って嫌味に聞こえたらご勘弁を。

 

先日、あるOBのお客様から言われました。

「社長、あんまり儲かってるような話して大丈夫ですか」って。

ウチのお客様ってこんなことまで心配してくれるんです。

有難いことです。

 

だから、いつも社員に言ってるんですよ。

「OBのお客様は会社の大事な財産だよ」って。

 

でもね、先のご指摘に1つ訂正を。

「忙しい」と「儲かる」はイコールじゃないんですね。

決して経営危機で苦しんでいるわけではありませんが、

周りが思うほど儲かりもしません。

儲けに走る気もありませんし、かといって苦しむのも嫌です。

 

楽しく家造りが続けられる程度に会社が潤っているのが

ベストだと考えてますので、今のところ楽しめてるってことは

いい状態なんだと思います。

 

“忙しければ忙しい”、“暇なら暇”って言います。

隠すことなく正直に話していいかな、と思ってますんで

そうしてます。

「忙しくて大変です」

「暇で困ってます」

どちらも有りですよ。

だから頑張るんでしょ。

 

 

昨日、土地の引渡しを済ませたS様邸の地盤調査からスタート。

終わってから、リフォームをご計画のS様と打合せ。

午後は、新築をご計画のM様と間取りの打合せ。

そんなんで、今日もアッと言う間の1日になりそうです。

 

 

来月のイベントをお知らせしときますね。

 

3月8日 加藤が企画しました「リフォーム何でも相談会」

 

3月20〜22日の3日間は、

青梅市野上町で「P様邸 家造り発表会の完成編」

 

最後に、明日から3日間はお休みとさせていただきます。

「コラム」と「ブログ」は3月4日から再開します。

3月も変わらぬご愛顧をよろしくお願いします。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2月27日  太陽光発電システム

今年に入り、太陽光発電についてお客様からの

問い合わせが増えてます。

 

「太陽光発電システム」ってどんなものか、おわかりですか。

自宅で使用する電気を自宅で作る装置です。

屋根の上に乗せた太陽電池からパワーコンディショナーという

機械を通して、普段使える電気に変えるんです。

ですから、天気が良くて太陽の光が差しているときは、

東京電力から電気を買わなくても済むんですね。

簡単に言うと“電気代がタダ”

 

メーカーは、

サンヨー・京セラ・シャープ、といったところが有名ですね。

でもね、あるメーカーの対応はひどいですよ。

「太陽光発電の説明が聞きたいんですが」って言うでしょ。

そうすると、

「御社ではこれから販売計画がありますか?」

まず、こうですよ。

売る気があるなら説明に行ってもいいけど1ヶ月先、

売る気が無いなら説明に行けるのはいつになるか、みたいなね。

ホントひどいでしょ!

確かに、この大不況の中、太陽光発電は販売が絶好調のようですが、

だからといって、そんな対応では・・・

 

 

もう1つ、

訪問販売も増えてます。

“モニター“とか何とか言って、太陽光の営業をしてる会社。

一般のお客様は価格の高い安いはわからないでしょ。

「通常なら300万円のところを今回は特別に250万円でご提供!」

 

なんて言われたら「買っちゃおうかな?」と思うのは自然な考え。

でも、250万円でも実は高かった、ってこともあるんです。

実際、エコキュートの訪問販売はそういう手口でしたよ。

 

私は前から家造りにおいても言ってますよね。

“キャンペーン”や“セール”なんてないんですよ。

 

ましてや、訪問販売はいつもより慎重にお考えください。

訪問販売営業の基本は初回の説明で回答をもらうことなんです。

返事がもらえるまでは2時間でも3時間でも説明し続けます。

大抵の方は根負けして、サインしちゃうんです。

その後は、一切連絡が来ません。

8日間は!

わかります?

クーリングオフの期間ですよ、8日間って!

注意してくださいね。

 

 

太陽光発電に興味がある方は、

TKプランニング まで



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2月26日  最近、腹の底から笑ってますか?

「あのー、ふ〜」

 

何回見ても笑っちゃいます。

世界中に映像が流されたという“もうろう会見”での迷言。

笑い事じゃないことはわかっているんですが、笑っちゃうんです。

 

本来、“笑う”って心にも体にもいいことですよね。

「笑う角には福来る」幸運も呼ぶらしい。

でもね、最近は

“思い切り腹の底から笑う”ってこと少なくなりました。

腹筋が痛くなるくらい笑うこと。

あったでしょ。

昔はよくあったんですが・・・

年のせいでしょうか、時代のせいでしょうか。

なくなりました。

 

が、つい先日、大笑いしました。

腹筋が痛くなるくらい大笑いしました。

「何で?」って。

くだらないことなんです。

ホントくだらないことで。

涙を流しながら大声で笑いました。

気持ちよかったですよ〜

そんで、思い出したんです。

昔はよく大笑いしてたな、って。

腹を抱えて、涙を流しながら大声でね。

 

みなさんは最近、大笑いしてますか。

笑いのツボってありますよね。

はまっちゃうと止まらないんですよ。

 

 

「あのー、ふ〜」は違う笑いですが・・・・



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2月25日  建売と注文の違い

今日はM様の土地決済があります。

土地の引渡しのことです。

引渡しというのは、土地の所有権を移転することです。

売主から買主に土地の所有権が移るんですね。

 

今日からM様の土地です。

土地の契約をしたのは1月25日ですから、

ちょうど1ヶ月前ですか。

引渡しまで1ヶ月間、何をするのかというと

いろいろあります。

忙しいくらいに。

 

まずは、住宅ローンの審査を申し込んで承認を受けなければ

なりません。

土地の契約書には“ローンの特約条項”というのが付きます。

それはですね、買主がローンを組めなかった場合、契約を

白紙解約します、っていう条項です。

ですから、契約時に支払った手付金も全額返還されます。

住宅ローンの利用が条件ですよ、っていうこと。

ローンを利用して購入する人には必ずこの条項が付きますからね。

 

次に建物の間取りと金額を決定させます。

これが大変。

何てったって期間が短いでしょ。

1ヶ月で決めなくちゃいけないんですから。

でもね、いつも決まってますね。

細かいところは無理ですよ。

例えば、コンセントや照明、屋根や外壁の色、柄などなど。

そういうのは、着工前の仕様打合せで決めます。

 

土地を購入して注文住宅を建てようという方へ。

建売住宅の購入とは借入方法や他にもいろいろ

違うところがありますから、ご注意を。

今度、お話しますね。

建売と注文の違いを。

 

M様も間取りと金額は予定通り期間内に決まりました。

間取り、サイコーです。

HPでご紹介しますので、お楽しみに。

ちょっとだけ教えちゃいます。

ナント、2階には「壁」が無い!

壁の無い家なんです。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2月24日  記憶にありません

突然ですが、この違いわかりますか?

凹凸 と 凸凹

読み方なんです。

私もカミさんもわかりませんでした。

読み方の違いが・・・

お恥ずかしいですが。

 

凹凸 これは「おうとつ」って読むそうです。

 

凸凹 これは「でこぼこ」だそうです。

 

実はね、先日このコラムで書きましたが、

我が家のチビが勉強してたものなんです。

 

“凹凸” を書いてたんですね。

私が、

「でこぼこか」って言っちゃったんですよ。

すかさず琴音に、

「お父さん、違うよ。これは“おうとつ”って読むんだよ」

 

あー、一生の不覚!

「お母さんも同じ読み方してた」って。

 

私とカミさん、

「お父さんたちの時は“でこぼこ”だったよな」なんて

苦しいでたらめな言い訳。

 

ちなみに、みなさんはわかってましたか?

“凹凸”と“凸凹”の違いを。

それと、これは漢字なんですか?

漢字だとしたら、書き順はどうなんですか?

凹と凸、2つで1つなんですか?

 

私はこんな字を学校で習った記憶がありません。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2月23日  まるで詐欺です!

1月29日にハウスメーカーの「富士ハウス」が倒産。

負債総額は638億円。

契約した施主の被害総額は55億円にのぼると言われています。

 

ひどいのは、未着工にもかかわらず入金を急がせたこと。

“円高還元セール”とか何とか言って工事代金の値引きを

約束して、入金をせかす。

倒産した29日の午前中に契約金額の全額2000万円を

振り込んだ人もいたそうです。

 

「30日じゃダメなんですか?」と聞いたら、

 

「1月中の入金確認をするためには29日に手続きを

していただかなくては間に合わない」

 

これって、まぎれもない“詐欺行為”ですよね。

破産管財人の話によると、未着工でお金を支払った人に

戻る額は10〜20%程度とのことです。

全くひどい話です。

 

これから家を購入しようとお考えのみなさん。

よーく頭に入れといてください。

 

家造りに、“キャンペーン”とか“セール”なんて

絶対にありません!

 

それと、

支払いを先にすれば工事費が安くなるなんて

ことも絶対にありません!

 

契約や入金を急がされたら、それは危険信号ですから。

冷静に考えて、周りの人に相談してください。

 

 

「今月中にご契約していただけたら、200万円値引きします」

こんな言葉に引っかからないでくださいね。

後で後悔しても、支払ったお金は戻りませんよ。

 

「契約金」

契約したら支払うお金のことを言うらしいんですが、

 

払うことない!

 

工事が着工するまで払うことない!

 

「契約金」を欲しがる会社には家造りを頼まない方が安心かも。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2月22日  今日は7時30分から

いい天気は今日までのようです。

明日からは梅雨のようなぐずついた天気になるとのこと。

あと1週間で2月も終わりますね。

 

今年は雪が降らなかったせいか、寒さもさほど

感じませんでした。

というか、「TKパネル」の家に住んでいるおかげか、

家の中が暖かい。

すいません、手前味噌になってしまって。

 

ウチの会社も快適ですよ。

蓄熱式の床暖房のおかげで、朝早く出社しても

会社の中はポカポカなんです。

冬でも天気のいい日は窓を開けることもしばしば。

高気密・高断熱の家には「蓄熱式床暖房」って最高です。

部屋の温度はそれほど高くなりませんが、

足元が暖かいおかげで体感温度は非常にGood!

エアコンなど、他の暖房器具は一切不要ですね。

 

さあ、今日も朝から打合せが続きます。

まずは、狭山で7時30分の待ち合わせ。

早いでしょ。

行ってきます!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2月21日  最近のチビ

最近、チビの様子が少し変です。

学校が終わると河辺の図書館で勉強?してるらしいんです。

帰ってくるのは7時過ぎで、そのまま部屋に直行して、

また勉強?してるらしいんです。

 

中学生なんだから勉強するのは当たり前なんでしょうけど、

あれだけ何も勉強しなかったチビが・・・

それでも、テストの結果はそこそこでしたんで、始末が悪い。

「勉強しなくたって○○ちゃんより点数良かったから」

なんて、変な自信も持ってましたし。

 

確かに要領はいい子です。

千鶴は私に似て不器用なところがあるんですが、

琴音は完全に母親似ですね。

とにかく人と会うのが好きで、八方美人。

さらに喋るのが大好き。

ですから、ウチはいつも賑やかなんですが、

最近は部屋にこもって勉強?してるんで、静かな我が家です。

 

まあ、勉強は学生の本分ですからいいことですが、

“琴音に図書館は似合わない”

あっ、父親がこんなこと言っちゃダメですね。

 

春から中3ですし、少しは高校受験を気にしだしたのかも。

 

この前、インフルエンザにかかってからだな、

勉強するようになったのは・・・

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2月20日  いい土地巡りに行ってきました

昨日、おとといと2日間、

「いい土地巡り」に出掛けてました。

勘違いしないでくださいよ。

遊びじゃなく、ウチで建ててくださる

お客様の土地探しです。

 

まあ、ちょこちょこやってることなんですが、

今回の「いい土地巡り」は埼玉県です。

埼玉といっても会社から20q程の近い場所。

 

「どうやって見つけるの?いい土地」

お聞きになりたいですか。

すいませんが、企業秘密です。

“マル秘”です。

個人的になら教えてもいいですよ。

私“木村”まで、お問い合わせください。

 

2日間の成果ですか?

もちろん、バッチリ!

3ヶ所も「いい土地」に出会えました。

「いい土地・夢気分」ってとこかな。

 

今週末にお客様に見てもらう予定。

 

土地なしの方へ

モノは試しです。

1度、私に土地探しをご依頼ください。

きっと、いい土地をご紹介できると思いますよ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2月19日  消音対策

今の住宅は2階にトイレを設置するのが

当たり前になりました。

そこで、注意したいのが「音」対策です。

トイレの水を流した排水の音って気になりますね。

音だけを考えれば外に排水管を出して処理するのが

1番なんですが、そうなると美観の問題が・・・

 

建売住宅ではよく見ます。

グレーの排水管が露出されている建物。

でも、多いのは建物の中に配管スペースを作って

隠蔽する施工です。

「パイプスペース」とも言うんですけど。

 

こんな感じです。

パイプスペース

わかりますか。

木材で囲んだ中にグレーの排水管が入ってますね。

これが2階のトイレの排水管です。

この状態で壁を張っては、音が心配です。

ウチでは排水管をロックウールでグルグル巻きにして

排水の音を小さくするように工夫してます。

 

こんな感じです。

配水管をロックウールで消音

これで排水の音はかなり軽減されます。

もう1つ大事なのは、排水管を下げる位置ですね。

なるべく居住スペースは避けた方がいいです。

プラン上やむをえない場合もありますが・・・

 

この写真のお宅は、収納の中にパイプスペースを

設けました。

1.排水管の周りをロックウールで消音、

2.そして石膏ボードを張って消音、

3.そして、収納の扉で消音。

これで、消音対策はOK

 

やっぱり家造りって“隠れてしまう所”が大事なんですね。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2月18日  いいお付き合いしてますか

最近、近所付き合いって少なくなりましたね。

付き合いどころか挨拶も交わさないことも珍しくないとか。

マンションやアパートは特にそうかもしれません。

隣に住んでいる人の名前すらわからない、ってことも。

寂しいことだし、これじゃ犯罪も起きるわけです。

 

そんな中、心暖まる話を少々。

数年前にウチで建ててくださったI様というお宅が

あるんですが、

 

その隣に住んでいるS様から、

「リフォームをしたいんだけど相談に乗ってもらえますか」

と、お問い合わせをいただきました。

 

自宅に伺い、話を聞いていたところ、

S様から

「隣の工事は最初からよく見させていただいてたんですよ

基礎から全て、昔とは全然違うんですね。

 

私の後ろにKさんという方が住んでいるんだけど、

そのKさんから言われてるんですよ。

“Sさんがリフォームするときは教えてよ。

一緒にやりましょうよ“って

だから、紹介しますよ」

 

ウチにとって紹介はホントありがたいことですが、

それ以上に感じたのが、

“いい近所付き合いができてるんだな”ってことです。

 

Kさん、曰く

「Sさんがリフォームなら、ウチもリフォーム。

Sさんが建替えなら、ウチも建替え。

そう決めてるからね。」ですって。

 

また、工事中の駐車場についても、

S様から

「隣のUさん宅に車を置かしてもらえるように頼んだから」

いや、いや、何から何まで大助かりです。

 

これもご近所さんのおかげです。

“いいお付き合いができている”からでしょ。

都会では希薄になったご近所付き合いですが、

田舎では当たり前。

 

ウチの親父は青森の三沢で1人暮らしなんですね。

たまーに寝坊なんかすると、隣のおばあさんが飛んできて、

「木村さーん、どうした!大丈夫か!」って言ってくるんですって。

離れて住んでいる私にしてみると、ありがたいことです。

だから帰省するときは、必ず隣のおばあさんに“おみやげ”を

届けてます。

「親父のこと、よろしくお願いしますね」って。

 

おばあさんは、

「わかったよ。智ちゃん」

私、40歳過ぎたんだけど、いつまでも子供なんだね。

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2月17日  みんな平等にしてるつもりなんです

昨日、社員大工の話をしたでしょ。

難しいのが1つありまして、

それは“ローテーション”なんです。

4人いますんで、「みんな平等に」が原則。

 

 

建物の大きさや、場所、工期など、など。

中でも場所ですかね。

市内の近い現場もあれば、片道1時間ほどの

現場もあります。

誰を担当させるか考えるわけです。

 

「そうだな、角田は前回、遠い現場だったから

今度は近くの現場にしてやろうな」って言う風に。

 

でもね、それがなかなかうまくいかないんです。

 

今まで4人の中で共通に思っていたことが判明しました。

 

「小林はいつも近い現場ばかりだ」

 

4人の中では、そうらしいんです。

ローテーションを組むのは私の仕事なんですが、

私は決してそんなつもりはなかったんですがね。

でも、結果そうなってましたね。

 

これが、難しい“ローテーション”なんです。

1つの現場が終われば、大工さんには次の現場を

用意してあげなければなりません。

 

 

工事の時期って、私が勝手に決めることはできないでしょ。

お客様との打ち合わせの中で決まります。

当たり前ですよね。

 

それで決まった工事の時期がたまたま、

 

小林は近い現場ばかりになるんですよ。

 

ちなみに小林は今までほとんどが青梅市内の現場です。

市外もありますが、羽村市とあきる野市ですから

近いもんです。

会社から20分位ですかね。

 

逆に遠い現場によくあたるのが、角田です。

 

これも意図したわけじゃないんですが、

ちょうどのタイミングに角田が入ってくるんですよ。

 

昨日、3月からの現場ローテーションを組んだんですが、

4人で話題になってたようです。

話題というか、予想をしてたらしいんです。

 

「次は誰が遠い現場になるか」を。

 

今朝、作成したローテーション表をテーブルの上に

置いておきました。

 

「やっぱり俺だ!」

「みんなで言ってたんだよ。○○邸は俺じゃないか、って」

 

角田の声です。

 

見事、予想が当たったようです。

みんな、いい勘してるね。

でもね、遠いっていったって、

会社から1時間位ですから、そうでもないんですよ。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2月16日  応援しあえるのがいい

いや〜早い、早い。

1週間がすごーく早い。

寝るのも早けりゃ、起きるのも早い。

今日も4時前に1人で「グッドモーニング!」

 

そして、月曜日の朝はいつも通り工程会議。

2月も後半に入り、木工事仕上げの現場は

青梅市のP様邸。

ということで、明日から応援に入ります。

小林大工が担当してますが、明日から

三浦と藤野が応援に入ることに決定。

 

“社員大工”ってここがいいとこ。

お互いの担当現場を助け合えるってのがいい。

これ、外注・下請けの大工さんじゃできないです。

1棟仕上げることを条件に手間請けさせるわけですから、

助け合いましょうなんてムリ。

 

また、社員大工なら会社のやり方をみんなわかってますから

安心なんです。

来月はまた他の現場を応援して・・・

1年間、そんな感じでやってます。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2月15日  逆チョコ

世の男性諸君!

昨日はバレンタインデーでしたが、

チョコあげましたか?

 

世の中変わったんですよ。

バレンタインデーは男がチョコを貰うんじゃなく、

男がチョコをあげる「逆チョコ」の時代なんです。

何でもかんでも男がだらしなくなってきてるんですかね。

女が強くなってきたのか・・・

 

私も「逆チョコ」しちゃいましたよ。

逆チョコ

カミさんと、千鶴と、琴音に。

ウチね〜

3人に平等にしないと大変なんですよ。

女が3人いると男はつらいよ。

ハハハ・・・

 

 

 

でもね、しっかり貰うモンは貰っときました。

バレンタイン

自分で買ったんじゃないからな。

ホントに貰ったチョコですから。

他にも2つあったんですが、写真撮る前に完食。

 

「何、自慢してんだー!」って?

男はいつまでも、“お子チャマ”ですから!

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2月14日  該当してませんか?

平成11年〜18年12月31日までに住宅を購入し、

入居された方は、ご確認ください。

納めた税金が戻ってくるかもしれませんよ。

 

平成19年に所得税から住民税へ税源移譲されましたね。

所得税が減額となり、控除される“住宅ローン控除額”が

減る場合があります。

この場合、所得税から控除しきれなくなった住宅ローン

控除額を平成21年度の個人住民税から控除する制度が

ありますので使ってください。

 

対象となる人は、

税源移譲により所得税から控除される額が少なくなった方。

 

会社で行う年末調整だけでは、個人住民税の住宅ローン控除

の適用にはなりませんので、くれぐれもご注意を。

 

申告書は、総務省HPの

「個人住民税住宅ローン控除申告書作成ツール」をご利用ください。

 

申告は3月16日までですよー。

お早めに手続きを。

 

せっかくの減税制度ですから、余すことなく使いましょ。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2月13日  馬鹿ですね

「怒るというよりも、笑っちゃうくらい、ただあきれている」

一国の総理大臣が元総理大臣に言われちゃいました。

国民の多くが「待ってました!」ってとこじゃないですか。

発言が二転、三転。

あの時は賛成したが、実は反対だった、とか。

世間で、こんな“屁理屈”がはやらなきゃいいと心配します。

 

私たちの周りの一般人が言われるなら、何でもないことですが、

“内閣総理大臣”ですよ、言われたのが。

批判した元総理ですが、まだまだ影響力がありそうで、この先

どうなるものか、困ったものですね。

 

話題を変えて、

明日はバレンタインデーらしいです。

私にとっては、魔の14日です。

1年前の14日は最悪でしたんで、今年は平和に過ごしたいとこです。

何があったかは、1年前の私のコラムを見てください。

我が家では、平穏無事な14日が過ぎるのを祈ってます。

 

あと、風邪・インフルエンザに注意してください。

お客様にも何人かいますし、ウチでも琴音が風邪でダウン。

なかなか熱が下がらず、あのおしゃべりなコトが無口状態。

都内見学に行ってからですから、都会でウィルスをもらっちゃったかな。

ホント人混みは危険ですから。

 

私?

いつものごとく、

「気合い!気合い!」ですから。

バカでしょ。

バカは風邪ひかない、って言うしね。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2月12日  紅葉マーク

財務省の発表です。

昨年12月末時点の国の借金が846兆6905億円になったと。

「国民1人当たり663万円の借金を抱えている計算」

って言うけど、国の借金って国民の借金なの?

ウチは4人家族だから663万円×4人で2652万円の借金?

 

どうも納得いかないなー!

どうして国民1人当たり・・・になるんですか?

そもそも国の借金の意味がよくわかってません。

「このままでは日本が破綻する!」なんて言う経済評論家が

いますが、その意味がわかっている国民ってどれくらいいるんですかね。

“借金が何百兆円”なんて聞いたら、

みんなで危機感持って何かしろよ!ってこと?

 

すいませんね。

今日の朝刊を見てたらこの記事があったもんで、

ついつい思ったことを書いちゃいました。

 

話は変わって、

最近、高齢者が運転する車をよく目にします。

というか、増えているわけではないのかもしれませんが、

紅葉マーク“紅葉マーク”を最近よく見ます。

75歳以上の人が運転するときは車の前後につけなくてはいけない。

結構多いですよね。元気な方が。

中には危ない人もいると思うんですが。

 

昨日、甲州街道を走っていたら前の車が“紅葉マーク”だったんですけど、

甲州街道って2車線でしょ。

そこをまたいで走ってるんですよ。

しかも、左右にふらつきながら、

隣を追い抜こうとした車とぶつかりそうになるんですが、

そんなのお構いなしでフラフラ、フラフラ。

本人は普通に走っているつもりなんでしょうけど、危ないなー。

こういう人は運転を引退された方がいいと思います。

紅葉マーク車への幅寄せ、割り込みは禁止なんですが、

逆をやってちゃダメでしょ。

 

ちなみに、私は近づかないようにしてます。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2月11日  公共工事の今と昔

いや〜

先週、想定外のことが起きまして・・・

 

と言いますのは、

ウチ、実は公共工事もやってるんですが、

年明けから2件「指名競争入札」がありまして、

1件、落札しちゃったんです。

 

「入札」って一般の方々にはあまりいいイメージは

ないかもしれませんね。

「談合」とか、結構叩かれましたよね。

確かに前は「談合」ばかりだったようです。

 

以前の「指名競争入札」の流れってこうです。

まず、工事案件が公表されます。

その工事を受注したい会社は「指名参加願い」を提出します。

発注先から指名がかかると、「現場説明会」といって、

役所に全社集まって工事内容等の説明を役所担当者から聞き、

図面と内訳書が渡されます。

ここが問題だったんです!

「全社集まる」ってのが。

指名された会社が顔を会わせることになるでしょ。

お互いに名刺交換して、「談合」が行われる。

 

今はですね。

全てインターネットなんです。

予定工事の公表

指名参加願い

指名通知

図面と内訳書の配布

  入札

  入札結果

最初から最後まで誰とも会わないんです。

指名された会社はもちろん、役所の担当者もわかりません。

これなら「談合」は無理でしょ。

 

「談合」が当たり前だった時代は落札金額も

予定価格にほぼ近い金額でした。

予定価格の100%で落札なんてことも珍しくありませんでしたね。

 

今は“叩きあい”というところですかね。

予定価格から20%も引いて入札、落札は普通です。

公共工事は国民の税金ですから、いいことじゃないですか。

 

「談合」って言葉、ここ数年聞かないでしょ。

こういうことだったんですよ。

 

公共工事は勉強になることもたくさんあります。

書類の作成方法や写真撮影の方法。

現場管理の知識と技術の向上。

品質管理。

これらは民間の仕事にも生かせますから、為になります。

 

ウチが落札したのは警視庁の物件です。

小さい工事ですけどね。

勉強させてもらいます。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2月10日  契約しま〜す

ウチのカーナビ、朝エンジンをかけると、

「今日は○月△日□曜日です。××の日です」って言います。

毎日、「何とかの日」ってあるんですね。

 

プライベートでもいろいろありますよね。

例えば、「結婚記念日」

旦那さん、忘れていませんか。

奥さんに怒られますよ。

私ですか?

もちろん覚えてますよ。(少々、自信なしですが・・・)

ただね、入籍した日と結婚式を挙げた日、2つあるんで、

どちらが結婚記念日って言うんですか?

 

明日、M様と契約があります。

明日がM様の結婚記念日なんですって。

「だったら、おめでたいその日に契約しましょ!」ってことになりました。

軽いですか?

住宅の契約は家造りのスタートなんですよ。

契約までで気力、体力使い果たしちゃダメ。

契約が終わってからが本当の打合せが始まるんです。

もちろん、契約前には間取りや金額はしっかりと決めるのが前提ですが。

 

本設計に入ると、図面の枚数もたくさん増えてますし、

細かい所に突っ込んでの話し合いが何度も繰り返されます。

そうして少しずつですが、“夢のマイホーム”に近づくわけです。

 

ですから、ウチでは契約はそんな感じで決まることが多いです。

「じゃ、契約しましょうか」

「はーい」

 

「えっ、契約金が必要でしょ!」って?

いいえ、ウチは契約金なんて、おかしなものはいただきません。

工事が着工するまでお金はいただかないんです。

契約は家造りのスタートって言ったでしょ。

スタートしたばかりでお金をいただくのっておかしいですよね。

でも、他の会社さんは「契約金」という名目で総額の1/3位を

契約の時に請求しているようです。

 

私から言わせれば、

「お客様との信頼関係ができていないから、お金で縛ってるだけ!」

としか思えません。

 

住宅会社とお客様はいつだって対等でいいんじゃないですか。

目指すゴールは同じわけだし、

「いい家を造ること」

「納得できる、満足できる家を造ること」

「自信を持って引渡しができる家を造ること」

そのためには、どちらかに優劣があっちゃできませんよ。

同じ気持ち、同じ思いで進めなくちゃね。

 

M様の今年の結婚記念日が今までで最高にしなくちゃ!

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2月9日  来月お楽しみに

青梅市P様邸

1月に「家造り発表会」を開催したP様邸です。

外はだいぶ進みました。

外壁工事が張り終わり、雨樋が付けば足場を取り外します。

 

ガラスブロック

玄関にはガラスブロックでアクセントと明かり取り。

 

3月中旬には完成です。

3月20・21・22日の3日間で「完成発表会」を予定してます。

詳しいことは3月に入ってからホームページでお知らせしますので

楽しみにしてください。

 

今朝は月曜日恒例の大工さんたちと工程会議。

各現場の進捗状況の確認と材料搬入、納まりの打合せなどなど。

P様・A様・B様・C様、何も問題なく順調。

 

今日の私の予定は・・・

商談中のM様の住宅ローン仮審査申し込みに行ってきます。

仮審査が通れば本格的に家造りがスタートです。

まずは融資が受けられるかが大事ですから。

 

A様邸のスリーブの墨出しもありました。

“スリーブ”ってわかりますか?

壁に丸い穴を開けることです。

TKパネルに穴を開けるんですよ。

24時間換気とエアコン、台所の換気扇の穴です。

床からいくつの高さで柱からいくつ離して、って決まってるんです。

大事な耐震・断熱パネルですから、きちんと位置を決めてから

施工します。

他にもやることたくさんですが、まずはこの2つから。

 

1週間のスタートです。

みなさん、今週も元気に頑張りましょう!

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2月8日  ネタ切れ?

いい天気だ。

青い空が気持ちいい。

当り前ですいません。

 

朝早くから琴音は友達と遊びに行き、

私はいつも通り会社へ行って仕事です。

 

すいませんね。

何か書くことが浮かばなくて・・・

書くことに困ってるから

「いい天気だ」なんて言葉で始まってます。

 

日記なんだからその日のことを書けばいいんでしょうけど、

私、毎日毎日、仕事ばっかりなもんで・・・

だからって毎日、仕事の話ばかりでもまずいでしょ、なんて

思ってるんで悩んでます。

 

おかげ様で週末はお客様との打ち合わせが数件ありまして、

この不況の中、とてもありがたく感謝してます。

 

昨日は3月から着工予定のM様ご夫婦と間取りの打合せ。

2階リビングのとても開放的な個性的なお宅ができそうです。

2階はドーンとワンルームで勾配天井にします。

キッチンはアイランド。

ご夫婦でキッチンに立つそうなんでスムーズな動線を

考えてスペースも広めにしました。

 

間取りの話をしてる時って、やっぱ楽しいね。

図面を見ながらですが、図面ですと平面的な2次元でしょ。

3次元の空間をイメージしてもらうために、こっちは必死。

身振り、手振りで「ここはこうなって、あそこはこうですよね」

なんとか理解してもらおうと必死。

「あー、いいですね。そうしましょう」って返ってくると

GOOD!ですよ。

言いたい事が伝わったってことですから。

 

フー、今日はこれくらいにしとこー

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2月7日  元サラリーマンです

今週は上棟が2棟ありましたので、

そうですね・・・

上棟の後はスグに屋根工事に入るんでそこをご覧下さい。

屋根工事 アスファルトルーフィング

屋根の上を歩いているのは、いつもの職人さん、柴田さんです。

この人、元サラリーマンという職人では変わった経歴の持ち主。

緑色をしてるのは“アスファルトルーフィング”という防水材です。

この上に“ナノルーフ”が乗っかるんですよ。

 

ナノルーフ

これが“ナノルーフ”です。

いい材料なんですよ。

まず、軽い!

次に、仕上げの塗装処理が最高のアクリルシリコン!

よく見るスレートなんかとは長持ちが大違いです。

 

外壁のメンテナンスは気にしても、屋根をあまり気にしない方が

意外と多い。

実は1番傷みやすいのは屋根ですから。

 

ナノルーフ シェードブラウン

色もいいと思いませんか。

シェードブラウンといって特注色なんですけど、

価格は標準より少し割高です。

 

そうそう、最初の写真の防水材の下には、

そうです。

もちろん、「屋根断熱」ですよね。

真夏の日射熱を完璧にガードします。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2月6日  「内部留保」って?

最近よく耳にするのが、

政府の「埋蔵金」と会社の「内部留保」

今日は「内部留保」について一言。

 

まず「内部留保」とは、

会社が事業などで得た利益から株主配当や役員賞与などを

差し引いた金額を積み立てたもの。

要するに会社がため込んだ利益のことです。

 

じゃ、有名な会社の内部留保ってどれくらいあるんでしょう。

トヨタ自動車は、約12兆3000億円

ホンダは、約4兆700億円

キャノンは、約2兆6000億円

すごい金額ですね〜

 

資本金10億円以上の大企業の内部留保は、

総額・・・言うのやめましょうか?

知りたいですか?

 

総額、ナント 228兆円!!!

¥228,000,000,000,000-

↑これで合ってますか? 0が何個だよ!

数字が大きすぎてイメージがわかない!

ため込んだ利益がこんなにあるなら雇用の維持に使え!

って言いたいとこですが、なかなか難しいらしいんです。

内部留保=現金とは限らないんですよ。

土地や建物、機械設備など、使うにはこれらを現金化

しなくてはなりません。

 

でも、228兆円分はお金があるってことですよね。

政府の埋蔵金っていくらあるんでしたっけ?

こんな金額の話ばかりしてると麻痺してくる。

 

内部留保を上手く雇用や賃金へ配分できるように

考えてもらいたいですよね。

残念ですが、私たち零細企業にはありませーん、内部留保。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2月5日  軽い気持ちで読んでください

インターネットの検索サイト“グーグル”の

ストリートビューにはお世話になってます。

ストリートビューって画像で目的の場所を

見ることができるんです。

とても便利。

特に初めていく場所を事前に確認できると

目印とか周りの風景がわかるのでスムーズに

目的地に行けるんです。

そのストリートビューがプライバシーの侵害とかで

新聞に載ってたの見ましたか。

無くなっちゃうんですかね。

 

車のナンバーが見えた、とか

塀の中まで見えてる、とか

んー・・・

見られた人のイヤな気持ちもよくわかるが・・・

技術の進歩とプライバシーの保護、両方を守るには、

難しい問題かと思います。

 

インターネットって基本的に覗き見でしょ。

ホームページだってブログだって誰に見られているか

わからないですから。

顔も名前も隠したまま、誹謗、中傷、何でもやり放題。

便利で役立つものができても、それを悪用して嫌がらせや

犯罪をする人がいるせいで、真面目に活用したいと思って

いても使えなくなるのは困りますね。

 

今朝のニュースではお笑い芸人のブログに悪質な書き込み、

事実無根のデマが流されていたとか。

 

私もコラムを、社員はブログを毎日書いてますが、

これは、家を建てようと考えている人たちに、私たちを

よく知っていただこう、こちらから少しでも多くの情報

発信ができればと思ってのことなんです。

もちろん、既に家を建てていただいた方々のためでもあります。

でもね、活字にする時は色々と気を使うもんです。

例えば、娘のことを書くときもそう。

「まずいかな?」って思うこともあります。

いわゆるプライバシーを守るってことみたいな。

 

でも、あまり気にせず書いてます。

だって“木村智行”を読んでもらうのにあれこれ気にしてたら

何もホントのことが書けなくなっちゃいますから。

私は、ただの一般ピープルだから。

間違ってたら「ごめんなさい」でいいでしょ。

一般ピープルだけど、意外と多いみたいなんです。

毎日、私のコラムを読んでいる人が。

1日に3,000〜4,000人くらい。

みんな、あまり深く考えて読まないでね。

軽く、サーっと読み流してもらうのが1番いいと思います。

その時、思ったことを書いてますから。

 

あー、今日も間違ってました。

読んでくれている人の数ですが、

1日じゃなく1ヶ月でした。

すいませんでした。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2月4日  1日中ドライブ

昨日は川越市内を1日ドライブ。

市内をグルグル60km近くは走りましたかね。

何してた?って

土地を探してたんですよ。

「いい土地」をね。

 

土地勘もなく相場も分からず、

まずは地元の不動産屋さんに飛び込みで情報収集です。

一般のお客様と変わらない動きかも・・・

ただ、私の場合は価格の相場と環境などを聞くのが目的。

 

「いい土地」を見つける基本はやっぱり“足”

でも、簡単には見つからないです。

粘り強く、コツコツやるしかないですね。

これは何をやるのも同じなんです。

楽してできることってホントはないからね。

 

今日は川越市と狭山市を巡回してきます。

心配なのはお天道様。

土地探しの時は、晴れてる方がいい。

陽当たりが確認できますから。

 

ウチで家を建ててくださる方の70%位は

「土地なし」なんです。

いつもこんな風にして、いい土地を見つけてるんですよ。

だから、今回も間違いなく見つかるはずです。

せっかくウチの建物を気に入ってくださった方のため。

頑張らなくちゃね!

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2月3日  これです“エーステンプレート”

昨日、“エーステンプレート”の話をしたでしょ。

写真を撮ったんで見てください。

エーステンプレート

これがそうです。

柱と梁を固定してますよね。

1個の金物にビスが8本です。

材質はステンレス。

ちゃんと向きも決まってるんですよ。

全ての柱に取り付けますので、結構な数になります。

 

これが付いてからパネルです。

TKパネル

パネルが入るとこんな感じです。

 

こうして地震に強い家が少しずつ造られるんです。

なかなかのもんでしょ。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2月2日  ヒバはいいよ〜

あきる野市C様邸

今日はあきる野市で上棟です。

上棟時の作業員は、

ウチの大工4人衆と加藤、基礎工事の中林さんともう1人、そしてレッカー。

あっ、どうでもいい人忘れてました。私です。

 

構造材の組み立ては大工と基礎屋さん、私と加藤は金物の取付が担当です。

組み立ての作業も役割分担が決まっています。

原則は担当大工の指示に従うのですが、三浦がリーダーってとこですかね。

 

金物の取付ですが、上棟日は“エーステンプレート”という柱と土台、

柱と梁を固定する金物の取付をします。

ウチの建物、パネルでしょ。

金物が取り付けられないとパネルの建て込みができないんです。

ですから、組み立てた後を追っかけて付けていきます。

 

上の写真は土台を敷いているところです。

土台はヒバ材を使います。

ヒノキ、ヒバは防腐・防蟻性が高い材料なので土台に適してるんです。

ですから薬剤なんか塗る必要はないんですよ。

“木”そのものが持っている強さで家をしっかりと支えてくれます。

薬剤の効果ってせいぜい5年程度なんです。

塗ってあると安心そうに見えますが、5年じゃしょうがないよね。

他に、薬剤を注入してある材料もありますが、基本的に一緒。

防腐・防蟻性は低いんで注入するんです。

私はヒノキかヒバをお薦めします。

 

只今、6:45

道具も積み終わりましたので大工は出発します。

じゃ、金物班もそろそろ出発しますか。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2月1日  任せとけ!

1月も終わり、今日から2月です。

みなさん、どんな1ヶ月でしたか。

私はとても充実した1ヶ月を過ごすことができました。

新しい人との出会い。

そして色々な話がたくさんできたこと。

ここ数年では1番良かった1月じゃなかったですかね。

 

やっぱり人なんですよね。

人と会うこともなく、話もできないなんてホントつまらない。

若いもんも家に閉じこもってちゃダメだぞ。

外に出ろ!

外に出て人と関われ!

あれ?何で若いもんに説教しちゃったんだろ。

年を取った証拠ですね。

どうせ同じ時間を過ごすなら楽しんだ方がいいでしょ、ってこと。

 

2月の予定は、

早速、明日が上棟です。

続けて5日も上棟。

賑やかな1週間で始まりそうです。

 

そうそう、今日も大事なことがあります。

立川市のI様邸の立会検査があるんです。

HPで施工レポートを紹介してましたけど、ご覧いただけましたか。

3つの丸窓の個性的なお宅です。

家の中の空間という空間を全て使い切った住宅です。

三浦大工もかなり苦労したようですが、I様に喜んでいただけたら

苦労も吹っ飛ぶもんです。

喜んでもらえることが“やりがい”なんですね。

これから現場に行きます。

会うのが楽しみ。

「I様邸が見たーい!」って人。

連絡ください。

ご案内しますよ。

立川市I様邸

 

さあ、2月も元気に頑張るぞ!

カミさんと娘にも

「父ちゃん、頑張れ!」って、いつも言われます。

俺、頑張ってるんだけどな・・・

まだ足りないかな?・・・ と思いつつ、

「ハハハ、母ちゃん、チビたち、父ちゃんに任せとけ!!!」

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

1月コラム 3月コラム 4月コラム 5月コラム 6月コラム 7月コラム
8月コラム 9月コラム 10月コラム 11月コラム 12月コラム
2008年バックナンバー 2010年コラムへ



TKプランニング