木造注文住宅の東京都工務店TKプランニング社長・木村智行の家造りコラムです
社長コラム
ホーム > 会社案内 > 社長コラム2008年12月

社長コラム 2008年12月-

TKプランニングの社長・木村智行によるコラムです。
1月コラム 2月コラム 3月コラム 4月コラム 5月コラム
6月コラム 7月コラム 8月コラム 9月コラム 10月コラム 11月コラム
2009年コラムへ 2010年コラムへ

12月28日  みなさーん、ありがとう!

今日が今年最後のコラムになります。

今年も1年間、ご愛読いただきまして

誠にありがとうございました。

 

たわいもない話ばかりでしたが、

たくさんの方から

「毎日、見てます。頑張ってください。」

本当にありがたい言葉をいただき、

励みになりました。

 

これで丸2年になりました。

ここまで続けてこれたのも、

皆さんからの励ましの言葉が大きかったですね。

どちらかというと、3日坊主のタイプなんですが、

丸2年は自分でも少々驚きです。

 

自分の言動を見てもらえる、聞いてもらえるって

凄いパワーを与えてくれるんですね。

正直、ネタ切れの日もあります。

パソコンの前でしばらく考えちゃうことも。

いいこと書こうとしてる時がそうなのかな。

しょうもないことでいいんだ。

そう思うと結構書けちゃうもんですね。

思ったこと、感じたことをストレートに書く。

生意気なことを言う時も多々ありますが、

それが自分なんだから。

だから正直に話す。

 

「家造り」においても同じゃないですかね。

もっと自分からいろんなことを発信して、

見てもらい、聞いてもらって、大きなパワーを

いただき、皆さんに恩返しできたら幸せです。

 

 

私の“コラム”と“社員ブログ”は、今日で2008年を

終わりますが、年明けは1月8日からスタートします。

来年も今年同様にご愛顧のほど、

よろしくお願いします。

 

1年間、どうもありがとうございました。

 

よいお年を

 

写真

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

12月27日  やっぱり「感謝」です

1年を振り返って、今年はどんな年でしたか?

私はいつものことですが、「感謝」ですね。

いい勉強をさせてもらってます。

周りの人たちにです。

家族。

友人。

お客様。

仕事仲間。

それに、歴史上の人物。

 

まずは、1年を健康に何事もなく過ごせたことに感謝です。

悔しい思いや、辛く苦しかったことも感謝です。

自分は頑固者で、我が強いと思いますが、

まだまだ知らないことだらけ。

 

ある人からこんないい話も聞けました。

「青空を見上げて、微笑んでごらん。

 楽しいことが頭の中を駆け巡るよ。」

 

「頭を抱えて、下を向いてごらん。

 出てくるのはいやなことや辛いことばかり。」

んー、確かに。

納得しちゃいました。

 

いつの時代も、大切にしたいのは人との出会い。

そこから生まれるものって有難いことばかり。

 

仕事の面でも、

今年もいいお客様との出会いがたくさんありました。

そして、たくさん勉強させてもらいました。

これって「人」からじゃなきゃ教われないことなんです。

どんなにデジタル化が進んでもムリ。

 

来年はどんな人と出会えるかが楽しみです。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

12月26日  今年最後の大仕事

今日で仕事納めの方もたくさんいるんでしょうね。

27日から1月4日まで休みだとすると、9日間ですか。

のんびりできますね。

 

ウチの休みは毎年決まってます。

30日から1月7日まで、曜日に関係なくですね。

だから毎年9日間。

正月は田舎で過ごすことが多かったんですが、

ここ数年は東京でのんびりと・・・

娘たちが大きくなって、それぞれの予定が優先しちゃうんですよ。

部活動がね。

子供が大きくなると、なかなか家族で出かけることが

できなくなるよ、って周りの人に言われたものですが、

正にその通り。

 

ウチは毎年、みんなに宿題を出してるんですよ。

もう恒例ですね。

今年も出しますよ。

これから作らなくちゃいけないんですけど、

毎年そうなんです。

日々の仕事に追われて、ギリギリになってから・・・

 

さあ、今年の課題は何にしようかな。

 

私の最後の大仕事ってとこですかね。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

12月25日  昨日に続き・・・

昨日は「環境にやさしい家造り」を話しましたが、

今日も続きを少々。

 

一般家庭の消費電力ってこの30年で何倍に

なったと思いますか?

なんと、4倍です!

 

今では、部屋ごとにテレビやエアコンがある家も

珍しくありません。

最近は温暖化の影響で猛暑や熱帯夜が続くため、

エアコンの増加率は大きく、1世帯で2台以上は

当たり前になりました。

便利になったのはいいことですが、このままエネルギー

消費量を増やし続けることは、まずいでしょ。

 

しかし、今だに日本の家は断熱性能が低いままなんです。

暖房設備の設定温度を諸外国と比較すると、日本が1番

高いんですよ。

これこそ、日本の住宅の断熱性能が低いことを実証してます。

 

「体感温度」人が感じる温度のことです。

これは、周りの壁や窓の表面温度と空気温度を足して

2で割った値といわれます。

つまり、空気温度が25℃あっても、壁や窓の表面温度が

15℃しかなければ、体感温度は20℃になります。

 

断熱性の高い家は空気温度と表面温度の差が小さいので

設定温度で暖かさを十分に感じることができます。

ですから、必要以上に設定温度を上げる必要もなく、

消費エネルギーも節約できるんです。

 

よって、家庭における最大の省エネ対策は、

住宅の断熱構造と空調設備の効率化であることは間違いない!

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

12月24日  環境問題はどうなったんでしょ?

今年は環境問題がクローズアップされると

思っていたんですが、ここにきて経済一色

になった感があります。

100年に1度の不況といわれてますが、

地球環境はもっと大きな問題。

 

地球温暖化防止、CO2削減に個人個人が

どう貢献できるのか。

「家造り」を通して役立つには何をどうすればいいか。

あらゆる方面で取り組む小さなことの積み重ねしか

ないんでしょうけど。

 

例えば、照明器具のメーカーですが、

白熱灯の器具は廃止して全て蛍光灯商品に切り替えた

ところもあります。

消費電力を抑えてエコな暮らしをする。

 

給湯器のエコキュートもそうです。

空気でお湯を沸かすことによりCO2を削減する。

 

エアコンや冷蔵庫などの家電製品も従来と比べると

かなり省エネになりましたね。

 

それに比べて「家」はどうでしょうか。

日本には春夏秋冬の四季があります。

暑い夏も寒い冬も毎年やってきます。

1年中快適に暮らせる家は進化しているんでしょうか。

 

今年もよく耳にしました。

「木造の家って寒いんですよね。」

「真夏の2階が暑いのは仕方ないんですかね。」

一般消費者の多くの方がイメージする木造の家です。

情けない話ですよ。

 

そんな固定概念を蹴散らすような家ってできないんですかね。

できるんですよ。

できるんだけど造らないだけじゃないですかね。

 

じゃ、どうして造らないの?

手っ取り早く簡単にってこと?

流行のデザインや設備をくっつけて売った方が売れるから?

いいものよりも安い方が売れるから?

 

「真冬でも寒くない」

「真夏でも暑くない」

そんな木造の家を造るべきだと思います。

 

外観はキレイな家でも、中に入ると足元から冷たさが、

窓には結露がビッショリ。

これって珍しくないです。

でも、これじゃ住んでて嬉しくないでしょ。

 

家の断熱性と気密性を高めてエネルギーの消費が

少なくて済むのが、これからの地球環境を考えると

本当に求められている住宅だと思います。

 

私がいま建てている住宅は断熱性と気密性が

非常に優れています。

自信があります。

でも、もっと進化したいと思いますし、

進化しなくてはいけないとも思います。

 

来年も今以上の性能を少しずつではありますが、

高めるように努力しなくちゃと考えます。

もちろん、デザインも大事ですから

トータルコーディネートのレベルアップですね。

 

まだまだやらなくてはいけないことがたくさんあります。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

12月23日  古民家再生

日本伝統の技。

木造軸組み工法(在来工法)も

今はすっかり変わって釘と金物が

多く用いられるようになりました。

 

昔は大工さんが材木を加工して、

釘も使わずに2つの材をしっかりと

繋ぎ合せていたものです。

 

墨付け、刻みといって柱や土台、梁を

1本1本手で加工するんです。

今は工場でのプレカット加工が主流になり

墨付けや刻みができない大工もいるとか・・・

 

先日、あるお客様の実家を拝見させてもらいました。

築120年の家。

120年前って明治時代ですかね。

 

手作業での解体、柱や梁は再利用です。

古民家

瓦も再利用しました。

銅版の屋根に木製の窓と雨戸。

1つ1つに大工の伝統の技が見られます。

 

古民家

再利用した柱と梁、それに天井材。

120年の歴史が感じられる色になってます。

古民家

釘や金物を使わない仕口は素晴らしいですね。

込栓も美しい。

 

古民家

柱と鴨居も隙間なくピタっと仕上がってます。

綺麗です。

 

民家でこれだけの家はそうそうありません。

たっぷりと目の保養をさせていただきました。

工期は約1年半かかったそうです。

かかるでしょうね。

費用も相当かかったでしょうね。

 

明治に生まれた家が見事に再生されてました。

これぞ、“日本の家”なんですね。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

12月22日  あと1週間です

最後の1週間が始まります。

今年もいつもと同じく早い1年でした。

去年の暮れはどうだったかな、と手帳を見ると、

やっぱりハードな1週間でした。

ちょうど1年前の今日は、羽村市のF様と契約。

いや〜

もう1年なんですね。

 

26日はあきる野市のU様邸が引渡し。

今年も26日はあきる野市のK様邸が引渡し。

 

最終日の28日に立会検査もしてたんです。

今年も28日に立会検査があります。

 

何だよ、

毎年、同じことをやってるんですね、暮れは。

 

1年の終わりって1つの区切りなんで、

“今年中に”ってこと多いですよね、家に限らず。

 

我が家はというと、

24日はカミさんの実家とクリスマス。

28日は琴音の友達ファミリーと我が家で忘年会。

30日に田舎の親父が来る予定。

東京で一緒に正月を過ごすのは十何年ぶりですね。

 

も〜いくつ寝ると、お正月〜

みなさんはどんな予定ですか?

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

12月21日  「おい、お前〜」っていいね

昨夜は懐かしい仲間と忘年会。

専門学校の同級生たちです。

卒業して23年になるんです。

 

今回は8名と少なかったんですが、

卒業以来、初めて会った人もいましてね〜

まだ独身もいれば、4人の子供の親父もいて。

「今どうよ?」

やっぱりここから話が切り出されるんですが、

すぐに昔の思い出話やらで大賑わい。

若かったころに戻ったようで、アッという間でした。

7時スタートから3時間。

場所が池袋でしたんで、私だけ先に家路へ。

 

来年は20名集めよう、ということで

1人1人にノルマが。

今日ここにいる人は、最低3人に声をかけて

出席させること。

 

8名でこれだけ盛り上がるんだから、

20名だったらもっと楽しい忘年会ができるだろう、

というわけ。

 

学生時代の仲間っていいと思います。

今は社会人として、みなそれぞれの道を歩み、

社会の中では出世の差はありますが、

そんなの全然関係なし。

サラリーマンでも社長でも、お互いに

「おい、お前は・・・」ってな感じで言い合える。

だから、逆に仕事では付き合いたくないとも思いますし。

いつまでも、「おい、お前はな〜」って言える間柄がいいね。

学生時代ってみんな対等じゃない。

地位なんかないし。

社長の息子だろうが、床屋のせがれだろうが、

そんなの関係なく遊べる。

 

 

千鶴にも言ってます。

「学生時代はいろんな人と付き合え、遊べ!」って。

社会人になってから知りあう人にはない

大事なものが学生時代の仲間にはたくさんあるから。

 

千鶴は来春から大学生なんです。

4年間でたくさんの人と出会い、たくさんの仲間を

つくってくれれば親父はそれだけで満足。

それが最高の財産ですよ!

 

みんな、思ってたより変わってなかったです。

私が1番変わったみたい!?

みんな、こうして酒が飲めるってことがいいね。

健康じゃなくちゃできないことだから。

 

でも、帰りの電車はチョッとつらかったね。

池袋から青梅は遠い。

電車は慣れてないもんで・・・

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

12月20日  最高の応援団です

OBのお客様へのカレンダー配りを兼ねた

年末の挨拶廻り。

この時期は、加藤と2人の恒例行事みたいなもの。

 

OBのお客様と会う機会って、めっきりなくなります。

ウチの場合、「家造り発表会」のお知らせをしてるんで、

遊びに来てくれる方もいますから、他の住宅会社に

比べたら多い方かもしれません。

 

でも、1年間全然会わない方もたくさんいますんで、

カレンダーをお届けに行った時に会えるのはいいですね。

嬉しい言葉や参考意見も聞けますし、

やっぱりお客様は会社の宝です。

 

「TKニュース、毎月楽しみにしてます!」

こう言ってくださる方がホント多い。

これは想像以上の反響に、思わずニコニコ。

 

「社長さんが来るなんて珍しいね。」

あー、言われちゃった。

「すいませーん!」

もちろん、お互い笑顔の会話なんですよ。

 

「住んでからのお客様の声をアンケートしたら?」

こんなご意見もいただきました。

「TKさんの家はホント快適に過ごせてます。

でもね、住んでから気が付くことってあるんですよ。

それを次のお客様に生かしてあげたらいいんじゃないかな。」

おー、そうだ、そうだ!

それはいい案。

早速、始めさせてもらいます。

 

そんな感じです。

OBのお客様って有難いです。

「TK、もっと良くなれ!」

「TK、まだまだ甘い!もっと頑張れ!」

最高の応援団です。

 

まだ、たくさん廻らなくちゃいけないお客様がいます。

しばらく、楽しませてもらいます。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

12月19日  いい夢みてますか?

年末ジャンボ宝くじの販売が明日で終了ですよ。

みなさん買いましたか?

好きな人は、1等が出たって売り場まで行って

買うみたいですね。

青梅市内にもあるそうですよ。

1等が2回も出た売り場が。

 

不況の影響じゃないそうですが、年末ジャンボの

販売額は年々下がり続けてるんですって。

宝くじの種類が増えたからで、全体の販売額は

ほぼ横ばいだそうです。

 

夢の1等・2億円が当たる確率は、1000万分の1

全部で70本あるそうですよ。

 

前後賞(各5000万円)と2等(1億円)を

含めると当たる確率は200万分の1

 

1等の5倍の確率か。

なんか当たりそうな気がしませんか?

5倍って聞くだけで理由もなく当たりそうな予感!?

買いに行こうかな。

大晦日の抽選を楽しみに。

 

せっかく当たっても取りに行かない人がいるって。

もったいないね〜

ちなみに去年の1等は全部で65本だったんですが、

2本の当選者が支払いを受けてないんですって。

ということは、63人はウハウハですか。

 

私は宝くじ買いませんね。

競馬もそう、ホント当たりませんから。

そういう運を生まれつき持ってないんでしょうね。

もし当たったら・・・

逆に困っちゃうな。

そっちに自分の運を使っちゃうのが。

後が怖いって言うんですか。

 

宝くじは、買ってから抽選日まで夢を見させて

もらうだけでいいのかもね。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

12月18日  28日も予定がいっぱい

もう18日か〜

今年も残り10日になっちゃったな。

ウチの仕事納めは28日なんです。

29日はみんなで大掃除して、昼から食事会。

これで1年終わり。

毎年そうです。

 

現場の方はというと、

あきる野市 K様邸が年内の引き渡し。

今日からクロス工事に入ります。

仕事納めの28日がお客様の立会い検査。

 

立川市のI様邸は現在木工事に奮闘中。

今日から小林も応援に行ってます。

 

青梅市のP様邸。

ここは来年1月に「家造り発表会」を開催する現場です。

年内は小休止ですね。

 

もう1つ青梅市のA様邸。

先週着工したんで、基礎工事中。

年内に基礎工事は完了予定。

仕事納めの28日に仕様打ち合わせがあります。

 

おい、おい、28日忙しくない!?

いや、いや、最終日まで、たくさん仕事をさせてもらえるなんて

幸せなことです。

ありがとうございます。ですね。

 

現場の他にも年末っていろいろとやることあります。

どこも一緒でしょ。

 

やっぱり「師走」ですからね。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

12月17日  残り1区画です

先週の金曜日から着工しました青梅市のA様邸。

今日はコンクリートの打ち込み予定でしたが、

この雨で明日に延期です。

青梅市A様邸

 

青梅市A様邸

ウチのお客様って土地探しからの方が多いんですが、

A様もその1人。

ここの売主様、偶然にも私の知っている不動産会社の社長さん

だったんです。

という訳で、仲介業者を入れずに直接、購入することが

できました。

 

開発現場で全3区画の土地。

まだ南西角地が1区画残ってます。

日当たりは抜群だし、廻りの環境もいいですよ。

小中学校も近いし、買い物も便利な場所。

「見たーい!」って人、お問い合わせ下さい。

ご案内しますよ。

そんないい土地に建つ家も最高!

「TKパネル」と「屋根断熱」の省エネ住宅。

 

よく耳にします。

「木造の家って寒いんでしょ!」

その通りだね!

夏は暑いし、冬は寒い。

でもね、ウチで建てる家は寒くないんだそうです。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

12月16日  今日が〆切り

只今、原稿作成中につき、頭の中はフル回転。

何の原稿か?って。

来年の「家造り発表会」の広告を作ってるんです。

正月明けの10日から開催なので、年内に印刷まで

終わらせないと間に合わないんです。

小説家の人が原稿締め切り前にバタバタしてる状況

に似てるのかもしれないです。

勝手な想像ですが・・・

 

という訳で、今日は簡単ではありますが終わりとさせていただきます。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

12月15日  141キロ!

プロ野球、元ロッテの村田兆治投手を知ってますか?

1949年生まれの59歳です。

現役時代は「マサカリ投法」で215勝をあげた大投手。

1982年に肘を故障したんですが、1985年に見事復活。

武骨な男は「昭和生まれの明治男」なんて呼ばれたりもしてました。

個人的に好きな選手の1人でしたね。

 

その村田が13日のマスターリーグの試合に登板。

ナント、141キロのスピードボールを投げたんですって!

還暦間近でこのスピードは驚きですよ。

まだ現役できたんじゃない、って思いますね。

野球を知らない人は何が凄いのかわかんないでしょうけど、

140キロって速いんですよ。

やっぱ、体力あってナンボなんですかね。

 

プロゴルファーの青木功が言ってました。

「心・技・体」って言葉ありますよね。

青木は違うんですって。

「体・心・技」なんだそうです。

まずは体力が1番。

体力があってこそ「心」と「技」を磨くことができると。

なるほどね。

 

元気なおじさんたちがいると、こっちまで元気がもらえていいね〜

若いもんはもっと頑張らなくちゃいけないですね。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

12月14日  想像以上でした

12月に入ると街のあちこちでイルミネーションが

飾られます。

もうすぐクリスマスですしね。

 

先日、家族でイルミネーションを見に行きました。

場所は「奥多摩の大丹波」というところ。

何であんな山の中で?って思いますが。

想像してたよりも見事でしたよ。

こんな感じでしたよ。

奥多摩のイルミネーション

 

奥多摩のイルミネーション

 

奥多摩のイルミネーション

3枚目の写真に人が写っているの見えますか?

幽霊!? じゃないですよ。

ウチのカミさんと千鶴と琴音でーす。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

12月13日  今年は「変」

昨日、12月12日は「漢字の日」でした。

その「漢字の日」に世相を最も反映した今年の漢字が

発表されます。

今年の漢字は

“変”

 

そうですか〜

「変」な年だったんですかね。

変化

変革

変動

変身

変異(異変)

オバマ氏が連呼してた「チェーンジ!」も“変”

今年が変わった、じゃなくて「変われ」「変わる」っていう

未来形の言葉なんですかね。

 

ちなみに去年の漢字って覚えてますか?

2007年・・・偽(食品表示偽装・年金記録問題発覚・テレビ番組捏造)

2006年・・・命(悠仁親王誕生・小中学生の自殺多発・臓器移植事件)

2005年・・・愛(愛・地球博開催・「あいちゃん」の活躍)

2004年・・・災(新潟県中越地震発生・台風23号上陸)

2003年・・・虎(イラク戦争勃発・阪神タイガースの優勝)

2002年・・・帰(北朝鮮に拉致された日本人の帰国)

2001年・・・戦(アメリカ同時多発テロ事件発生・アフガニスタン侵攻)

2000年・・・金(シドニーオリンピックで田村亮子と高橋尚子が金)

 

今年は経済のニュースが印象に残ってます。

サブプライム問題からリーマン破綻、

今朝のニュースではアメリカの自動車メーカーへの救済法案が廃案。

日本じゃここまでしないでしょ。

絶対に公的資金で救済するでしょうね。

アメリカってホント自由と責任の国なんですね。

あなたの「今年の漢字」は何ですか?

私ですか?

考えておきます。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

12月12日  ○と□が並んでます

久しぶりにI様邸をご紹介しましょう。

個性的な外観が徐々に姿を現しています。

立川市I様邸

丸窓が縦に3つ。

何といってもココが目立ちます。

丸窓の下には四角い窓が横に3つ並んでます。

中から見るとこんなです。

リビング

大きな掃き出し窓の上にFIX窓が3つ。

ここはリビングになります。

天井高はナント3m80p!

 

他にも四角い窓が並んでいる場所があるんです。

玄関窓

今度は縦に4つ。

場所は玄関。

 

現場では三浦大工と藤野大工が奮闘中。

これから先も楽しみです。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

12月11日 エコガラス

窓のペアガラス、ここ数年増えてます。

断熱性の向上と結露を抑える、ってのが目的。

ご存知のようにガラスには断熱性がありません。

せっかく壁を断熱してもガラスから外の冷気が

伝わって不快な思いをしてしまいます。

古いお宅では、ガラスのそばにいると寒さを

感じることがありますよね。

 

ペアガラスを使うことによって、ガラスからの冷気を

抑える効果があります。

そのペアガラスにもっと断熱性を高めた商品もあるんです。

 

「Low−e(ローイー)」というガラス。

 

 

「エコガラス」って 書いてあるでしょ。

ガラスの内側に特殊な金属膜をコーティングしてあるんです。

 

優れた特徴をいくつかご紹介します。

1.環境・・・冷暖房の使用が少なくて済むのでCO2排出量を削減できます。

       1枚ガラスと比べると約34%ダウン。

2.防暑・・・夏、外出先から帰宅すると部屋がモワッとしますね。

       Low−eはモワッと感が違います。

       エアコンをつけてから涼しく感じるまでの時間も早いです。

3.紫外線・・1枚ガラスがUVをカットする率は35.2%

       Low−eは82%もUVカットできます。

4.断熱・・・寒い冬の朝ってイヤですね。

       冷放射による不快ゾーンは、1枚ガラスでは部屋の70%

       近くまで及びますが、Low−eならせいぜい3%程度。

       寒い朝でもホンワカと起きられます。

他にも、結露や経済性に優れたガラスなんです。

 

リフォーム用の商品もありますよ。

今お住まいの家が1枚ガラスでもガラスだけ取り替えることができます。

工事は簡単。数時間でOKです。

 

今日は豆知識のお話でした。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

12月10日 初めてのサイン

私が書いた小冊子「家造り・ここが間違い!」

知ってますか?

すごーくいい本みたいですよ。

読まなきゃ損する、っていうか、

タダであげるから読んでね、って

ホームページで“無料プレゼント”の宣伝させてもらってます。

 

昨夜はOBのお客様A様と食事をしたんですよ。

A様はインターネットで検索してウチを訪ねて

いただいた方です。

問合せがあったのは去年の7月でしたね。

住まいは神戸なんですが、実家が新町にありまして

それでご縁を持たせてもらいました。

何で神戸の人がウチに?

ビックリしましたよ。

 

もちろん、A様にも小冊子をお渡しして読んでもらいました。

小冊子の内容ですか?

たいしたことは書けないですが、「木村智行」という人間を

知ってもらえるよう私の思いや考えを正直に書いたものです。

 

A様は会話の中で突然、カバンから私の小冊子を取りだし、

「木村さん、これにサインしてください。」って

私に差し出したんです。

えー!、ですよ。

そんな・・・ サインなんてするほどの者じゃないし。

きっと最初で最後のサインでしょう。

書きました。

「○○様へ  木村智行」

楽しい時間は早いものです。

あっという間の3時間でした。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

12月9日  国家資格

替え玉受験があったようです。

「建築施工管理技士」と「土木施工管理技士」

ウチでは加藤が「建築施工管理技士」の資格を持ってます。

逮捕されたのは資格教室の講師ですって。

申請書の偽造を行い、受験者から数十万円の報酬を得ていたとか。

やる方は当然悪いですが、頼む方も絶対に悪いですよ。

そんな人間がこの業界に入ってきても何のいいこともない。

 

思い出しました。

私が1級建築士の受験勉強をしてたころ。

25歳でしたね。

千鶴はまだカミさんのお腹の中。

 

んー、

それまでの25年の人生の中で1番勉強したんじゃないかな。

勤めていた会社の社長さんが太っ腹の方でね。

「仕事は二の次でいいから一生懸命勉強して合格しろ!」って。

それがいいプレッシャーにもなったんです。

そこまで言ってもらって不合格はマズイ。

絶対に合格しなくちゃ!みたいな。

ホント、仕事はあまりしてなかったような記憶です。

受験日前の1ヶ月はほとんど会社にも行ってませんでしたね。

おかげさまで、1発合格!

 

最高の環境とプレッシャーを与えてくれた社長さんには

今でも感謝です。

今の自分があるのも25歳の時に出会った社長さんの

おかげだと思ってます。

 

いろんな資格がありますが、不正して取得した人って

その資格を生かすことができるんですかね。

恥ずかしい思いを一生持ち続けるだけのような気がします。

楽して何かをもらおうなんて間違い。

私は1級建築士の資格に誇りを持ってます。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

12月8日  またまたスグ近くにお客様が・・・

昨日は地鎮祭でした。

地鎮祭

青梅市のA様邸です。

雲1つ無い晴天でしたね。

 

今年最後の着工現場です。

地盤調査の結果も問題なく、一安心です。

年内に基礎工事を完了して、上棟は来年1月13日を予定してます。

 

以前、お話ししましたが着工現場の近くにウチで建てていただいた

お客様の家があることが増えました、って話。

ここもそうなんです。

すぐ近くにI様邸があります。

ここの現場からお宅が見えます。

I様は今年引渡しをしたばかりの方です。

 

現在、工事中のP様邸も、K様邸もです。

近くにOBのお客様宅があるんですよ。

そうですね〜

もう10年になりますもの。

「TKパネルの家」もチョッとは増えてきてるんですね。

嬉しい限りです。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

12月7日  塀を乗り越えて

おはようございます。

夕べは我が社の忘年会。

PM6:30スタート

まずは「TK会」阪口電設会長より報告。

続いて私の挨拶。

今年は何を話そうかなあ、と考えましたが

やっぱり経済の話に。

 

乾杯は不動産会社の木佐さん。

もう20年近い付き合いになる方です。

乾杯が終わると大宴会。

毎年のことですが、うれしい光景です。

今年もみんなと一緒に仕事が出来たんだって思うとね。

楽しい時間はあっという間でした。

 

宴会も終わって家に帰って、門扉を開けようとしたら

「えっ!」

開かない。

カギが掛かってる。

 

携帯から家に電話。

誰も出ない。

 

次はカミさんの携帯に電話。

電源が入ってない。

 

次は千鶴の携帯に電話。

呼んでるんだけど出ない。

 

最後は琴音の携帯に電話。

電源が入ってない。

 

「おい、おい、みんなどうしたんだよ」

 

どうやって家の中に入ろうか。

もう塀を乗り越えるしか手は無い。

なんとか塀を乗り越えて中へ。

玄関を開けたら家の中は真っ暗じゃないですか。

何かあったかな?と思い、

カミさんと琴音が寝てる部屋へ行ったら

2人とも爆睡。

 

「おい、何で門扉のカギ掛けたんだよ!」

 

カミさん

「ごめーん、カギ掛かってたの」

琴音

「明日、部活で早いから静かに寝て」

 

千鶴は体調が悪いって早く寝たみたい。

 

まあ、何もなかったから良かった、のかな。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

12月6日  もっと思いやりを

「契約打ち切り」、「内定取り消し」

年の瀬に来てイヤな言葉ですね。

あのトヨタも来年3月までに契約社員を3000人解雇とか。

正社員じゃないんだから仕方ないのでは・・・

という声も聞こえますが、実はそうではないようなことを。

こんな声を聞きました。

 

7、8年前までは派遣社員を正社員に登用してたそうなんですが

今はないみたいです。

2000年ごろまでって言ってましたかね。

 

ある上場企業に2000年に入社した人の話です。

すでに社内には派遣社員の方がいたそうなんですが、

その人は今も派遣社員のまま。

後から入社する人はみんな契約社員ばかり。

その人以降、正社員で入社した人はたった1人。

その派遣の方々も年内で「契約打ち切り」なんですって。

 

テレビのニュースで聞くのと現場の人から

聞くのでは感じ方が違います。

失業者が130万人になるとも言われてました。

大企業の中間決算を見る限りでは、こんなに騒がれるほどの

数字ではないような気がするんですが。

減益、減益って言っても黒字なんですから。

アメリカの3大自動車メーカーとは違うだろ!

 

企業が勝手なことやってると、プロ野球の世界のように

優秀な人材がどんどん海外に流出しちゃうんじゃないか。

そうなったら、どれだけマイナスか。

派遣の人にも責任はあるだろうが、あくまで弱者。

強者には思いやりが必要。

子供社会のいじめと変わんないんじゃないの。

大企業の優秀な社長さんたち、

私のような小さな会社にいいお手本を見せてほしいね。

「これは素晴らしい!」って胸打つようなこと。

 

そして、人に優しい社会になればいいと思う。

都会にはない田舎の良さ、みたいなね。

挨拶、お礼、協力、どれも当たり前にできることですが、

都会はギスギスし過ぎだと思う。

他人に対して常に臨戦態勢みたいなとこがあって。

特に人よりチョッとだけ裕福な人ほど。

強い人ほど思いやりを持つってことが大切ですよね。

 

 

「内定取り消し」された学生たち。

負けるなよ!

そんな会社は先が見えたってこと。

取り消されて良かったんだよ。

夢を持って突き進むだけ。

若いんだから頭で考えたっていいことなんか出てこない。

前に向かって走り続けろ!

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

12月5日 もう来年のことを・・・

忘年会シーズン到来ですね。

といっても、世の中暗いニュースが多くて

盛り上がりも今1つというとこですかね。

 

私は、今のところ6日・13日・20日と

毎週土曜日に忘年会が入ってます。

6日は我が社の忘年会。

もう明日ですね。

毎日が早い、1年がホント早い。

世の中の動きも早くなりましたしねー

ついて行けないことも多々あり・・・

 

今、私の頭の中は来年のことを考えてます。

気が早いとお思いでしょうが、考えてます。

来年の1月にやろうとしてること。

今年もやったんですが、

「家造り発表会」です。

 

1月って元旦から「現場見学会」をやる会社もあります。

正月も休まず、ってすごいですね〜〜〜

せめて正月はのんびりしたいと思っちゃうんです。

まだまだ甘いですかね。

ウチは7日まで休み。(長すぎますか?)

 

開催日は10・11・12日の3日間です。

9日に新聞折り込みのチラシを入れます。

チラシ作りを年内14日までに仕上げなければならないんです。

あと1週間チョッとか。

少し焦ってます。

まだ、構想もできてませんし、12月って毎年バタバタなんです。

「さあ、チラシを作るぞ!」って時に限って急用が・・・

あっ、TKニュースもだ!

こりゃ大変、急いでやらなきゃ。

頭に汗かいて頑張ります!!!

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

12月4日 小さな幸せ

昨日は久しぶりに手弁当でした。

何年ぶりでしょうか。

自分で作ったんじゃないですよ。

ちゃーんとカミさんが作ってくれました。

 

何で?って。

いや〜

平日は作業服で現場廻りが多いんですが、

ウチの大工たちはみんな手弁当なんですよ。

12時になると車の中で弁当食べるんですが

うまそうに食べるんですよ〜

食べ終わったらそのまま昼寝。

1時になったら午後の作業スタート。

こんなパターンですね。

現場の職人ってみんな同じパターンですよ。

 

昼の外食って意外と面倒なんですよ。

「さあ、今日はどこ食べに行こうかな。」

行った店が混んでたりしたら食べ終わってすぐ1時でしょ。

そう思うとコンビニ行って弁当買うことが多いんです。

コンビニの弁当も悪くはないが毎日は勘弁。

 

久しぶりに手弁もいいな〜って思い、

カミさんに「弁当作ってー」って頼んだんです。

 

昨日は小林大工と一緒にP様邸で1日作業でした。

小林はいつものように車の中で弁当です。

私も車の中で弁当。

「うまい、うまい。」

たいしたことじゃないですけど、小さな幸せを感じた1日でした。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

12月3日 若い頃は角ばっかり

ご存知でしたか?

来年の元旦は1秒長いんですって。

24時間と1秒。

「うるう秒」って言うそうです。

知らなかったです。

2月が1日多い「うるう年」なら知ってますが。

 

世の中、知らないことが多いですね。

新聞・テレビ・ラジオ・雑誌・人

毎日何かしら見たり聞いたりしてます。

中でも人と会って話すことの大切さ、有り難さは

年を重ねるごとに実感します。

 

若い頃は違いましたね〜

「俺が、俺が!」って感じで。

世の中、甘く見てたところがあってね。

勢いだけで怖いもの知らず。

角ばっかりでとんがってたのが若い頃。

少しずつ角が取れてきて丸くなっているのが

自分でもわかります。

そうすると周りをよく見るようにもなるし、

初めて知ることが増えるんです。

「あっ、俺ってこんなことも知らなかったんだ。」

 

8年位前まではハウスメーカーの下請けや

不動産会社の下請け仕事が多かったんですが、

今は個人のお客様の家を建てる仕事に変わりました。

いえ、変えたんです。

下請けって楽な面もありますが、つまらないし

自分の性に合わないんです。

住む人の顔が見えない仕事ってやりがいもないしね。

 

独立して14年。

最初の6年と元請に変わってからの8年では

全然違いますね。

教えてもらうことが多くなったし、やりがいも倍増。

これも「人」と直接お話しすることが多くなったからですかね。

 

心も丸くなり、

顔も丸くなり、

お腹も丸くなってきた、今日この頃です。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

12月2日  景気のいい男

新車が売れてないようです。

売れてないのは新車だけじゃないんですが。

9月のリーマン破綻から落ち込みが激しいんですって。

 

悪循環ですね。

需要減退

 ↓

減  産

 ↓

人員削減

 ↓

消費者心理の冷え込み

 ↓

需要減少

 

逆に言うと今は買い時かも・・・

サービスの拡大や、大幅な値引き、金利の優遇、など。

でもね〜、心理が1番なんですね。

「今はやめとけ!」って抑える気持ちがね。

 

家もそうです。

ひところ「家はまだ買うな!」ってチラシが流行ってましたけど、

正にその通りになってます。

家は車よりはるかに大きな買い物。

そうですよね。こんな時に買っちゃダメなんだな。

 

いやいや、それでは困っちゃいます。

私は「家はまだ買うな!」なんて立派なこと言えません。

「安くて、本当にいい家を買いましょう」

これが私の気持ちです。

 

気になる「住宅ローン減税」

2009年度の改正が固まりつつあるようです。

減税額は最大600万円

期間は10年

所得税に加え、住民税も税額控除の対象

 

狙いは中低所得層にも十分に減税が行き渡るように、とのこと。

「金持ち優遇」じゃ批判が広がるだけですから。

 

 

一方、プロスポーツ界には景気のいい男がいますね〜

ゴルフの石川 遼クン。

17歳で獲得賞金1億円突破ですって!!

まだ未成年でしょ。

そんなにもらって大丈夫?

って、変な心配したりして・・・

 

野球界ではダルビッシュ。

25歳で史上最高額の2億7000万円!!!

プラス出来高まで付いちゃったそうです。

一体いくらもらえるのって感じじゃないですか。

うらやましい限りです。

でも、残念なことに「住宅ローン減税」は受けられませんよ。

必要ないか 。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

12月1日  3点セット

昨日、話しました今年最後の上棟現場を紹介します。

P様邸

 

TKパネル内部

ここまでは、いつもと同じです。

「TKパネル」がガッチリと納まってます。

いつ見てもいいね〜

このパネル。(自画自賛ですいません)

暖かい冬と涼しい夏を演出してくれる優れ物。

 

これは今までにない物です。

Pロック

角に付いてる丸い金物。

「Pロック」っていいます。

柱と土台・柱と桁の引き抜きを防ぐ「ホールダウン」に代わる

金物です。

覚えといてください。

「Pロック」

 

Bロック

これは梁と梁の接合部の写真ですが、上の方に付いてるのは

「羽子板ボルト」といいます。

下には無いですよね。

小さな丸い穴が数カ所あるのがわかりますか。

金物工法でして、名前は「Bロック」といいます。

 

ウチのオリジナル工法。

「TKパネル」「Pロック」「Bロック」

すごーい強固な家の3点セットです。

「TKパネル」だけでも強さは抜群なんですが、

「もっと、もっと!」って欲張りなんですね。

 

あっ、もう1つ忘れてました。

屋根の造り方が全然違います。

「屋根断熱」

これも最高!

 

他社さんはやってないことばっかりですから、

比べれば比べるほど、その良さを実感します。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「失敗しない土地選びの秘訣・無料メールセミナー」(1日1回、全10回)を
ご用意しております。土地の事でお悩みの方は今すぐ、下記の専用申込み
フォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。

(無料)登録フォームはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


1月コラム 2月コラム 3月コラム 4月コラム 5月コラム
6月コラム 7月コラム 8月コラム 9月コラム 10月コラム 11月コラム
2009年コラムへ 2010年コラムへ



TKプランニング