木造注文住宅の東京都工務店TKプランニング社長・木村智行の家造りコラムです
社長コラム
ホーム > 会社案内 > 社長コラム2009年8月

社長コラム 2009年8月-

TKプランニングの社長・木村智行によるコラムです。
1月コラム 2月コラム 3月コラム 4月コラム 5月コラム 6月コラム
7月コラム 9月コラム 10月コラム 11月コラム 12月コラム
2008年バックナンバー 2010年コラムへ

8月31日  「交番」と「駐在」の違い

8月最終日。

今年も3分の2終わっちゃいますね。

早い、早い。

 

9月の予定は、

今ですね、福生市の駐在所を新築してるんです。

今月末が完成、引渡し予定。

鉄筋コンクリートの2階建て。

いわゆる、公共工事ってやつ。

2月でしたかね、入札があったのは。

 

残り1ヶ月なわけですから、内装工事の

追い込みに入ってます。

大忙しな月になりそうです。

 

ところで、知ってましたか?

「交番」と「駐在」の違い

私は、この現場をやるまで知りませんでした。

「交番」も「駐在」もお巡りさんがいるのは

一緒ですが、「駐在」ってのは自宅付のこと。

 

ですから、今の現場は住居もあるんです。

事務所併用住宅、ですね。

 

まあ、いい勉強になります。

たまには公共工事をやるのもね。

 

台風が近づいてます。

事故、ケガのないように注意しましょう。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

8月30日  ウチで建てました

3年前に自宅を建てました。

もちろん、ウチで建てましたよ。

どっかのハウスメーカーに頼んだ訳じゃ

ありません。

もし、そんなことしてたら

みなさんはどう思いますか。

 

口では、「ウチの家は最高で・・・」

なんて言っておきながら、自分の家は

よそに頼んでたとしたら。

 

説得力ないですよね〜

「お前、詐欺師か!」って感じですよね。

 

でもね、意外と多いらしいですよ。

住宅会社の社長さんの家は、

よそで建てた家、ってのが。

大きな声では言えませんが、

私が知っているだけでも、○人程。

 

家を建てる前は、マンションに住んでました。

当時は普通に暮らしてた、というか、

そういうもんなんだ、って特に気にもせず、

生活してました。

 

違和感はありましたけど。

「ウチの家は結露しませんから・・・」っていう

家を造ってるのに、我が家の生活は結露全開みたいな。

まあ、マンションだから仕方ない、って思いながら。

冬なんか、石油ファンヒーターを2台使って、

Tシャツ1枚での生活。

ファンヒーター使ってりゃ、結露するのは当たり前。

でも、寒いのよりはマシだと思って。

 

 

今の暮らしは、

マンション時代とは全然違いますね。

冬だけでなく、夏も、

というか1年中違う。

こんなに違うものかと、プロなのにビックリ。

それと同時に安心しました。

今まで、お客様に言ってきたことは間違いなかった、ってこと。

 

TKで造ってる家って、

ホント“いい家”みたいよ。

 

9月26・27日の「家造り発表会」

来てみてくださいよー

他との違いが見えますよ。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

8月29日  いま頑張らずにいつ頑張る!

明日は衆議院選ですね。

どんな審判が下されるのか。

私?もちろん投票に行きますよ。

 

完全失業率に有効求人倍率が過去最悪ですって。

新聞では、企業生産が回復し、「景気底打ち」

なんて書いてますけど、実感ないでしょ。

 

政治が変われば国も変わるのかな?

って疑問ですけど、現在暗いのは確か。

 

芸能人や大学生の麻薬事件、

殺人事件の半分は親族間での事件。

 

おかしい世の中になっちまったな。

 

 

さて、我々の住宅業界はどうでしょう。

マーケティング全盛時代になり、

どこもかしこもマネごとばかり。

ホントにマネばかり。

あちこちの会社が、儲かってる会社の

ノウハウを買いまくり、必死にモノマネ。

みーんな同じようなチラシや広告だらけ。

要するに言ってることはウソばかり。

自分の言葉じゃないんですから。

 

こんなことばかりやってると、

いずれ見透かされてしまうぞ。

お客様って、そんなバカじゃない。

 

「俺の造る家は、ここだけは絶対に他には負けない!」

全部勝とうなんて無理なんですから、

1つだけでいいんです。

「ここは俺に任しとけ!」みたいな。

そんな気概、プライドが無くちゃ、

ホントにいい家ってできないと思います。

 

これからは、“本物”が求められる時代。

もっともっと頑張らなくちゃなりませんね。

 

 

尾関宗園の著書

「いま頑張らずにいつ頑張る!」

これを読むと気合いが入ります。

ヨッシャー!

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

8月28日  現地調査

土地情報がここに来てチラホラ

出始めました。

ここ数ヶ月は新規物件が少なかったんです。

青梅線沿線の話ですけど。

 

仲間の不動産業者に聞いても、

「今は新しい物件はないかな〜」みたいな。

 

新しいモノは出ない。

なかなか売れない。

ずーっと同じ土地が広告に載ってる。

 

土地から探さなくちゃならない人は大変。

いい土地を見つけるのもですが、

何てったって土地代が高い。

予算も大変です。

 

駅まで歩ける距離で、生活に便利、

日当たりもよくて、静かな環境。

どんどん坪単価が上がっちゃうんですから。

 

青梅って田舎だと思うんですが、

一応、東京ってことだからかな、

決して安くないです。

駅まで徒歩圏ですと坪70〜80万円

するとこも珍しくありません。

 

坪80万で40坪だと、

ひえー、3200万円ですよ!

高過ぎ!

 

ウチの田舎だったら、

40坪買っても、

そうですねー

400万円ってとこですかね。

坪10万円だと高い方ですよ。

そもそも40坪なんて小さくは

売ってませんが。

 

 

冒頭にも言いましたが、

ここんとこで新規物件が出てきたんです。

 

青梅

あきる野

福生

昭島

 

現地調査行ってこなくちゃ。

いい土地でありますように。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

8月27日  アフターはお互いに安心できます

昨日は「保証」について書きましたが、

1年点検行ってきました。

3組のお客様。

 

1年が経つのって早いですね。

「もう1年なんですね」

これが毎回の合言葉、みたいな。

 

ウチのアフターメンテナンスは、

3ヶ月

6ヶ月

12ヶ月

のペースで行ってます。

 

引渡し後、スグですね。

3ヶ月なんて。

点検に行っても何もないのが当たり前。

「住み心地はどうですか?」

なんて会話をしながらティータイム、

ってとこですね。

6ヶ月もそんな感じが多いです。

 

点検は私が伺ってます。

以前は別のスタッフが伺ってたんですが、

お客様からの要望が多くて、

「木村さんが来てー」ってね。

引渡しが済むと、なかなか会う機会が

なくなるんですよね。

アフターはそういう意味では、

お会いする口実になりますから。

いつも楽しい話ですね。

それにうれしい言葉をもらったり。

 

12ヶ月点検。

これは、私だけじゃなく、

大工さん、屋根、外壁の担当者も

一緒に点検してます。

屋根の上に登り、

外壁、

床下に潜り、

しっかりと点検するんです。

 

昨日の3組の方々、

何も問題なしでした。

良かった、良かった。

 

アフターをやっておくと、

こっちも安心できます。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

8月26日  そもそも「保証」って何?

「60年保証」

最近見かけませんね。

 

一時期はやってたんですが・・・

ウチもたまに聞かれました。

 

「木村さんとこは何年保証ですか?」って。

 

んー・・・・

なんて答えたらいいのか。

正直悩みます。

 

「○○ホームは60年保証らしいんです」

 

数字のインパクトってありますからね。

みんな、数字の方ばかりに目が行っちゃうんです。

売る側はそこを上手に突いてきますから。

家を買ってもらうための1つの営業ツールみたいに

なっちゃってます。

非常に残念だし、腹の立つこと。

10よりは20

20よりは30

30よりは40

40よりは50

50よりは60

 

いつまで続けるんだ!

きりがない。

 

そもそも「保証」って何?

その中身は?

 

タイトルだけなら何でもつけられるんですよ。

 

例えば、

「100年保証」とか

「無期限保証」なんてのも。

 

でも、ここまで言われると何か胡散臭いでしょ。

だから、ほどほどの「60年」ってことにしたんでしょ。

 

要するに何が言いたいかというと、

何年だろうが一緒、ってことです。

しっかりとした自信のある工事をしてたら

造った側も安心して引き渡せる。

もし、万が一なにかあっても

「即、対応」すればいいこと。

 

住む人が困った状況にならないようにすることが

ホントの保証なんです。

 

「ウチは60年保証だから安心」って思ってても

アフターになかなか来てくれないんじゃ何にも

ならないでしょ。

困った状況が長く続いてたら、何のための

保証かわからないし、全く意味がないこと。

 

要するに、

住む人が困ったらスグ助けに行くことが「保証」

もちろん、しっかりとした工事が行われている

ことが前提ですよ。

 

 

それで、先程の質問の答えですが、

答えに悩む理由がわかったでしょ。

「助けてー!」って言われたら

放っておけないですもの。

 

「○年間は助けてあげますけど、

期限が過ぎたら他に頼んで」

これじゃバカ。

 

だから、こう答えてます。

「何年間保証してほしいんですか?

保証書には10年って書いてますけど、

いつでも飛んでいきますよ。ご安心を」

 

いつでも助けに行きますよ。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

8月25日  お気軽にどうぞ

突然ですが、

お詫びと訂正があります。

 

昨日のコラムで「家造り発表会」開催の

お知らせをしましたが、開催日を間違って

いましたので、訂正させていただきます。

 

9月26・27日 が開催日です。

 

25・26日って書いてしまい、申し訳ありませんでした。

 

もう1度言います。

26日(土)

27日(日)

の2日間です。

 

前回の「家造り発表会」は3月でしたから

久しぶりですね〜

 

自信ある建物を見ていただき、

さらに楽しんでもらおうと思ってます。

 

勝手気ままに見学できるのが、

ウチの「家造り発表会」なんです。

 

全然、怖いことないですからね。

住宅展示場に行ってアンケートを

書いたことがある人はおわかりですよね。

電話や訪問がしつこいでしょ。

あれってイヤですよね。

 

「○月○日 ○時にお伺いさせていただきます。

ご都合が悪ければ、ご連絡ください」

なんて、勝手なことを書いた手紙が届いたり、

 

「何で、こっちから連絡しなくちゃならないんだよ!」

 

でもね、そういう住宅会社が多いのは事実。

1回モデルハウスを見ただけで

家を買おうなんて思う人はいないでしょ。

 

現場見学会も同じ。

「あー、いい家だ。買おう!」

なんて人はいません。

 

だから、ウチはそういうことはしてません。

失礼ですし、ムダなことです。

 

「家造り発表会」っていうネーミングも

そういう意味からつけました。

 

家造りだけでなく、日々の活動報告や

情報発信などなど、いろいろと皆様に

発表しましょう、ということ。

 

そんなわけで、お気軽にどうぞ。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

8月24日  「0」が最高

お盆休みが終わってから、

暑い日が続いており、

現場の大工たちからは

「夏休みをとるの、1週間早かったかな」

なんて会話も出てます。

 

でも、朝は秋の気配か、

涼しくなりましたね。

 

さあ、今週も上棟です。

あきる野市のT様邸。

前にも紹介したと思いますが、

T様邸は「外断熱の家」です。

いつもの“TKパネル”じゃ

ないですが、家の基本性能は

もちろん最高レベルですよ。

「耐震」

「断熱」

「気密」

中でも「気密」はケタ違いのスゴサ。

 

<C値>って気密性能を示す数値が

あるんですが、

ラクラク1.0以下出しますよ。

前回の外断熱の家は 0.19

 

おーっと、<C値>がよくわからない方へ。

失礼しました。

数値が小さいほど、家の隙間が無い、

ということなんです。

ですから、0 が最高。

 

<C値>がいいと何がいいかというと、

やっぱり1番は「省エネ」でしょうね。

それと「耐久性」

光熱費が安くて長持ちする家っていいでしょ。

 

最後にお知らせです。

9月25・26日

青梅市内で「家造り発表会」を開催します。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

8月23日  早すぎてビックリ!

“上棟”って見てて楽しいものです。

「1日でこんなに進んじゃうの!」って

みなさん、驚きます。

 

1日で家の形ができちゃうんですから、

驚くのもわかります。

早いんですよ!

 

 

日野市O様邸

作業前はこんな感じです。

 

日野市O様邸上棟

次から次へと柱や梁が組まれていきます。

 

日野市O様邸上棟

2階の柱と小屋梁が組まれました。

 

日野市O様邸

家の形ができました。

 

一生に1回の家造り。

中でも上棟は1番のイベントです。

仕事を休んででも、見ることをお勧めします。

 

写真は日野市のO様邸でした。

O様も休みをとってご覧になってましたよ。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

8月22日  光るタイル

 

光るタイル

玄関前の白いタイルが、

 

光ります!

 

光るタイル

タイルの目地に付いてるモノがわかりますか?

これが光るんです。

 

なかなか面白いでしょ。

ゆずチャンのお宅でした。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

8月21日  アンカーチェック その2

昨日は1日現場で顔と腕が真っ赤です。

暑かったですけど、どちらも予定通りに

できたんで、良かった、良かった。

 

まずは、T様邸のアンカーチェック。

アンカーチェック

コンクリートを流す前の型枠を上から撮った写真です。

わかります?

下に写ってる足は私の左足です。

 

じゃなくて、

型枠の中に写ってるのは鉄筋とアンカーボルトが2本。

専用の固定金具でセットしてありますね。

このアンカーボルトが100本あるんです。

位置と高さが決められてます。

それを事前にチェック。

コンクリートが流されたらアウトですから。

 

Pロック

これは、コンクリートを打ち終わった後の写真です。

角に小さいモノが埋めてあるのが見えますか?

「Pロック」のアンカーボルトです。

柱の中心に入ってます。

高さはコンクリートから3p出てる状態。

なんか、かわいい感じでしょ。

でもね、

これがスゴイ強い奴なんです。

 

昨日も書きましたが、

コンクリートと土台と柱をガッチリと固定して、

どんな強い地震がきても、家を守ってくれるんです。

 

この「Pロック」

詳しく知りたい方は、9月に開催する

「家造り発表会」にお越しください。

 

 

コンクリート打設完了

T様邸、

完了しました。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

8月20日  アンカーチェック

休み明け1発目の上棟に行ってきます。

日野市のO様邸です。

 

現在7時。

大工たちは全員出発しました。

私は、寄ってくとこがありまして、

 

アンカーチェックです。

基礎工事中のT様邸。

コンクリートを打つ前にアンカーボルトの

位置を確認するんです。

数は全部で110本。

凄い数でしょ。

 

アンカーボルトとは、

基礎コンクリートと土台を固定する金物です。

そのアンカーにも種類がありまして、

ウチの場合、

柱の下に入れるアンカーボルトもあるんです。

「Pロック」って言います。

基礎と土台と柱をガッチリと固定します。

地震による引き抜きに抵抗させるための

大事な金物なんです。

 

さあ、

もう行かなくちゃならないんで

今日はこれでおしまい。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

8月19日  メジャーリーガーたち

昨日はOBのお客様、W様の家でいいモノ

見せてもらいました。

玄関を開けて真正面に

レッドソックス 松坂

 

レッドソックス 松坂

おー!

スゲエー!!

レッドソックスの松坂ですよ!!!

 

 

その横に目をやると、

マリナーズ イチロー

おー!

マリナーズのイチローだー!!

 

 

と、その隣には、

ヤンキース 松井

おー!

このピンストライプは、

松井だー!

 

どれも、しっかりと額に入れられてまして、

中でも松坂のモノは、ワールドシリーズで

優勝した時のユニフォーム。

 

庶民の私としては、気になるのは「お値段」

一体、いくらなんでしょうね。

 

ちなみに、

イチローがオリックスに入団した年の

ユニフォームなんですが、背中には

「ICHIRO」じゃなく「SUZUKI」

のネームが入ってて、とても貴重なモノらしいんです。

オークションに出されて落札された価格は、

なんと“700万円”だったそうです。

 

 

あれ?

W様のご用って何だったっけ???

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

8月18日  大仙院

この道を行けば、どうなるものか

危ぶむなかれ、危ぶめば道はなし

踏み出せば、その一足が道となり

その一足が道となる

迷わず行けよ

行けば分るさ

 

聞いたことありませんか。

そうです。

アントニオ猪木が引退の時に語った言葉です。

 

じゃないんです。

実は、

みなさんもよく知ってる

一休和尚の言葉なんです。

 

 

大仙院

夏休みにここに行って知りました。

1番の目的が、

ここ「大仙院」を訪ねることだったんです。

2度目の拝観でした。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

8月17日  渋滞40q!

4日ぶりです。

昨日まで夏休みをいただき、

カミさんと琴音と3人で旅に行ってました。

 

車で関西方面へ。

13日の0時に出発。

渋滞ですか?

0時から3時まではわかりません。

というのは、寝てました。

最初はカミさんが運転。

目が覚めたらどこかのパーキングで休憩中。

 

朝3時はいつもの目覚めの時間です。

ここからが私の出番。

パーキングから本線に出て、

「うん、やっぱりクルマは多いな」

渋滞まではしませんが、少々遅めのスピード。

 

渋滞情報を見ると、

京都南〜吹田まで40qの渋滞。

 

ここでカミさんと作戦会議。

このまま高速で行くか、

京都南で高速を下りて一般道で行くか。

 

悩むことなく一般道を選択です。

これがバッチリ正解。

一般道はガラガラでした。

 

ということで、

行きは渋滞にはまることなく順調に到着できました。

ラッキーでしたね。

 

こういうのを、

「日頃の行い・・・」って言うんですか。

自分で言うな!ですね。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

8月12日  休みの前はいつも・・・

休み前の朝、

7時前から大工たちと段取り打合せ、

あっちの現場は・・・

こっちの現場は・・・

バタバタです。

 

サッシを取り付けて戸締りをしなくちゃ・・・

午後からクリーニングなんで残りを・・・

防水工事が入るのでビス締めを・・・

 

きちんと終わらせて休みに入りたいですから、

まあ、休み前っていつもこんな感じなんですけど、

 

 

私は、午前と午後に打合せが2件。

頭の中では既に休み明けの17日の段取りを考えて、

これじゃ、家のことは覚えてられませんね。

 

「えっ、この前言ったでしょ!覚えてないの」

 

家族からよく言われる言葉です。

 

覚えてないんですよ。

困ったものですよね。

お父さん方もありませんか。

 

仕事では必ず紙に書くようにしてるんですが、

家のことまでは紙には書きませんからね〜

 

“メモ”するって大事なんですね。

 

では、明日から16日まで「コラム」は

お休みさせていただきます。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

8月11日  揺れた!

朝5時7分

大きな地震がありました。

私は朝が早いんで、朝食を

食べ終わったころでした。

 

突然、グラグラっと、

「おっ、地震だ!」

 

カミさんが飛び起きてきました。

テレビでは地震速報が、

「静岡県で震度6弱」

 

2日くらい前にもありましたよね。

揺れるのってイヤですね。

時間も長く感じますし。

 

テレビのニュースを見る限りでは、

大きな被害は出ていないようです。

が、交通機関ではダイヤの乱れが

出ているようで、

帰省、お出掛けの方は要チェック。

 

日本は地震国。

やっぱり地震に強い家造り、

必要だってことです。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

8月10日  楽しく、やりやすく

今週は夏休みに入りますので

「コラム」も休ませていただきます。

13〜16日が休みです。

大工と現場監督の休みに合わせました。

 

内勤の女性たちは交代で夏休みを

とりますので、会社は通常通りにやってます。

 

この前、社員ブログで「全体会議」のこと

書いてましたね。

会議のテーマは「もっと楽しく」

       「もっとやりやすく」

仕事って生きてる時間の中で占める割合が

大きいでしょ。

1日8時間働いてても週6日で48時間。

1週間は168時間ですから、30%近くが

仕事に取られてる時間になります。

 

人生の30%がつまらなくちゃどうです?

残りの70%で100%分楽しもうなんてムリ。

だったら、楽しく仕事ができるのが1番でしょ。

 

ちなみに私の1週間の就業時間は84時間。

生きてる時間の半分が仕事ですよ。

それで、いやいや仕事をしてたら続きません。

楽しめて、やりやすくなくちゃね。

私は楽しく働いてます。

「あー、今日は休みたいな〜」

そう思ったことが1回もありません。

だから続いてるんでしょうね。

 

同じ職場で働くみんなが、

「楽しく」

「働きやすく」

 

みんなで考えて、

みんなで決めるのがいいんじゃないかな。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

8月9日  “渋滞”間違いなし

暑いことは暑いんですが、

ナンカ夏らしくない天気が

8月に入っても続いてます。

 

昨日から高校野球甲子園大会も

始まったというのにね〜

 

働く皆さんの夏休みにも入り、

昨日の高速道路の渋滞はかなり

激しかったようですね。

渋滞50q以上!

 

お疲れ様です。

渋滞にはまるといつも思うんです。

渋滞の先頭ってどんな走り方を

してんだろうって。

 

来週、渋滞にチャレンジする予定です。

13日に高速道路を走ることになりそう。

13・14日は平日なんですが、料金が

\1,000になるらしい。

帰省のピークは12〜14日って予測が出てます。

 

うわ〜〜〜

 

渋滞は間違いないね。

覚悟しとこ。

 

高速道路を使うみなさん、

ETCカードは忘れずに。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

8月8日  琴音からのメール

会社の近くの中華料理屋さん。

美味いんです。

昨夜はカミさんと食べに行きました。

 

子供たちは?

千鶴はバイト。

琴音は塾。

塾ですよ、塾。

どこでどうなって急に勉強する子になったんでしょう。

昨日も帰ってきたのは10時近かったかな。

それから夜中まで勉強してるらしい。

 

この前、千鶴が遊びに出掛けて、

「1時までには帰るから」って行ったみたいなんです。

琴音が夜中まで勉強してるでしょ。

1時チョッと前に千鶴の携帯にメールが

「もう1時になるよ。帰ってきなさい」って。

送ったのは琴音。

 

私も前に何度かありました。

飲みに行って遅くなるでしょ。

そうするとメールが

「何時だと思ってるの。明日早いんでしょ」

「騒がないで静かに帰ってきてよ」って。

琴音から。

 

酔いがスーッと引いていきます。

私と千鶴、よく琴音に怒られてます。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

8月7日  「快適」から「地球にいいこと」へ

地球にいいものが次々と開発されてます。

 

「エコキュート」

聞いたことありますよね。

“空気の熱”を利用してお湯を作り出す給湯器。

CO2排出量の削減で地球に優しいものの1つ。

 

そのエコキュートが進化を遂げてます。

発売は来年になるらしいのですが、

どんなものかというと、

消費エネルギーの約8割を再生可能エネルギーで

まかなうことができるエコキュートなんですって。

 

夜間は“空気の熱”を利用、

 

昼間は“太陽熱”を利用して

効果的にお湯を作り出す。

 

 

さらに、

「天候予測機能」と

「給湯使用量学習機能」により、

ムダなエネルギー利用を抑制。

 

「風呂熱回収機能」によって

排熱エネルギーを有効利用。

 

太陽光発電はスゴイ勢いで売れてるようですが、

これからは太陽熱も注目を集めるんでしょうね。

 

 

家造りも、これからは

「快適」から「地球にいいこと」に

シフトしていかなくちゃダメですね。

 

“エコ” に “省エネ”

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

8月6日  たくさんの手によって

夏休みまであと1週間。

青梅市のK様邸は夏休み前の完成に向けて大忙し。

 

青梅市K様邸

システムキッチンも付いたし、

 

青梅市K様邸

手間のかかる階段下のトイレもできたし、

 

青梅市K様邸

玄関前のニッチもできました。

 

 

今日からクロス工事。

壁と天井の仕上げ工事です。

クロスが貼られると「できた〜」って感じですね。

 

でも、その後に9つもの業種の方が入るんです。

段取りと交通整理が大事なんです。

家1軒造るのに、いくつの業種が関わると思います?

その数、ナント“30”

こんなにいるんですよ。

たくさんの職人さんたちによって、

家って完成するんです。

 

みーんな手作業。

まだまだ建築はアナログですね。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

8月5日  勉強会

昨日は新人を連れて現場廻り。

「勉強会」ってとこですかね。

 

まずは、上棟したばかりの現場から。

「基礎断熱というのは・・・」に始まり、

「これが通し柱で大きさは・・・・」

現場廻り

筋かいの話になり、

急遽、三浦大工に付けてもらいました。

斜めに付いてるのが「筋かい」ですよ。

わかりましたか。

 

相変わらずいいね〜

TKパネル。

いつもピシッと隙間なく入ってて

これだから耐震・断熱は心配なし。

 

 

次は、上棟して2週間ほど経った現場です。

現場廻り

天井や壁の下地工事が進んでます。

「天井の下地材に使われてるのは、

野縁(のぶち)と言って・・・」

 

新人君、この辺りから目がうつろ。

あー、一気に詰め込みすぎたかな。

って心配してたら

 

「大丈夫です。1週間で覚えます!」

 

いや〜

頼もしい。

けど、今日はここまで。

 

三浦大工からも、

「建築は奥が深いんだよ。

俺なんか40年も大工をやってるけど、

未だに悩むことがあるからな」

まあ、ゆっくり覚えろ、ってことなんです。

 

気合いが入ってる新人君、

近いうちに紹介します。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

8月4日  「権限」なんて、おかしい

4月1日から駐車違反が変わったのご存知ですか。

民間の駐車監視員が違法駐車を見つけたら

静かに近づいて「駐車違反」のステッカーを

ペタッと車に貼るようになりました。

 

車が止まってたら何でもかんでも

「駐車違反」ですって。

時間が短い、長いも関係なし。

5分ならいいけど、30分以上はダメ。

そんなことなく、

たとえ1分でも違反。

 

例えば、

車で出掛けようとして、忘れものに気付き、

家の前の道路に車を止めて、忘れ物を取って

き来た時、その前に駐車監視員がいたらアウト!

駐車違反です。

 

運転中にトイレに行きたくなり、コンビニ前の

道路に止めて用を足して来た時、目の前に駐車

監視員がいたらアウト!

駐車違反です。

 

街中で、駐車場を探そうとして車を離れたらアウト!

 

これじゃ、運、不運だけじゃないか!

理不尽だと思いませんか。

何のための改正なの?

これで世の中が良くなるの?

 

でも、こうなったんですって。

おかしいと思いませんか?

 

 

みなさん、気を付けてください。

 

駐車監視員には注意する権限はないそうです。

駐車車両を見つけたら、ソーッと近づいて

シールを貼ることだけが、お役目らしい。

 

でも、チョッと待てよ。

注意することって「権限」なのかよ。

おかしい、そうじゃないと思う。

 

とにかく、今の駐車取り締まりのやり方はおかしい!

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

8月3日  またまたテントの登場でした

今年は野菜が高くなるらしい。

日照不足が原因で。

 

そうだよな。

もう8月でしょ。

未だに「梅雨空」が続いてますからねー

青い空、見てないな〜

 

昨日、K様の地鎮祭だったんですが、

“テント”の登場ですよ。

 

AM10:00スタート

天気予報では午前中は曇り、午後から雨。

何とかなるかな?って希望的観測。

 

とんでもなかったですね。

朝からしっかりと雨。

テントの下で地鎮祭は滞りなく終わりました。

K様邸地鎮祭

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

8月2日  3時30分起床

昨日は地元青梅市の花火大会。

見ましたか〜

私は見てません。

カミさんと焼肉屋さんで酔っ払ってました。

千鶴がバイトしてる店です。

千鶴は花火を見るからって、

バイトを休んでたみたい。

「おい、店長。そんな理由で休んでいいの?」

 

ホッピーの焼酎割を飲んだんですが、

何なんでしょう?

ウマい、ウマい、ってグイグイ飲んでたら

目が回ってきちゃって、

フーラフラって感じ。

家の近くの店なんで、

歩いて帰りましたが、

そのままバタンキュー。

 

goo・・goo・・goo・・・

 

千鶴と琴音、見てません。

そんなんで、朝はスッキリ

3時30分に起床!

 

おい、おい、早すぎだろ。

 

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

8月1日  夏休み

今日から8月なんですね。

7月の引渡しが無事に終わり、

ホッとしたいとこなんですが、

8月に引き渡しの現場が最後の

追い込みに入りました。

 

8月は夏休みがあるので、

4〜5日間は工事がストップします。

それに暑いでしょ。

暑すぎるのも困ったもんで、

思ったように作業が進まないんです。

 

でもね、

毎月こんな感じなんで慣れちゃいました。

今月もきちんと予定通りに工事が

終わって、予定通りに引渡しが

できるはずです。

 

 

ウチの大工さんたち、

去年は夏休み返上で仕事でした。

今年はちゃんと取らせてあげないと、

 

会社は今月も毎日やってますが、

現場の大工と監督は、

13〜16日が夏休みになります。

「じゃ、内勤の人は休みなし?」

そんなことありません。

みんなで交代に休みを取ります。

 

ですから、夏休み中のご相談、

遠慮なくいらっしゃーいませ。

 

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

1月コラム 2月コラム 3月コラム 4月コラム 5月コラム 6月コラム
7月コラム 9月コラム 10月コラム 11月コラム 12月コラム
2008年バックナンバー 2010年コラムへ



TKプランニング