木造注文住宅の東京都工務店TKプランニング社長・木村智行の家造りコラムです
社長コラム
ホーム > 会社案内 > 社長コラム2008年2月

社長コラム 2008年2月-

TKプランニングの社長・木村智行によるコラムです。
1月コラム 3月コラム 4月コラム 5月コラム 6月コラム
7月コラム 8月コラム 9月コラム 10月コラム 11月コラム 12月コラム
2009年コラムへ 2010年コラムへ

2月29日 雛人形 登場!

昨日、久しぶりに我が家の2階に上がりました。
何かおかしな表現でしょ。
でも、そうなんです。
私はめったに2階に行くことはないんです。
リビング・水周りは1階、寝る場所も1階の和室。
2階は用がないので月に数回しか行きません。
 
その2階に置いてあったのがコレ↓
雛人形
 
雛人形
 
上が千鶴、下が琴音のお雛様です。
毎年、出てきます。
そして、3月3日を過ぎてもそのままです。
全部、カミさんがやっていますが、しまうのが遅いのは
何か理由があるんだと思います。
 
私的には「早くしまえよ。嫁に行けなくなるじゃないか。」
ってとこですが・・・
千鶴は17歳、嫁に行くのはまだまだ先、
いやいや、早かったりして?
「しばらく出しっぱなしもいいかも。」
 
そんな千鶴は試験勉強中です↓
試験勉強中
 
最近、よく勉強するんですよ。
真面目な所は父親譲りかな???

2月28日 全国第5位

私の故郷、青森県三沢市が全国市町村で
第5位です。
 
すごいでしょ。
日本で上から5番目ですって。
何が5番目かって、
米軍関係者が基地外に居住する人数が
日本で5番目に多いんです。
1550人 
 
私の田舎、三沢市は米軍基地があることは
みなさん知っていると思います。
他に有名なのは、50歳以上の方は知って
いると思いますが、三沢高校の太田幸治ですね。
夏の甲子園で準優勝しました。
決勝戦は松山商業と延長18回、
0−0の引き分け再試合でした。
 
 
子供の頃からアメリカ人が町にいるのは当たり前。
商店街にはたくさんいました。
年に1回のベース開きは楽しみの1つでしたし、
ベースの中でアメリカ人の子供たちと野球をやったり
したものです。
 
町全体に活気がありましたね。
でも、今は寂しいもんです。
商店街はシャッターが閉まったままの店ばかり。
近くに大型店が出来たせいですが、もう子供の頃の
面影は全くなし。
私も含め、若い者は都会へ出て行き、
残っているのはお年寄りばかり。
 
全国5位が米軍の人数なんですから・・・
 
参考までに1位から4位は、
第1位・・・横須賀市(3420人)
第2位・・・北谷町(2893人)
第3位・・・沖縄市(2705人)
第4位・・・佐世保市(2008人)

2月27日 地産地消

日本の食料自給率、いくつかご存知ですか?
 
1965年は73%でした。
農業従事者は約1200万人
漁業従事者は約61万人いましたが、
 
2005年になると、
農業は約270万人
漁業は約22万人まで減りました。
全人口の3%未満で、70%が60歳以上。
 
その結果、自給率は39%という低さです。
 
  
では、都道府県別に見るとどうなのか。
北海道は200%超
東北地方は112%
都市部を見ると
東京は 1%
大阪は 2%
 
世界の国々は、
オーストラリア・・・198%
カナダ・・・・・・・・・120%
イギリス・・・・・・・109%
中国・・・・・・・・・・100%
アメリカ・・・・・・・・119%
ドイツ・・・・・・・・・・111%
フランス・・・・・・・・186%
 
  
中国製冷凍ギョーザの問題が起きても
自給率がこんな低いんでは結局、外国に
頼らざるをえないんですね。
 
「地産地消」
昔はそうでした。
地域で採れた農産物や水産物はその地域で
消費する。
 
私たちは、もう1度「地産地消」を考えてみる
必要があるのではないでしょうか。
日本の自給率は世界の中で例外のようですから。

2月26日 遣方(やりかた)

建築工事の着工で最初に行なうのが
「遣方(やりかた)」です。
 
遣り方
 
見たことあります?
 
まずは木杭を打ち込み、杭に貫という板を水平に取り付けます。
木杭は建物の外周から50〜60センチ離して打ちます。
ですから、建物の大きさより一回り大きくなります。
 
貫は基礎の高さをを水平に施工するために必要な定規の
ようなものです。
この貫が水平でないと基礎の高さにばらつきが出ます。
そして、貫にはもう1つの役目があります。
土台が乗る場所には基礎が必要なのですが、その基礎の
位置も貫で読み取るのです。
 
このように、「遣方」は基礎工事を進める上でとても重要な
役割を果たしています。
 
木杭を真っ直ぐに打ち込むのって意外と難しいんですよ。
熟練の職人さんは簡単にやりますが、慣れていないと
曲がっちゃうんですよ。
 
羽村市のF様邸は昨日、遣方を出しました。
いよいよ、掘削の開始です。

2月25日 COLDCASEって知ってます?

「コールド ケース」
未解決の凶悪犯罪のことだそうです。
原則、時効のないアメリカでは警察に
コールドケース捜査班が置かれ、捜査を
続けているんですって。
 
先日、あの「ロス疑惑」の三浦容疑者が
サイパンで逮捕されたのは驚きでした。
あの事件からもう27年経っていたんですね。
 
日本では無罪が確定されていたのですが、
アメリカではどうなるんでしょう。
日本も凶悪犯罪には時効をなくしたら
どうでしょうか。
あと、精神鑑定ですね。
責任能力があったかどうか、
結果によっては遺族は大きな悲しみを受けます。
 
凶悪事件が無くなるのが1番なんですが・・・

2月24日 40歳での挑戦

プロ野球のオープン戦がスタートしました。
野球ファンの私にとってはうれしい限り。
あと1ヶ月ほどで公式戦が始まります。
 
そんな中、海の向こうではおじさんたちが
頑張ってます。
今でこそメジャーでの日本人選手はめずらしく
ありませんが、その草分け的存在の
野茂英雄。
 
まだまだ頑張ってます。
1995年、日本からメジャーへ飛び立った
野茂も今年40歳。
マスコミにもあまり出ず、余計なことは言わず、
黙々と野球に打ち込む姿は「職人」を感じさせます。
もう1度、メジャーのマウンドに立つ姿が見たい!
 
他にもいます。
頑張るおじさんプレーヤーたち。
桑田真澄
藪 恵壹
高津臣吾
 
金のためではない「チャレンジ精神」
応援します。

2月23日 便利になりました

先日、外階段に手摺の取り付けを依頼されました。
60歳代のH様ご夫婦が住むお宅です。
H様の玄関は道路から1段高くなっていまして
階段を上ってから玄関に入るようになっています。
 
ご年配の方には階段の上り下りは大変です。
手ぶらならまだしも、荷物を持ってとなると
つまづいたり転んだりといった危険が高まります。
 
現状はこんな感じでした。
階段
 
階段
 
玉石を積んだ味のある階段です。
時々、近所のお婆ちゃんが遊びに来るそうなんですが、
この階段の上り下りが大変なんだそうです。
今のところ、H様は手摺が無くても問題ない、
とのことでしたが、お婆ちゃんが楽に上がれるようにと
手摺の取り付けを考えたそうです。
 
 
 
手摺取り付け後はこんな風になりました。
手すり
 
手すり
 
素材はアルミ製です。
錆びないメンテナンスフリーを採用しました。
ただ、握るところはアルミですと、この時期冷たいので
樹脂製としました。
樹脂なら冷たくならないので、体にも優しい。
 
これで、味のある階段が便利になりました。

2月22日 来週から始まります

来週からまた1つ現場が始まります。
羽村市のF様邸。
50区画ほどの大きな分譲地の中です。
 
羽村市F様邸
 
羽村市F様邸
 
雪が残る中、地盤調査を行いまして、
結果は問題なし。
しっかりした硬い地盤でした。
 
もう暖かくなり、これから春を迎えます。
いい時期の着工となりました。
現場施工レポートで進捗状況をお知らせします。
 
そうそう、F様の奥様、もうすぐ第2子の誕生ですね。
頑張って元気なお子さんをご出産ください。
F様、あゆみチャンと仲良く留守番しててくださいね。

2月21日 いい土地が見つかって

1月に開催した青梅市のM様邸発表会に
参加できなかった方がいます。
青梅市在住のY様。
当日は仕事の都合で来られなかったとのこと。
後日、現場まで行ってみたら、たまたまウチの
加藤が現場にいましてY様を案内したのです。
 
Y様の家造りは「土地探しから!」です。
ご夫婦とも真剣に加藤の話を聞いてくれたそうです。
 
1月31日
私は初めてY様とお会いしました。
話を聞くと、既に他のハウスメーカーを見学していて
そこにも土地探しを依頼しているとのこと。
でも、なかなかいい土地が見つからないようでした。
 
そうそう、土地探しって難しいんですよね。
 
ウチの建物はどう感じられたんでしょうか?
気になったので、質問してみました。
 
「1時間くらい加藤さんから説明を受けたのですが、
寒い、という感じが全くしませんでした。
他社さんの家を見学した時は、寒くて寒くて、早く
車の中に戻りたいって感じでした。
同じ木造でも全然違うんですね。
 
そうなんです!
ウチの家はあったかーいんです。
正真正銘の高断熱・省エネ住宅ですから。
すいません。自慢しちゃって。
 
ということで、Y様の希望する家はウチの建物が
かなり近い感じです。
 
さあ、そうなったら私の得意な土地探しです。
アンテナを全開に広げて土地の情報収集です。
 
安心してください。
私はいつもこんな感じで土地を紹介しています。

 
「お客様を不動産屋さんに紹介しません。」
 
「私が窓口で紹介から案内まで全て行ないます。」
 
「気に入らない物件は遠慮なく断ってくださいよ。」
 
「何でもかんでも紹介はしません。
私が気に入らない物件は絶対に勧めません。」
 
いい土地が見つかりましたよ。
広さも日当たりも希望にピッタリの好物件が!
ただ1つ、問題が・・・
価格なんです。
結構、予算オーバーなんです。
300万円ほど・・・
 
でも、ここであきらめないのが木村智行!
青森生まれのヘビ年男。
粘り強さとしつこさは天下一品です。
価格交渉して、なんとかY様の予算まで
値引きしてもらうしかありません。
 
結果ですか?
もちろんゲットしましたよ。
私、しつこいですから。
いや、しつこいって言ったらなんかイメージが
悪いんで訂正します。
私、有言実行ですから。
 
今週末に土地の契約となりました。
Y様、おめでとうございます。
 
 
土地探しでお困りの方へ。
この「木村智行」までご相談あれ。
なんとかしますよ。

2月20日 恥ずかしい話

数日前から家のテレビのリモコンがおかしい。
何ヶ所かボタンが硬くなって押せないんです。
 
「こりゃ、壊れたな。
まだ買って1年しか経っていないのに。」
 
ということで、M電気の伊藤さんに連絡しました。
早速、伊藤さんがリモコンを引き上げに来てくれて、
その日のうちに持ってきました。
 
「伊藤さん、リモコン直りましたか?」
 
伊藤さんの答えに唖然・・・
 
「リモコンに醤油かソースをこぼしませんでしたか?」
 
え、・・・・
 
「リモコンを分解したら中に黒いものが固まって
くっついていましたよ。」
 
あっ、そう、そうですか。
いやー、お恥ずかしい限りです。
もう壊れたもんだと決め付けていたので・・・
原因は醤油かよ。
多分、犯人は私です。
いつもリモコンを置いてあるテーブルで食事するのは
自分だけですから。
伊藤さんに悪いことしたなー、って思っていたら、
 
「でも、このリモコン、分解できるからいいんですよね。」
ですって。
この気の利いたお言葉。
素晴らしいじゃありませんか。
 
買ったばかりのリモコンが壊れたって、
クレームですよね。
でも、実は壊れてたんじゃなく、こっちの使い方が
悪かっただけのこと。
そこを、何もなかったかのように、
「分解できるリモコンで良かった。」なんて言えるのは
偉い!さすが!

ここは、見習うべきところ。
 
伊藤さん、勉強になりました。
我が家にとって、伊藤さんは家電製品の
「かかりつけの医者」ってとこですね。
 
私も家造りの「かかりつけの医者」という
自負があります。
とても勉強になった「恥ずかしい話」でした。

2月19日 お久しぶりです

いやー、どうもすいません。
4日間もお休みしてしまいました。
 
海外旅行へバカンスに行ってまして・・・
違います、違います。
実は、
お恥ずかしい話ですが、体調を崩して
昨日まで病院に入っておりました。
 
体には自信があったので多少の不摂生も
構わずこれまでやって来たのですが、年
なんですかね。
 
後厄も終わり、一安心していたところ・・・
先週の木曜日です。
朝から腹の調子が悪く、微熱が出て体が
だるかったんですね。
まあ、たいしたことないだろうと思って
仕事をしていました。
昼間、1件打合せを終え、最後は 
夜8時から会社でお客様との打合せがあり、
終わったのが9時30分。
 
「さあ、帰ろう。」と思ったら突然です。
体が震えだして止まらないんです。
初めてです。こんなのは。
カミさんに電話して迎えに来てもらったのですが、
起き上がることもできずに、救急車で病院へ
直行となりました。
 
42歳で初体験尽くしです。
初めての救急車。
初めての入院。
初めての点滴。
 
体の養生って大切ですね。
しみじみ感じました。
お客様によく言われてました。
「木村さんはいつ休んでるんですか?」
 
「私ですか。盆と正月に休んでますよ。」
自慢げに言ってましたが、こうなると
お恥ずかしい限りです。
 
この仕事、長ーく続けなければなりません。
休めるときは休んで、いつも元気でいなければ。
自分がこうなってわかりました。
周りのみんなに迷惑をかけるってことが。
 
これからは堂々と、
「毎週○曜日に休んでいます。」
と言えることが大事なんですね。
 
今日から慣らし運転で、週末には全開で行きます!

2月14日 今年最初の・・・

映画見てますか?
2008年、1発目の映画見てきました。
「象の背中」です。
肺ガンで余命6ヶ月を宣告された男は
残された命をどうやって生きていくのか。
 
テーマは非常に重いです。
象というのは、死を悟ると群れから離れて
たった1人で死に場所を求めるそうです。
 
この主人公は延命治療を断り、「生きる」
ことを選択しました。
そして、今まで出会った人たちに別れを
言いに歩くのです。
 
「ガン」って恐ろしいです。
人間の体を蝕んで確実に死に至らしめる。
前にも書きましたが、先月、生まれて初めて
内視鏡検査というのを受けました。
それまでは、検査自体を怖がって、根拠なく
「自分は大丈夫!」って避けてきました。
でも、受けてみてホント良かったです。
何にも変えがたい安心感が得られました。
 
今の医療は早期発見であれば、ガンでも
治る場合があるといいますから。
 
医者から余命宣告されたら自分はどうするのか。
今は想像もできないのでわかりません。
 
でも、象のように1人で死を待つことはとても
できないでしょう。
この映画、我が家は全員見ました。
それぞれがどんな思いを持ったのか。
 
世のお父さんたちへ。
ご覧あれ。

2月13日 ヒートショックにご注意

血圧の変化による体への衝撃を
「ヒートショック」と言います。
 
寒いこの時期は熱いお湯につかって
1日の疲れを取る気持ちいい時間ですが、
実は危険と隣り合わせです。
入浴中の急死者は年1万4000人にも
のぼります。
 
寒い脱衣室で震えながら服を脱ぎ、熱い
お湯へザブンと入る。
体は温度変化の中、血圧を大きく変化
させることで体温を調節するのです。
 
寒い脱衣室で血圧は上昇。
 
湯船につかると血管が広がり血圧は低下。
 
湯船からザバッと一気に立ち上がると瞬時に血圧は低下。
 
高齢者はこの血圧低下で意識が朦朧としたり、
失神する場合があります。
 
 
では、安全な入浴法とは?
@湯船のお湯は40度以下のぬるめにする
A熱めのお湯には10分以上つからない
B湯船から出るときはゆっくりと
C肩までつかる全身浴より半身浴
 
脱衣室や浴室が寒いのはNG
家の中の温度差を小さくするのがベスト
高気密・高断熱の省エネ住宅ですね。
 
ウチで家を建てられた方。
「ヒートショック」  ありませんよね。
なんてったって断熱性は抜群ですから。
 
でも、水分補給は忘れずに。

2月12日 迷惑メールの罰則強化

毎日、メールのチェックをしますが、
出会い系などの迷惑メールが多いです。
1日に200件以上です。
ホント迷惑なんですよ。
 
これらの迷惑メールを削除するために使う
会社の損害は7,000億円ですって。
いやー、困ったもんだ。
 
迷惑メールの罰則ってどうなってるの?
現行では100万円以下の罰金のようです。
それで、実際のところ摘発された件数は?
たったの3件。
 
どうにかならないものですかね。
法改正で罰金を100万円から3,000万円に
引き上げるそうですが、はたして効果の程は・・・
 
私の場合は、ブログを書くのと同じように、
迷惑メールの削除を日課にしていますから。
毎日削除しないと大変なんです。
3日も空けると、
数が多くて、画面を見た瞬間にドーっと疲れが。
 
でも、考えてみると、
利用する人がいるから送る側もやめないってことですよね。
絶対にいいことなんかあるわけないんだから、
やめましょう。
もし、悪いのにひっかかっても恥ずかしくて他人に
相談できないでしょう。
そういうとこ、狙われてるんですから。
 
罰則はあまり頼りにならないと思いますから・・・

2月11日 38度の高熱

昨日は羽村市のF様と工事着工前の
仕様打合せでした。
3月3日着工予定のお客様です。
 
F様にはしっかり者のあゆみチャンという
5歳の女の子がいるのですが、風邪を
引いて38度の高熱とのこと。
いつもの元気はなく、ぐったりした様子で
見えました。
布団を持参で会社で横になってもらい、
F様ご夫婦と打合せをしたんですが・・・
 
あゆみチャンは偉い!
全然ぐずらないんですよ。
かなり辛かったと思うのですが、泣くわけでもなく
甘えるわけでもなく、布団の中で静かにして
いるんです。
自分だったら、
もう立派な大人ですけど熱には弱いんです。
38度超えたら
「もうダメだ。死んじゃうよー。」くらいダメなんです。
 
あゆみチャンが頑張ってくれたおかげで、
打合せが予定通りに終わりました。
今度は、こっちが頑張っていい家造らなくちゃいけませんね。
 
来週は地鎮祭があります。
その時は、いつもの元気なあゆみチャンに戻って
いるでしょう。
 
 
自宅に帰ったら琴音の保育園からの友達が
遊びに来ていました。
いやー、大きくなってました。
身長は160センチになったんですって。
我が子も大きくなったと思っていたら、それ以上に
背が伸びてました。
「あすみ、泊まっていけよ。」
ということで、琴音の部屋でおやすみです。
琴音も久しぶりに会えたので楽しそうでした。

2月10日 またまた雪です

日曜日、2週連続で雪ですね。
雪景色
 
会社の駐車場も真っ白です。
道路は凍っていますので、運転される方は
スリップ等、ご注意ください。
 
雪道の運転に関するワンポイントアドバイス。
ブレーキは極力踏まないこと。
シフトダウンで減速した方が安全です。
あわててブレーキを踏むとタイヤがスリップして
危険です。
自信のない方は運転しないのが1番ですが。

2月9日 そこまで言うか

今朝の新聞に載ってました。
経済産業省の事務次官が1月の講演会で
こんな発言をしたんですって。
「デイトレーダーは、バカで強欲で
浮気で無責任で脅す人」

いやー、過激な発言ですね。
 
ここまで言われたらデイトレーダーの皆さん、
黙っちゃいないでしょ。
 
ちなみにデイトレーダーっていうのは、
短期で株式売買を繰り返す人のことだそうです。
私は株をやりませんからよくわかりませんが、
テレビで見たことがあります。
若い男性が「何億円儲けた!」とか、言ってましたね。
 
発言には注意しなくちゃいけませんね。
ブログもそうです。
活字は、時に誤解を与えることもありますから。
 
今日から3連休の方、
なんか雪が降るそうですから、
お出掛けの際はお気をつけて。
私は3連休、仕事でーす。

2月8日 アナログ

テレビCMでロボットがレストランで働く姿、
見たことありますか?
これからは実際にそんな光景を目にするんでしょうね。
 
あらゆる業種で機械化やデジタル化が進んでいる
ようですが、私どもの建築業界はどうでしょう。
規格化されたプレハブ住宅もありますが、まだまだ
現場で造る在来工法が主流です。
 
在来工法は職人たちの手によって造られていきます。
思いっきり「アナログ」ですね。
マンパワーです。
 
<○○屋さん>
ほとんどの業種がこう呼ばれます。
電気屋さん   水道屋さん
内装屋さん   塗装屋さん  などなど・・・
<屋>がつかないのは大工さんだけ。
大工屋さん、なんて言わないでしょ。
 
みんな大工さんの後をついて仕事をしていきます。
大工さんが壁や天井の下地を作ってから内装屋さん。
といった具合に仕事は進むんです。
ということは、大工さんが仕事をしないと他の職人さん
たちは仕事ができない。
 
アナログ業界の主役は大工さんなんですねー。

2月7日 笑顔ゼロ円!

ある都市銀行の住宅ローンセンターについて
私どもはお客様の住宅ローンの手続き代行も
行なっています。
 
住宅ローンの審査というのは、各支店では
行ないません。支店は受付の窓口の役割を
するだけです。
案件は全て「住宅ローンセンター」へ送られます。
ですから、私は最初からローンセンターへ書類を
持ち込むのです。
 
ただねー、
このローンセンターがなっていないんですよ。
何がって?
基本的なことです。
 
挨拶と笑顔
 
 
ローンセンターへ入りますよね。
「いらっしゃいませ。」の声がないんです。
人が来たのがわからないくらい、必死に仕事して
いるのか、それとも見てみぬふりか。
こちらから、
「すいませーん。」と言って初めて
「あっ、いらっしゃいませ。」ですよ。
それも無愛想に、
「忙しいのに何しに来たの?」って感じで。
 
住宅ローンの申し込みなんだから、
銀行さん、お願いしますよ。
せめて笑顔で挨拶くらいして欲しいですね。
 
笑顔ゼロ円ですから! 
 
笑顔は相手を楽しくしてくれますよ。

2月6日 急な休みで・・・

この前の日曜日は大雪の為、
会社を休みにしました。
私は午前中は雑務のため会社に
いましたが、仕事は昼で終わり。
 
帰りに、友達の家に遊びに行っていた
千鶴を拾って自宅へ。
 
さあー、困った。
急な休みなもんで、どうしたらいいものか。
外は雪で出掛けるのも無理だし・・・
 
とりあえず、バルコニーの雪下ろしです。
まあ、雪国育ちの私には雪下ろしなんて
朝飯前。
でも、ウチのバルコニーはチョッと大きすぎました。
おかげでいい運動になりましたが。
 
あとは飲むしかない。
1ヶ月ぶりの正月気分で昼間からビールですね。
ビールの次は焼酎とお決まりのコースです。
飲みながら家族でトランプ大会。
でも、なんでトランプなの?って感じ。
 
外の雪は降り止まず、庭の雪を見ていたら
急に雪ダルマを作りたくなってきて外へ。
 
雪ダルマ作りましたよー。
何十年ぶりですかね。
娘たちに、
「おい、雪ダルマだぞ!」
 
反応は、
「あー、すごいね。」(冷めた言い方で)
これだけ。
寂しいなー。
もう高校生と中学生じゃこんなもんです。
 
この雪が10年前だったら・・・
親父はヒーロー扱いだと思うんですが。
 
そんなんで、最後は晩メシですが、
親父特製の「焼きそば」で1日を閉めました。
 
・・・・・終わり・・・・・

2月5日 まずは地盤から

来週から着工する現場があります。
武蔵村山市のY様邸です。
 
着工にあたり、まずは地盤調査です。
地盤調査
 
調査ポイントは、建物の四隅と中央の5点。
 
地盤調査
 
調査方法はいつものスウェーデン式サウンディング。
 
必要な地耐力は確認されました。
補強工事ナシで着工できます。
建物が完成して引渡しの時には、
最大5,000万円の保証書が発行されます。
 
地盤調査は今や常識ですが、10年前は・・・
瑕疵保証も1年とか2年でしたし・・・
 
住宅業界、大きく変わってます。
いいことだ!

2月4日 食の安全

中国製冷凍ギョーザの中毒事件、怖いですねー。
今度は包装の外側から殺虫剤の成分が
検出されたとか。
 
日本は食料自給率が40%以下と、
先進国の中ではダントツの低さですから
海外からの輸入に頼らざるをえません。
 
今回の事件、原因究明を願いますが、
果たしてどうか・・・
うやむやのまま、時間とともにほとぼりが
冷めていくような嫌な予感がします。
 
「衣・食・住」は人間の生活に欠かせない
大事なものですが、ホントひどい事件が
続きますね。
「安さ」や「効率」、「利益」ばかりが優先され、
絶対に落としてはいけない「安全」が崩れて
いるのではないでしょうか。
 
マクドナルドの残業代不払い問題もそう。
ハンバーガーを安く売るために店長の残業代を
払っていなかったとしたら、
「そんなことまでして安くしなくて結構!」
 
安物ビルダーの建売住宅も同じ。
最初の販売価格から500万円も値引きして
売っています。(常識では考えられません)
それに負けじと地元不動産会社は、住宅を
安く造ることだけに必死になり、「安全」なんか
二の次です。
 
結局は消費者の確かな目が問われて
いるんじゃないですか。
以前、食品偽装をした社長さんが言ってました。
「安いものばかり求める客が悪いんだ。」
悪いことをしといて何言ってんだ!
ですが、一理あるような気がします。

2月3日 外は銀世界

おはようございます。
いやー、びっくりですね!
今日は朝から東京じゃない天気。
大雪です。
銀世界
 
 
今日は【第42回青梅マラソン】が行なわれる予定でしたが
たった今、「雪の為、中止でーす。」のアナウンスが
流れました。
 
この雪は積もりそうですよ。
予報も1日中、雪!!
 
田舎に居るみたいな気分です。
喜んじゃってるのかな?(子供みたいで・・・)
 
今日は入間市のY様と間取りの打合せを
する予定ですが、これじゃ無理そうですね。
今日は、《社員ブログ》お休みさせていただきます。

すいません。

2月2日 インフルエンザ

我が家にインフルエンザがやって来ました。
琴音がかかっちゃいました。
2、3日前から元気がなく病院に行ったら
「風邪」とのこと。
 
そしたら、昨日の朝、ぐったりした顔で
起きてきて「こりゃ、おかしい」ということで
再度、病院へ。
今度は「インフルエンザです」
あー、かかっちゃったか。
千鶴は予防接種を受けているので、
家族で危ないのは、私とカミさんです。
風邪なら我が家の家訓である「気合!」で
へっちゃらですが、インフルエンザとなると・・・
 
まあ、とりあえず気合でいこうと思ってます。
皆さんも気をつけてください。

2月1日 40年ぶりの低水準

国交省より2007年の新設住宅着工戸数が
発表されました。
前年比17.8%減の106万741戸だそうです。
落ち込んじゃったんですねー。
 
原因はお解かりですよね。
耐震偽装問題から建築基準法の厳格化に
伴う混乱です。
 
着工戸数が110万戸を割ったのは40年ぶりとのこと。
でも、そんな大騒ぎするような事じゃないんでは。
日本は今後、少子高齢化が進むわけですから、
住宅着工戸数は間違いなく減っていきます。
 
そもそも建築屋さんが多すぎるんですよ。
誰にでもいるでしょ。
親戚に建築関係の仕事をしている人が。
「ウチのおじさんは大工ですから。」
「母親の兄弟が水道屋さんです。」とかね。
 
ある人から聞きました。
2010年までに建築業者が30%減るんですって。
「どうして?」
昨年の建築基準法改正、あれは第1段階で、
今後2010年まで法改正が続いて、生き残れない
会社がどんどん潰れていくそうです。
 
怖い話です。
 
潰されないように頑張らなくちゃ。
えっ、ウチの昨年の着工戸数ですか?
いつもと一緒です。
横バイって言うんですか。
毎年、同じですね。

1月コラム 3月コラム 4月コラム 5月コラム 6月コラム
7月コラム 8月コラム 9月コラム 10月コラム 11月コラム 12月コラム
2009年コラムへ 2010年コラムへ



TKプランニング